自分は昔から女性と話すのが苦手で、容姿のコンプレックスも強・・・

自分は昔から女性と話すのが苦手で、容姿のコンプレックスも強かったのでこれまで実は女性とつきあったことがありません。

そのため職場などで、ある程度の年齢になったら結婚して家族を持っていく同僚たちがうらやましかったです。

ですが、いまどきは独身を通す男性も少なくないので、このまま独身でも何ら問題はないと、自分にいいきかせるようにしていました。

本心ではやはり結婚したかったですが、相手がいなければどうにもならないので、毎日淡々と仕事をこなし家に帰る日々でした。

そんな自分のことを心配してくれていた両親が、兄と話し合って、結婚相談所に申し込むことをすすめてくれたのです。

いろいろネットやパンフレットで調べて大阪でよい結婚相談所があるのでそこに登録してみてはどうかといってくれました。

自分としてはそういった結婚相談所に登録したところで、自分のことを気に入ってくれる相手などはいないのではないかと思いましたが、もうすでに申し込んだといわれましたので、仕方なく参加することにしました。

思っていたのとは違って結婚相談所では非常に丁寧な面談のようなことをおこなってもらえました。

とりあえずだれでもよいから相手を紹介するというようなことはけっしてなく、登録者はかなりの数でしたので、きちんと見極めて一人一人に合った相手を紹介してくれていました。

さらに驚いたことは、自分のような男性でも、結構たくさんの女性が会いたいといってくれたことです。

すごくうれしかったですし、相手が好意を持ってくれていることもあって、どの女性とも自然と話をすることができました。

もちろんアドバイザーのアドバイスもありましたが、自分が変わってくような実感もありました。

その結果、すんなりとよい人にめぐり合い、来春の結婚が決まりました。

かわいい女性で、今は本当に幸せです。

結婚相談所に申し込んで本当によかったと思っていますし、両親や兄にも感謝しています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • もう結婚は無理かなと諦めていましたが、子どもが欲しいという・・・

    もう結婚は無理かなと諦めていましたが、子どもが欲しいという気持ちが年々強くなっていきました。

    いろんな結婚相談所を回り、説明を聞いてはきましたが私の理想が高いのか厳しいという返事やもう少し条件を低くしてみましょうと言われてガッカリして帰ってきました。

    子どもを望んでいるという相手と年収の条件も諦めたくなく、大阪にある友人が教えてくれた結婚相談所で話を聞くことにしました。

    今までの所とは違って、話をじっくりと聞いてくれて一緒に頑張りましょうと言ってくれたのです。

    「期間はかかるかもしれませんが諦めずに頑張りましょう。」という言葉は、私にとって心強くつい涙が出てしまった程です。

    不安の中で一人で婚活をしていくというのは、暗いトンネルのように感じ落ち込む時の方が多いくらいでした。

    大阪にある結婚相談所に登録をしました。

    自分にとっても長期戦になるかもしれないと覚悟をして婚活を始めました。

    40歳を過ぎてから、ネガティブになってしまうことが多くなり一人で孤独感もありました。

    婚活パーティーではなかなか自分の理想の相手を探せなかったので、紹介してもらい一対一で話す方が自分に合っていると思いました。

    月に、2人くらいのペースで紹介してもらいました。

    その中で4人目の男性が自分の条件にピッタリの相手でした。

    会って話をしてみると、フィーリングも合い時間を忘れて話し込んでいました。

    とても普通の生活の中では出会えないような相手でした。

    相手の方も子どもを望んでいたことが決め手で、交際をスタートさせました。

    こんなにも早く出会えるとは思ってもみませんでした。

    結婚相談所の担当者も、自分のことのように喜んでくれていました。

    最後まで諦めないことで出会えた運命の相手だと思っています。

    結婚相談所のサポートがあったからこそ、自分のモチベーションも保つことができたんだと感じてます。

    運命としか言いようのないステキな相手で、これまでの出来事は全てに意味があったと思える日々です。

  • 今まではあまり人に頼ることなく、付き合う相手などを見つける・・・

    今まではあまり人に頼ることなく、付き合う相手などを見つけることができていました。

    中学や高校の同級生などで自分と合っている人と付き合ったりすることが多く、友達にも紹介をすることができるくらいの余裕があったものです。

    しかしながら、最近は全くそういった話がなく、20代も終わりに近づいて、どうにかしなければいけないという気持ちにさえなっていたのです。

    そこで、少しお金はかかるとしても結婚相談所を利用することにしたのです。

    親にも少し話をされたこともあって、少しずつ考えてはいたのですが、本格的にお願いしようと思ったのは、友達の結婚式が続いていたことも関係しているのです。

    親に言われたのは地元の小さな紹介所で、自宅に電話で勧誘がきたようで、どうかということだったのですが、広い範囲で素敵な人に出会うことができるとしたら、大手の相談所のほうがいいと感じたのです。

    大阪都内にこだわらずに、他の地域の人や相手が素敵な人では地方などでも全く構わないと思っていたのです。

    私がお世話になった相談所というのは、インターネットや雑誌などでもよく宣伝をしていて、成婚率が高いということで評判のよい相談所でした。

    入会をしたのも親がその費用を払ってくれるということだったので、安心して入ることができました。

    そして複数の人に出会うことができました。

    やはりしっくりとくるような相性のいい相手というのはなかなか見つからないものだと感じていたところ、8歳年上ではあったのですが、年収や学歴、見た目なども自分の求める条件に合った人とお会いすることができたのです。

    その後、相手からのアプローチもあって、退会をすることにして、今は結婚に向けて準備をしているところです。

    全てがわかってるわけでもなく、少し不安な面もあるのですが、親も気に入っているので、悪くはない話だと思っています。

    挙式は来年の4月に決まっていて、とても幸せな気持ちでいる毎日なのです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP