3年前に結婚をしました。そのきっかけが・・・

3年前に結婚をしました。

そのきっかけが結婚相談所でした。

世間体もあって、なるべく相談所を利用しているということがわからないようにしたいと思っていたのですが、後で考えてみても意外に良かったと思っています。

同窓会名簿などを見たりしたからなのか、どこからともなく、30歳を過ぎたころから電話がかかってくるようになりました。

実家暮らしで母親も頻繁に電話を受けていたようです。

自分が在宅のときなどでは電話に出ることもあって、よく話すようになったのです。

一度出向いて相談所で話をすることになりました。

相談所というのは行ったことがなかったのでどのようなところであるのかということがわからなかったのですが、行ってみるととてもきれいで居心地が良かったことを覚えています。

すぐに入会の手続きをしました。

費用はかなり高いとは思ったのですが、素敵な相手を見つけることができたらいいという気持ちだったのです。

そこで、いろいろな人を紹介してもらうことができたのです。

その中で今の夫と出会うことができたのが、入会してから3ヶ月くらいのことです。

大阪都内に在住の人で、私は地方に住んでいたことから仕事をやめて大阪に行くということに対して迷いはあったのです。

しかしながら、仕事をやめてでも彼の近くに行くということができて、本当によかったと思うのは、彼がとても素敵な人で一生一緒に生きて行きたいと感じるくらいの人だからでしょう。

家事にも協力的で仕事も熱心で、生まれた子供に対してもよく面倒を見てくれる人なのです。

毎日の生活で一緒にいるのが本当に普通で違和感がないことなど、本当に相性が良い相手だと感じたりするのです。

きっかけは何であっても、二人の気持ちがしっかりとお互いを思いやれる状態であって、苦痛を感じることなく暮らしていけるということで幸せな気持ちでいっぱいなのです。

このように、結婚相談所というのはなかなかよい出会いの場であると実感したのです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 若い頃からそれなりに男性との交際経験のあった私ですが、就職・・・

    若い頃からそれなりに男性との交際経験のあった私ですが、就職してからは仕事が忙しくてなかなかゆっくりとお付き合いする時間が取れなくなってしまいました。

    その頃は仕事が楽しかったので特に不満も不安も感じていなかったのですが、28歳頃になると周囲の同僚や地元の友達などが続々と結婚していき、次第に焦りを覚えるようになったのです。

    もちろん私も仕事一筋に生きていくようなつもりはなく、いずれは良い人を見つけて結婚したいと考えていました。

    しかしふと気づけばもう28歳、仕事柄あまり異性と出会う機会も無いため、このままでは確実に結婚できないと焦って大阪の結婚相談所に入会しました。

    私の場合は職場が入っていたビルに同じく結婚相談所が入っていたので目にする機会も多く、会社帰りに通うことができるので非常に便利でした。

    中には結婚相談所を利用していることを知られたくないという人もいるでしょうが、私は特に抵抗はなく、職場でも婚活の話を同僚とワイワイやっていたのでとにかく便利に利用できる点を重視しました。

    結果から言うと、その結婚相談所を選んで大正解でした。

    私の職場は大阪でも比較的賑わっているオフィス街にあったため、会員数が非常に多かったのです。

    地方では会員数が少なく、なかなか希望通りの人と出会えないというデメリットもありますが、大阪ではそんな心配もほとんど無用です。

    実際、入会してから1ヶ月の間に10人以上の男性を紹介してもらえました。

    そのすべてが、収入や性格などこちらの条件を満たしている人ばかりで、もちろん結婚を前提としたお付き合いを希望されているので効率の面でも文句なしです。

    さすがに結婚したいと思える人にすぐ出会えるわけではありませんが、私は8ヶ月ほど利用し続けてついに気の合う素敵な男性と成婚まで至りました。

    スタッフさんからは8ヶ月で成婚なんで大順調だと褒められ、費用も思ったより少なく済んだのでとても満足しています。

  • 大阪の結婚相談所に登録しています。 ・・・

    大阪の結婚相談所に登録しています。

    私は仲介型と言われるタイプの相談所に登録しているのですが、昔からある方式というか、お見合いを斡旋してくれるような内容です。

    私に合うと思われる方を相談所の担当者が選び出してくれて、お見合いをするという流れになります。

    相手を選んでもらう前に担当者とはみっちり面談をします。

    その際に相手への希望も伝えるのですが、私は理想が高すぎたようで、この段階でうまく軌道修正されました。

    私は30代後半なのですが、相手の男性は30代で年収1000万円以上希望と出していたら、「それは厳しい」とハッキリ言われました。

    独身の友達と話しているとみんなそんな感じの条件を言うので普通だと思っていましたが、もっと世の中を知らなくてはいけないとハッキリ言われ、このぐらいにした方が良いと的確なアドバイスしてもらいました。

    私は年収以外にも色々と条件を付けていたのですが、それ全てを満たす男性はいないと言われました。

    でも、担当者と話を進めていく中で実際にはどのような結婚相手が良いのかという点と、具体的な結婚生活へのビジョンが固まってきて、結婚を現実的に考えられるようになりました。

    理想の相手が定まったところで、それに合う相手を紹介してくれてお見合いが行われます。

    お見合いといっても正式なものではなく、二人で近くの喫茶店でお茶をする程度です。

    結婚相談所の担当者が同席してくれて、一通りの自己紹介をしてくれたあと、「後はお二人で」ということになります。

    その場ではお互いに話を進めるか否かという回答はせず、後日お互いの担当者に伝えます。

    私はこの作業を4回ほどしました。

    2回は自分からお断りし、2回は相手から断れました。

    そして5回目をつい最近終えたところですが、お互いに話を進めたいということになり、今は交際に至っています。

    交際中も結婚に至るまでは相談所の担当者にあれこれ相談することができるので助かっています。

    なんとか良い結果に結びつくことを願っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP