結婚生活というのはとてもいいものだと思います。・・・

結婚生活というのはとてもいいものだと思います。

ずっと独身できていて、好きなように生活をしてきました。

帰りは飲みに行ったり、外食をしたり、男同士の付き合いというのもあるので、それを楽しんでいたという部分もありました。

でも一人でマンションに戻ってきて、コンビニのお弁当を食べたり、病気になったときに一人で耐える時間というのは、とてもむなしいものでした。

結婚に対しての意識はあったものの、踏み出せない自分がいたり、相手も見つからない状態でもあったので、諦めもありました。

その気持ちが変わったのが、知り合いから結婚相談所を利用した話を聞いてからでした。

知り合いは大きな結婚相談所で知り合った素敵な女性と結婚をすることができたことを嬉しそうに話してくれました。

そんな話を聞いてみても半信半疑だったのですが、とりあえずその知り合いが利用した相談所に行ってみることにしたのです。

コンサルタントの女性はとても親身になって話をしてくれて、いろいろな成婚例を説明してくれました。

そこで少しその気になってしまった私は、その場で入会をすることに決めてしまったのです。

その後、複数の女性との出会いがありました。

子供がいて主婦らしい雰囲気の方もいれば、少し若い派手な女性もいました。

やはり第一印象というのは大切で、実際に会ってみることでこの人とは合わないとか合うというのがなんとなくわかるようになりました。

そして5人目くらいだったと思うのですが、仕事もして自立をしている女性で素朴な雰囲気の方と出会うことができたのです。

都内ではない方だったのですが、何度か会ううちに一緒にいたいと思うようになったのです。

その後、彼女と結婚するという話は順調に進んで出会ってから1年ほどで入籍をしました。

今は大阪で二人で生活をしているのですが、やはり一人で暮らしているよりもずっと気持ちが穏やかにいられている気がします。

本当に彼女に出会えてよかったと実感する毎日です。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は大阪で看護師の仕事を始めて10年になります。・・・

    私は大阪で看護師の仕事を始めて10年になります。

    看護師になるまでは、専門学校に通っていましたが、その時は高校時代から付き合っていた彼氏がいたのですが、私は地方都市の出身ですので遠距離恋愛となってしまい、その彼との関係も自然消滅してしまいました。

    看護師の仕事は時間が不規則で、ほとんど職場と自宅の往復でこの10年間過ごしていましたので、出会いもなくいつの間にか30歳を超えていました。

    私の職場の先輩も同様で、結婚している人は圧倒的に少なく、どちらかと言えば、結婚とともに辞めていくのが現状です。

    そこで、職場の看護師仲間5人で結婚相談所に行ってみようという事になったのです。

    私はそこまで結婚願望はなかったのですが、みんなが行くのなら自分も行ってみようといった軽い気持ちで付いて行くことにしました。

    大阪には数多くの結婚相談所がありますが、私達が選んだのは比較的、大手と呼ばれる事務所で、街角で広告なども良く見かけます。

    受付を済ませ、待っていると自分の名前が呼ばれ、カウンセリングルームに通されました。

    私の担当の方は30歳代後半の女性で、とても気さくな方でしたので、安心したのと同時に、この人なら理想の男性を探し出してくれるのではないかと直感しました。

    その日は5人で女子会を開催し、実際に入会するかを話し合ったのですが、結局、私を含めた3人が入会を決めました。

    その後、数名の男性とお会いし、中でも一番落ち着いた感じの会社員の方とお付き合いをすることになりました。

    双方、忙しくて月に数回しか会うことができませんが、双方、最初からこのような状態になることを前提におつきあいを始めましたので、無理は全くありません。

    ひょんな事から、結婚相談所に入会することになり、結婚を前提としたお付き合いを始めましたが、私にはこの方法が一番合っていると思っています。

    というのも、私が結婚相手に求める条件は、私の仕事を理解してくれることですから、結婚相談所に紹介してもらった時点で、相手はそのことに理解を示してくれていますから無理がないのです。

    これから先、結婚に至るかはわかりませんが、入会して良かったと思っています。

  • わたしは、埼玉の大阪寄りの場所に住んできたこともあって、友・・・

    わたしは、埼玉の大阪寄りの場所に住んできたこともあって、友人も親戚も、基本的に皆
    大阪の人でしたし、元カレもそうでしたので、結婚相談所を利用するなら、都内の人材に
    詳しそうな、将来的にも都内の一軒家で暮らしていけるような相手を見つけたいということから、
    大阪の結婚相談所に相談に行きました。

    初めてのことでしたので、初回はとても緊張しました。

    いわゆるアラサーですし、高望みするなとか怒られないかなとか、色々考えてしまい、怖かったのですが、
    自身を鼓舞して、相談所の方にもしきついことを言われても負けないように、当日はわたしの中ではかなりの
    バッチリメイクで行きました。

    でも、相談所でお話をはじめに聞いてくださった方は、恐くなくて、説教等はしないでくれました。

    それでやっと緊張がほぐれて、アイライン頑張ってひいたなど話したら、気さくに笑って下さったりして、
    話しやすくなりました。

    わたしの希望も、いきなりダメだとか否定はしないでくれました。

    しかし、二回目からは、手痛いことも指摘されるようになり、厳しいなと思うことが全くなかったとはいいませんが、
    わたしが現実的な結婚相手に会えるよう考えて下さっているのだから、受け入れようと思いました。

    わたしの場合は、都内の人だとか、ギャンブルをやらない人という希望はあっても、年収を高望みはしていなくて、
    生活に困らなければいいというのもあって、そこは相談所の方からも評価してもらえました。

    しかし、条件にあった人をデータの中から出していただいても、顔の時点でムリだなと思ってしまい、
    会うところまで中々行けないのが続き、お会いしたのは結局一人でした。

    顔が好みじゃないと、どうしてもデートする気になれなくて……。

    お会いしたのは四十手前の真面目そうな、キチンとした身なりの男性でした。

    趣味が合って、上手くいくかなと思ったんですが、趣味が合ったので相手の方が話をするのに夢中に
    なってしまい、わたしが聞き役に徹してしまったこともあり、結婚には残念ながら至りませんでしたが、
    そういう、趣味が合う方とデートにこぎつけるだけでも自力では無理なので、また利用するつもりです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP