40歳になり、それまであまり結婚に興味がなかったのに突然し・・・

40歳になり、それまであまり結婚に興味がなかったのに突然したくなりました。

今まではずっと仕事一筋で生きてきたのですが、仕事だけではつまらないなと感じることが多くなりました。

家に帰って誰かいてくれたら幸せだし、優しい男性に親切にされたい、などと思うようになりました。

でもすでに40歳ですし、若い男性には相手にされないだろうなと思っていました。

合コンなどにいく勇気もさすがになかったので、私は大阪の結婚相談所に入会をすることにしました。

きっと大阪の結婚相談所に入会をすれば、素敵な人と出会うことができる、と思いました。

とても評判の高い結婚相談所に入会をして、多くの人のプロフィールを見たのですが、かなり素敵な人が多いことがわかりました。

結構私と同じくらいの年齢の人が多かったのも安心しました。

中には20代などの若い人もいましたが、30だい後半から40代前半の人も多くて、結婚相談所に入会をしてよかったと心から思いました。

私は大阪の結婚相談所でかなり理想の人を見つけました。

その人は私と同じ年齢でした。

仕事は海外勤務もあるとプロフィールに書いてありました。

もしもこの人と結婚したら、海外に一緒にいけるかもしれない、と思いました。

また、その人も、40代になってから結婚に興味がわいた、と書いてあり一緒だと思いました。

私はこの人と会いたいと思ったので、お見合いをお願いしました。

スタッフはすぐにお見合いをセッティングしてくれました。

お見合いには、スタッフも一緒にきてくれました。

相手の男性といろいろな話をしたのですが、本当に楽しかったです。

この人とこれからも一緒にいたい、と強く思いました。

その男性にお見合いの後に連絡先を聞かれ、告白されました。

結婚を前提に付き合ってほしいといわれ、私はすぐにOKの返事をしました。

かなりうれしかったです。

私たちは、一か月交際をしてすぐに結婚しました。

結婚相談所に入会をしてよかったです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 大阪の結婚相談所にお世話になりました。・・・

    大阪の結婚相談所にお世話になりました。

    私は40代で結婚経験はなく、これまであまり結婚したいと思うことがなかった為、なんとなくズルズルと独身を続けていました。

    しかし、ここ数年で独身仲間だった人たちがどんどん結婚していって、気付けば独身は自分だけという事態になり、急に焦りが出てきて結婚相談所に登録することにしました。

    婚活の媒体は色々とありますが、結婚相談所を選んだのは私のような年齢高めの人でも合う相手を見つけてくれると思ったからです。

    パーティーで20代、30代の中に混ざるのは浮いてしまいそうですし、参加者の女性も自分より大分若い人が多そうなので何を話したら良いかわかりません。

    男性の多くは若い女性と結婚したいと思うのかもしれませんが、私は若くても30代半ば、できれば自分とあまり変わらないアラフォーの女性が良いと思っていました。

    結婚相談所ならば幅広い年代の女性が多そうだなと思い登録することにしました。

    私が登録したのは仲介型と呼ばれる形態で、登録の際に小1時間ほどの面談を担当者として、詳しく結婚についての価値観や相手の条件について話ます。

    その内容を元に担当者が登録者の中から私に合う人を見繕ってくれて、私および相手の承諾が得られたら顔合わせという形になります。

    顔合わせは事務所の近くのカフェで行われて、初めの自己紹介の時だけ担当者が同席してくれますが、あとは二人でお茶をしながら1時間ほど話をして、事務所に戻ってから担当者に結果を伝えます。

    私は3人目に紹介された女性と結婚まで至ることができました。

    前2人は残念ながら顔合わせの後にお断りされてしまったのですが、直接ではなく担当者を介してお互いに回答するのでダメージは少なめです。

    担当者の方が細かく相談に乗ってくれて、時には励ましてくれて、大きな心の支えになりました。

    私はあまり恋愛経験もないので、細かなことまで相談できる仲介型が合っていたように思います。

  • 私は高校中退をしてからひきこもりをしていました。・・・

    私は高校中退をしてからひきこもりをしていました。

    そのせいか、社会復帰した後も女性とのご縁がありませんでした。

    同僚の紹介で知り合った人もいたのですが、付き合うのを前提に遊びに行かないかとラインで訊いて、遊園地へ行こうという返事がきて、実際にデートをしたこともあります。

    しかし、その結果は惨敗でした。

    デート自体はそこまで悪くなく、楽しかったのですが、そのデートの終わりに好きですと告白して付き合おうとしたのですが、まだ友達だよね、と振られてしまいました。

    どうしても、青春時代を送ってこなかったツケが溜まっていて、タイミングとか雰囲気などが分からない部分があったのです。

    そして、大阪の結婚相談所に登録することになりました。

    お見合い形式ならば、結婚を前提にお付き合いできると思ったからです。

    つまりは、恋愛をしたくなかったからです。

    どうせ、女性なんか少なくて競争率が高いだろうな、と思っていたのですが、そこは日本の首都である大阪の結婚相談所ということで、女性もかなりいました。

    まず、結婚相談所でしたことは写真撮影です。

    やはり、外見が駄目だと幾ら性格が合っても友達で終わってしまいます。

    そして、大阪の結婚相談所で本格的に活動をしたいと伝えると、写真を見せられ、最高5名の人と月に申し込めると言われました。

    その大阪の結婚相談所は、お見合いをセッティングしてくれて、写真を見た相手が大丈夫ならばお見合いを開始するという形式でした。

    結婚相談所に5名申し込んで、大体月1人は会うことができました。

    多くの場合、そのお見合いから次のステップに上がれないのですが、結婚相談所が色々とアドバイスをしてくれて、何とか2年で結婚をすることができました。

    結婚相談所の人が親身になってアドバイスをしてくれたのが良かったですね。

    妻とは結婚してからデートをしました。

    デートが下手と笑われましたが、今ではそうしたことも笑い話として話せて幸せです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP