1年ほど前から結婚したいと考えるようになり、街コンや友達が・・・

1年ほど前から結婚したいと考えるようになり、街コンや友達が主催してくれた合コンに顔を出すようにしました。

しかし気に入った男性と知り合うことができても、結婚まではたどり着かないので残念に感じていました。

そんなとき、同じように婚活していた女友達が婚活パーティーで知り合った男性と結婚することになりました。

婚活パーティには参加したことがなかったので詳しく話を聞いてみると、結婚相談所に登録して、登録した人だけが参加できる婚活パーティだったので良い出会いがあったと教えてくれました。

確かに誰でも参加できる婚活パーティであれば、結婚したいとい気持ちがなくてもただパーティーを楽しみたいと考えた人も参加していると聞いたことがありました。

しかし結婚相談所が主催しているパーティーなら、結婚に高い関心を持っている人ばかりだと思ったので、大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

何となく結婚相談所に登録することにためらいがあったのですが、話だけでも聞いてみようと結婚相談所を訪ねたときに、スタッフの方たちがとても感じがよかったので登録を決めました。

話を聞いている間にも、その結婚相談所で知り合って結婚したカップルがスタッフにお礼を言いに来ているのを見て、うらやましいと感じました。

婚活は積極的な姿勢が必要だとアドバイスをくれましたし、落ち込んだときにはスタッフが親身になって励ましてくれたのが良かったです。

結婚はデリケートな部分があるので相談できる相手が限られていましたから、結婚相談所のスタッフにように何でも話せる相手ができたのは良かったです。

出席した婚活パーティーでは様々な趣向が考えられていて、沢山の男性と話す機会を得ることができました。

こんなに効率よく婚活ができるのであれば、もっと早く結婚相談所に登録しておけばよかったと思ったくらいでした。

5回くらい婚活パーティに出席し、そこで知り合った男性と今はデートをして楽しんでいます。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりませ・・・

    人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりません。

    私も普段の周りの人とのかかわりで、良い出会いがあったりすることもあるのですが、意外にそれは恋愛に結びつかないものでもあるのです。

    友達としてはよい人というように思われることが多く、付き合う異性として見られることが少ない気がしていました。

    それでもやはり結婚をしたいという気持ちがあったので、28歳くらいから焦りを感じるようになりました。

    女性としてみてもらうことができないのなら、初めから結婚を意識している人との出会いの場が必要だと感じたのです。

    そこで結婚相談所を利用するということを考えるようになりました。

    いろいろなところが候補としてあったのですが、中でも大きな規模でやっているところにすることにしたのです。

    芸能人を起用した宣伝をしているところで、成婚率が高く、大阪本社である会社で支社が地元にあったので、そこに行ってみることにしました。

    駅の近くのビルで、向かい側に歯医者のある建物でしたが、それほど人の行き来が激しいわけでもなかったので、気軽に入ることができました。

    入り口には胡蝶蘭が飾ってあって、少し高級感のある雰囲気でした。

    入ってみると、とても丁寧で親切な雰囲気で、とても話をしやすい環境にあって、安心感がありました。

    今出ている相手のプロフィールについて、簡単に説明をしてもらうことができました。

    それを聞いて、これだけのよい条件の人との出会いというのはそうはないと思い、入会をすることにしました。

    実際に入ってみると、話で出ていた人などでもなかなか物事がうまく進むわけではないということを実感したのです。

    5人ほど会ったのですが、結局結婚を前提に付き合いをするという相手はいなかったのです。

    それでも知り合いを増やすことはできました。

    その後、退会をしてから友達の紹介で今の彼と付き合うことになりました。

    結婚をするつもりでいます。

    結婚相談所を結局は頼ることなく、結婚相手を見つけることができたのです。

  • 「結婚相談所に入会した」と人に話すと「出会いのためにお金を・・・

    「結婚相談所に入会した」と人に話すと「出会いのためにお金をかけるなんて無理」と言われます。

    でも、私的には恋愛と結婚は全く別物だという考えが昔からありました。

    私の両親は若いころに大恋愛して結婚したのですが、若くして結婚したこともあり父の収入も少なく母は大変苦労しました。

    その経験から私には「結婚するのなら安定した収入が望めるような人と結婚しなさい」と助言を繰り返していました。

    また、私には自分のような苦労をさせたくないために、少ない給料の中、自分もパートを掛け持ちして大阪の大学に進学させてくれたのです。

    そんな母親に感謝の意味もあり、「私も絶対に後悔しない結婚相手を見つけたい」を思っていました。

    だからこそ、まだ、20代という若さながら結婚相談所に入会したのです。

    もちろん、合コンなどの誘いもありそれなりに男性にはモテていたのですが、やはり合コンに来るような男性はレベルが低いのです。

    結婚相談所への入会金は7万円で、月額は1万円も行きませんでした。

    月額制なので基本的には何人の方とあっても変わりません。

    希望の条件を満たす男性は多くいてうれしかったです。

    私が若いこともあり、男性側から私のプロフィールや写真などを見て「会いたい」と申し込まれることが多かったです。

    この時、「20代と30代での入会では女性は大いに差がある」と感じました。

    何人かの方とお会いし、その中から誠実そうな今の旦那さんと交際が始まりました。

    仕事的にも公務員ですので安定していますし、収入も十分なほど得ています。

    母にも紹介したのですが「申し分ない」ということで、この春結婚することになりました。

    「結婚は一生もの」です。

    愛だけで生きていけるのは結婚して数年のことでしょう。

    生活するにはある程度のお金が必要になります。

    打算的といわれるかもしれませんが、より自分の求める希望の男性を見つけるのなら結婚相談所を利用するのがベストだと感じています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP