若い時に、勢いで結婚をしてしまいすぐに離婚をしてバツイチに・・・

若い時に、勢いで結婚をしてしまいすぐに離婚をしてバツイチになりました。

それからは、結婚に失敗したという気持ちがあり異性に対しても積極的に仲良くなろうという気持ちにはなれませんでした。

職場でも、気になる相手はいましたがバツイチということで一歩踏み出せなかったです。

もう結婚はしないで一人でいようかと思いましたが、一人は本当に寂しくてクリスマスやお正月も孤独感で辛い時間を過ごしていました。

親友に赤ちゃんが生まれて、お祝いに行き抱っこさせてもらいました。

やっぱり女性として子供を産んで育てたいなという思いが込み上げてきました。

思い切って、大阪にある結婚相談所に登録をすることに決めました。

評判も良く成婚率が高いことが決め手でした。

バツイチでも登録している人が多く、出会いを求めているんだと知って心が軽くなりました。

できれば、初婚の人よりもバツイチの男性と出会いたいなと思っていたのでバツイチのお見合いパーティーに参加をしてみました。

普通のお見合いパーティーよりも、気持ちが楽だったのは相手が自分がバツイチであるということを知っているからだと思いました。

今まで隠していたわけでもありませんが、どこかバツイチであることがネックになっていたんだと思います。

一度、結婚を経験している男性はどこか落ち着きがあり安心感がありました。

私も、飾らずに話ができたことが一番良かったと思っています。

私のことを気に入ってくれた方と、デートに行くことになりました。

お見合いパーティーでの時とは違った雰囲気に、もっと深く知りたいなと思うようになりました。

焦る気持ちはなく、素直にデートを楽しめたという感じでした。

デートも久しぶりだったので、本当に新鮮で刺激になりました。

結婚相談所に登録して、新しい人生のスタートラインに立てたと思っています。

自分で行動しないと、幸せはつかめないんだと感じました。

前を向いてステキなパートナーを見つけて、これからの人生を楽しんでいこうと思っています

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 会社に就職して、30代ぐらい過ぎると、周りの同僚はみんな結・・・

    会社に就職して、30代ぐらい過ぎると、周りの同僚はみんな結婚していて、自分だけ結婚できないで取り残されていると感じて、なんとか結婚相手を見つかないとと思い始めました。

    どうやって結婚相手を見つければいいのか解らなかったので、取り敢えず会社の同僚の合コンに参加しました。

    初めての合コンで楽しめましたが、合コンは結婚相手を見つけるというよりは、いっしょにお酒を飲む女友達しかできませんでした。

    出会い系サイトで知り合った女性と結婚した同僚もいますが、自分は騙されやすい性格なので、結婚詐欺にあうんじゃないかと不安になり、流石に利用する気は起きませんでした。

    そんなある日、深夜のTV番組を見ていたら、大阪の結婚相談所のCMが流れていて、やっぱり結婚相手を探すなら結婚相談所かなと思い始めました。

    ネットで結婚相談所を調べると、沢山あるのでどこがいいのか迷いましたが、一番入会している女性が多い所がいいに決まってると考えて入会しました。

    入会して数日後に、自己PRやプロフィールを書く書類と、手書きの書き方のアドバイスが書かれた紙が封筒で送られてきました。

    アドバイスの書き方の見本を参考にして、プロフィールにカッコ良く撮れた写真を貼り付けて、理想の結婚相手を書いて提出しました。

    提出して数日後に、約10人の自分にマッチングする女性のプロフィールが送られてきました。

    2日ぐらいかけてじっくり選んで、気に入った女性がいたので、結婚相談所に電話をすると、担当のスタッフさんが、お見合い調整をしてくれました。

    お見合いは約2週間後に決まり、お見合いに着て行く服装や、お見合い相手と盛り上がる話題などの細かいアドバイスを電話でスタッフさんが毎日してくれました。

    それだけ準備したので、当日は初対面の女性にも上がる事無く話せて、かなり楽しい時間を過ごせました。

    後日スタッフさんに、もう一度彼女と会いたい旨を伝えると、彼女も気に入ってくれたようで、お付き合いが始まりました。

    半年間の交際を経て、彼女と入籍しました。

  • 私は大阪都内の弁護士事務所で働いている28歳の女性です。・・・

    私は大阪都内の弁護士事務所で働いている28歳の女性です。

    昨年、結婚相談所に入会し、そこで出会った男性と、今年の5月に結婚しました。

    最初、結婚相談所というと、30歳代から40歳代の人が多く、お付き合いしたらすぐに結婚しなくてはいけないのではと思っていましたが、友達の勧めで入会したところ、イメージと全く違いましたので、私の経験を紹介します。

    私は、もともと九州で生まれ育ったのですが、大学に進学をしたのを機に大阪に住むことになりました。

    在学中は、まさか弁護士事務所に就職するなんて思っても見ませんでしたが、縁あってこの事務所にお世話になりました。

    弁護士事務所にはいろいろなトラブルが持ち込まれるのですが、中でも離婚に関するものはあまりにもリアルで、結婚することに恐怖すら覚えるものばかりでした、そのような時に、大学時代の友人から、結婚相談所に入会すると結婚観が変わるよと言われ、最初は興味本位で入会してみました。

    私は、結婚相談所から紹介される男性は、真面目で堅い人ばかりだろうなと思っていたのですが、現実には、真面目だけど面白い人が多いので驚きました。

    これなら、結婚相談所でなくとも結婚相手は見つかるのではと思ってましたが、後に私の旦那さんになる人が言うには、結婚は挙式することが目的ではなくて、その後の生活が大切なので、人生のパートナーは慎重に選びたいので、結婚相談所に入会したんだと聞かされました。

    その時に、私の結婚観も変わりましたし、初めてこの人と結婚したいと思いました。

    結婚相談所に入会する人は、相手がいないから入会するのではなくて、真面目に結婚生活を考えているから入会するんだと気付かされたのです。

    その後、彼と結婚して半年が過ぎました。

    来年には、待望の赤ちゃんも生まれます。

    彼は、結婚前と変わらず、私に優しく接してくれていますし、将来のこともしっかりと考えてくれています。

    私は結婚相談所に入会して本当に良かったと思いますし、結婚をゴールでなくてスタートと考えるなら、ぜひ、入会して生涯のパートナーを見つけるべきだと思います。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP