結婚したくて仕方がなく毎日結婚のことばかり考えていました。・・・

結婚したくて仕方がなく毎日結婚のことばかり考えていました。

そのため、合コンに行ったり街コンに行ったりしたのですが、なかなかいい人と出会うことができないことばかりでした。

そのため半分くらいあきらめているところもありました。

でも結婚したくて、友達に相談をしました。

そしたら、友達が、大阪の結婚相談所に入会をしたらいいんじゃないかな、といってくれたのです。

大阪の結婚相談所に入会なんて、正直あまり考えたことがありませんでした。

お金もすごくかかりそうだし、嫌だなという考えもありました。

でも、そんなことをいっていたらダメだと思ったので、すぐに入会を決意したのです。

結婚相談所にいってみると、かなり多くの人が入会をされていることがわかりました。

さらに、私がいった結婚相談所は成婚率が本当に高くて、9割の人が一年の間に結婚をしていることがわかりました。

ここを利用したら、すぐに結婚することができるのでは、と思うようになりました。

私はすぐに申し込みをしました。

さらに私が入会をした結婚相談所は、入会金とか毎月の会費がとても安かったのです。

とてもありがたいことだと心から思いました。

ここまで安いと思いませんでした。

入会をしたら、すぐにお見合いをセッティングしてもらえ、とてもタイプの男性とお見合いをさせてもらいました。

本当に最高にうれしいとかんじました。

その人とお見合いをしたのですが、とても楽しくて本当に幸せでした。

その人は私の話を真面目に聞いてくれますし、一緒にいるだけで幸せになることができました。

お見合いが終わってから、私に本気で結婚をしてほしい、といってもらえました。

いきなりプロポーズをしてもらえると思っていなかったのでとてもうれしかったです。

私は結婚相談所に入会をして三か月後にはすでに結婚をしていました。

こんなに結婚相談所を利用したらすぐに結婚することができるんだ、と感動しました。

みんな本気で結婚を考えている人ばかりでとても安心して結婚相手探しをすることができました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。・・・

    私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。

    私は特段こだわりがあるわけではなく、ごくごく普通のOL生活を送ってきて、学生時代から社会人時代もそれなりにお付き合いした人はいました。

    でも、なぜかどのお付き合いも結婚には至らず、気付けはもうすぐ35才という年齢まで来てしまいました。

    30才ごろまでは定期的に来ていた合コンの誘いは徐々になくなり、もう結婚相談所しかないと思い登録することにしました。

    登録したのはデータマッチング型と呼ばれる大手の結婚相談所です。

    あまりカッチリしたお見合い形式の場は苦手なので、自分たち主体で進められるデータマッチング型が良いと思いました。

    また、大手であることも信頼感となり、親にも公表して家族の応援も得られました。

    自分の条件にマッチした人が定期的に通知されてくるので、その中からこの人と親しくなりたいという人を選んで連絡を送るのですが、それ以外にも私が誰かの条件にマッチして私にコンタクトを送ってきてくれる人もいるので、実質的な選択肢はかなり多いです。

    コンタクトが来る時点で自分が誰かの好みの条件にマッチしていたという事実が嬉しくて、私はコンタクトを受けた相手とやり取りをすることが多かったです。

    トータルで何人もの男性とメッセージのやり取りをしましたが、選択肢が多いせいか人によってはすぐに音沙汰がなくなることもあり、自分に何か問題があるのか不安になることもありました。

    そんな時は担当者に相談して、データマッチングにはよくあることだからそれはご縁が無かったと思って次に行くべきと励ましてもらいました。

    データマッチングは自分主体で婚活を進めることができますが、結婚相談所のスタッフは事細かな相談に乗ってくれます。

    定期的にお伺いの電話やメールが来ますし、自分から連絡をすることもできます。

    私は慣れるまでは本当に細かくメッセージの返し方などについても相談していました。

    今はまだ婚活中ですが、結婚相談所で良い出会いがあることを夢見ています。

  • 仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎてい・・・

    仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎていました。

    学生時代の友人のほとんどが結婚して子供がいましたが、特に人と違う生活をしていることを気にしたことはありませんでした。

    しかし両親からは結婚してほしいと泣きつかれてしまったので、嫌々ながら婚活を始めることにしました。

    しかし不本意だという気持ちがあったこともあり、友人から男性を紹介されても友人以上になることはありませんでした。

    そんな状態を見かねた両親が勝手に見合い話を進めるようになったので、このままでは両親の意向にそった相手と結婚させられると怖くなり、自分で結婚相手を探すために大阪の結婚相談所に登録することにしました。

    両親が紹介した見合い相手と結婚したら、絶対に実家に戻ってきて同居しなさいと言われることは目に見えていたので、大阪という都会で結婚相手を見つけて永住しようと考えました。

    結婚相談所に登録しても、そう簡単には結婚相手は見つからないのではないかと不安がありましたが、登録してみるとお見合いだけでなくパーティーやイベントなど、いくつもの出会いの場をセッティングしてくれることがわかったので驚きました。

    1対1はいかにもお見合いという感じがしたので、気軽に参加できるイベントに参加することにしました。

    結婚相談所に登録した人だけが参加できるイベントなので、参加者は結婚を前向きに考えている人ばかりでした。

    自分に合う人はいないのではないかと思っていましたが、話してみると同じ価値観を持った男性や同じ趣味を持った男性がいたことがわかり嬉しくなりました。

    仕事場では男性とよく会話をしますが、プライベートでこんなにたくさん男性と会話をするのは久しぶりだったので楽しい時間を過ごすことができました。

    誠実な人が多いという印象があり、結婚相談所で知り合った人となら結婚しても楽しいかもしれないと前向きに考えられるようになりました。

    現在はイベントで知り合った男性と結婚を前提にお付き合いをしています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP