親友が結婚してから、休日を一人で過ごさなければならなくなっ・・・

親友が結婚してから、休日を一人で過ごさなければならなくなったので寂しさを感じるようになり、自分も結婚したいと考えるようになりました。

仕事場では出会いが全くなかったので、自分から出会いを探すために街コンに参加したり、友達に合コンをセッティングしてくれるように頼みました。

街コンや合コンは気軽に参加できるのですが、参加者の中には結婚をそれほど意識していない人が多いことがわかったので、もっと真剣に結婚をしたいと考えている男性と出会いたいと考えるようになりました。

母親に相談したら、叔母さんは結婚相談所に登録してよい人を見つけたということを教えてもらいました。

叔母さんの旦那さんは公務員で、真面目なだけでなく優しいので理想の旦那像そのものの男性です。

そんな男性と知り合える可能性があるのなら、私も結婚相談所に登録したいと考えたので、大阪にある有名な結婚相談所に登録することにしました。

その結婚相談所を選んだ理由は、知名度が高いことも決め手の1つになりましたが、それ以外に1対1のお見合いだけでなく、登録者だけが参加できるセミナーやイベントを頻繁に開催していることが魅力的だと感じたからです。

結婚する前に自分磨きをしたいという人のためのアドバイスをしてくれますし、専属の担当者が親身になってアドバイスをしてくれるというのも魅力でした。

実際に登録してから、気に入った男性とうまくいかなかったときにも励ましてくれましたし、さらにもっと相性のいい男性がいますからと勇気づけてくれたことによって心は何度も救われました。

婚活をしていると楽しいこともあるけれど、思うように進展しない場合がありますが、そんなときも励まして見守ってくれるので安心して婚活に励むことができました。

結婚相談所のスタッフが素晴らしかったこともあり、婚活を始めてから半年で素敵な人と出会うことができました。

現在は婚約中で、毎週のようにデートを楽しんでいます。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 3年前に妻を病気で亡くし、その後実家の両親に手伝ってもらい・・・

    3年前に妻を病気で亡くし、その後実家の両親に手伝ってもらいながら娘を育ててきました。

    とにかくがむしゃらにシングルファザーとしてやってきましたが、やはりさみしさを感じるようになり、できれば再婚したいと考えるようになりました。

    それで両親にも相談し自分だけでなく娘にとって母親がいるのではないかということで、知り合いなどのツテで相手を探しましたが、子どもがいるということもあってなかなか見つかりませんでした。

    それで最近再婚した友人にそれとなく相談してみると、その友人は結婚相談所で見つけたのだと教えてくれました。

    友人の場合は子どもがいませんでしたのですぐに相手が見つかりそうでしたが、実際にはそれほど簡単ではなく、2度目は失敗したくないということでいろいろな人と出会う機会を得る目的もあって結婚相談所に登録し、じっくり探したそうです。

    友人の話では子どもがいるような場合にはむしろ結婚相談所のほうがきちんと条件をしぼって探せますので、探しやすいのではないかということでした。

    それで自分も思い切って結婚相談所に登録しました。

    友人がよかったと教えてくれた大阪の相談所にしました。

    実際に登録してみて驚いたんですが、本当にさまざまな条件の男女が登録していました。

    もちろん20代や30代の初婚といった人も多かったんですが、子どもがいる自分のようなシングルファザーやシングルマザーなどもたくさんいました。

    ですので、気持ちもなんだか楽になり、積極的に探すことができました。

    またアドバイザーの人も非常に経験豊かで信頼できましたので、焦るような気持ちはなく本当に結婚したいと思える相手に出会うまでじっくり探せる雰囲気がありました。

    その後、非常に気の合う穏やかな女性と知り合うことができ、とんとん拍子に話が進み、両家顔合わせも和やかにすみ、結婚する運びとなりました。

    相手の女性に娘がとてもなついてくれ、いまは家族3人で幸せに暮らしています。

    結婚相談所でよい相手に出会えたこと本当に感謝しています。

  • 私は大阪に住む40歳代の会社員です。先・・・

    私は大阪に住む40歳代の会社員です。

    先日、結婚相談所を通じて出逢った7歳年下の女性と結婚しました。

    交際期間は6か月と短い期間でしたが、結婚相談所のおかげで生涯のパートナーだと確信することができました。

    これまで、私にも結婚を意識した女性はいましたが、どうしても家庭に対する責任が持てなくて、結婚に踏み切ることはできませんでしたが、母の「孫の顔が見たい」との言葉に後押しされ、45歳の時に結婚相談所に申し込むことにしました。

    最初は、少なからず結婚相談所に偏見もあったのですが、それ以外に女性と出会うきっかけもありませんでしたので、とりあえずインターネットで検索し、何となく気になった3社に連絡し、自宅近くの店舗に行くことにしました。

    そこで、コーディネーターに料金や出会うまでのプロセスについて説明を受けたのですが、利用者の数が多いこと、年齢層が幅広いことに驚かされました。

    コーディネーターによると、以前と比較すると結婚に対しての考え方が多様化し、将来を共にするパートナーとして最適な人物と会いたいと願う人が増えているとのことでした。

    3社の説明を聞きましたが、料金やサービス内容にあまり差はありませんでしたので、一番相談しやすそうなコーディネーターがいる結婚相談所を選択し入会することにしました。

    入会に当たっては、自分のこと、相手に求めることを詳細に記入し、写真を添えて提出しました。

    コーディネーターによると、このアンケートがとても大切で、とにかく正直に書くことが大切だとアドバイスされていましたので、自分としては頑張って記入しました。

    その甲斐あって、妻とは3人目の紹介で出逢うことができました。

    私が結婚相談所路利用して良かった感じたのは、双方が求める人物をマッチングしてくれるので、初めから意気投合しやすいこと。

    また、目的が結婚であると一致しているので、成婚までのスピードが速いことです。

    普段の生活では出会うきっかけもなかった2人が、生涯のパートナーとして出逢えたのですから、結婚相談所のメリットは非常に大きいと感じています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP