結婚をしたいという気持ちがずっとあったので、思い切って大阪・・・

結婚をしたいという気持ちがずっとあったので、思い切って大阪の評判の高い結婚相談所に入会をすることに決めました。

結婚をしたいとずっと思い続けていたのですが、気が付いたらすでに40歳になっていました。

40歳になると、友達から紹介をされることもほとんどなくなりましたし、街コンなどにいっても若い男性は全く相手にしてくれません。

でも私は、できたら30代の若い男性と結婚をしたいという気持ちがありました。

そのため、私は入会をした大阪の結婚相談所のスタッフに、若い男性と出会いたいということを話しました。

こんな高望みを40歳になってもしていることを知ったら、スタッフにもあきれられてしまうかな、と不安に思ったのですが、全くそのようなことはありませんでした。

大阪の結婚相談所のスタッフは、私の希望通り年下の素敵な男性を紹介してくれたのです。

その男性は、私よりも5歳年下の35歳の人でした。

その男性も年上の女性が好みということなので、私たちにとってはぴったりの出会いでした。

結婚相談所でお見合いをしてその男性と出会ったのですが、想像以上にいい人でかなり話が盛り上がりました。

こんなに話しが盛り上がる人だとは思っていなかったので、かなりうれしかったです。

その男性は私と同じように結婚相談所に入会をしてまだ一か月しかたっていない人でした。

2人とも結婚を今すぐにしたいという気持ちがあったので、かなり意気投合できました。

趣味も同じなので、今度2人で趣味の登山をしようという話になりました。

こんなに楽しい気持ちになることができたのは久しぶりでした。

お見合いの最後に、彼から連絡先を交換したいといわれ、私たちは連絡先を交換してカップルになりました。

本当に幸せでした。

彼とカップルになることができ、幸せで仕方がなかったです。

カップルになり、私たちはいろいろな場所にデートにいきました。

デートにいった場所でプロポーズをしてもらい、私たちはすぐに結婚しました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私はこれまでの人生の中で、女性と出会う機会が多くありません・・・

    私はこれまでの人生の中で、女性と出会う機会が多くありませんでした。

    中学校、高校と男子高校で、高校卒業してすぐ就職した会社も、職人気質の男性ばかりの職場でした。

    異性との出会うきっかけを模索していましたが、田舎なので合コンや、少し前に話題となった街コンに参加する機会もありませんでした。

    このように、出会いがまったくと言っていいほどなかった私は、結婚相談所に登録したことがあります。

    20代の頃、プログラマーとして大阪に派遣されていた時のことです。

    大阪は地元に比べて、出会いが多いのではないかと勝手に期待していたのですが、まったく異性と出会う機会はありませんでした。

    プログラマーの仕事が忙し過ぎて、合コンどころではなかったのです。

    大阪で働き始めて2年目、インターネットで検索していたところ、「結婚相談所」の存在を知りました。

    大阪が日本最大の結婚相談所激戦区であることを、はじめて知りました。

    主要な結婚相談所だけでも20社を超えることに驚きました。

    元々、私は結婚願望がありましたので、このまま出会いがないのは悲しかったので、結婚相談所を利用してみることに決めました。

    数多くある結婚相談所から、どの会社を選べばよいのか真剣に迷いました。

    インターネットで各社のサービスや、実際に利用された方の体験談などを調べること3ヶ月、最終的に「仲介型」の結婚相談所に登録をしました。

    仲介型は料金は高いですが、その成婚率が高いことに注目して選びました。

    私が選んだ相談所の当時の成婚率は45%でした。

    サービスが開始されると、早速、好みの異性を探すことから始めました。

    毎日、仕事から帰ると、たくさんの方のプロフィールを2~3時間は目を通す生活が続きました。

    ほとんどの方が写真つきでしたので、安心して利用することができました。

    その結果、入会して2ヶ月で約15名の女性とお会いさせて頂きました。

    結局、このときは成婚するまでには至りませんでしたが、結婚相談所の利用方法・流れを知るためのよい経験となりました。

  • 私が結婚相談所を利用しようと思ったのは、職場の女性の先輩の・・・

    私が結婚相談所を利用しようと思ったのは、職場の女性の先輩のアドバイスがあったからです。

    私は関西出身で、都内の企業に就職しました。

    先輩が「大阪より東の出身の人と結婚すると、お盆やお正月に相手の実家に帰ることになって、自分の実家に帰れなくなるから、出身がわかる人を紹介してもらったほうがいい」と教えてくれました。

    そこで、ウェブサイトを色々みて、口コミの評価が良かった結婚相談所に連絡をして、相談をしに行ってみました。

    すると、とても親切な女性スタッフさんが、とても丁寧に相談所の仕組みや費用を説明してくれ、そして求める男性像などについて聞いてくださいました。

    「関西出身なので、できればおなじ関西の方がいいです。

    大阪から東や遠い地方出身の方だと、帰省できないので‥」と話すと「それは、とてもしっかりしたお考えですね!結婚は双方の家族ともお付き合いすることになりますし、それぞれの親御さんの老後などのことなども考えておくべきことですもんね。」と、褒めてくれました。

    そうしたことは、最初に言っておいてもいいのかわからなかったため、すんなりと話を聞いて、さらに「では、お相手のご出身地もしっかり確認しながらご紹介することにいたしますね。」と言ってもらえてとても安心しました。

    そして、マッチングのサービスだけではなく、少人数から大人数の出会いパーティなど、意外なサービスがある点、入会してなるべく早く結婚相手を見つけられるようにしっかりサポートをしてもらえそうなシステムが気に入り、入会してみました。

    マッチングの人数は、費用によって異なりましたが、数名の方のプロフィールを見せていただき、そのうち2名の方とメールでやり取りをして、会ってみることにしました。

    メールは、お互いのアドレスがわからないシステムだったため安心して利用できました。

    メールは、顔が見えなくても、意外とその人の性格や考え方がわかるので、事前にやりとりをしておくのはとても良いと思いました。

    これから、その方々と会って、おつきあいにすすむかどうかを決めようと思います。

    相談したおかげで順調に進んでいてうれしいです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP