私は大阪都内で、歯科医をしている30歳代の女性です。・・・

私は大阪都内で、歯科医をしている30歳代の女性です。

大阪の大学を出た後、しばらくは都内の歯科クリニックを転々としていたのですが、35歳の時に独立し、ようやく経営も安定してきたところです。

20歳代の時には、とにかく自分の歯科クリニックを持ちたい一心でしたから、特定の恋人を作ることもなく、がむしゃらに仕事をするだけの毎日でした。

ところが、私の同期の歯科医は、ほとんど結婚してしまい、私の歯科クリニックで働く歯科衛生士も次々と結婚していくので、焦っていました。

そこで、都内で開かれるお見合いパーティなどに参加したこともあるのですが、私が歯科クリニックを経営していると話すと、何となく敬遠されてしまうのです。

同期の男性歯科医に相談すると、女性経営者と聞くと、一般男性は気後れしてしまうので、本気で結婚を考えるなら結婚相談所に入会する方が効率的だと言われました。

私は当初抵抗感はあったものの、結婚相談所に入会することにしました。

ちょうど、患者さんに結婚相談所に努めている人がいましたので、その方にお願いしてシステムの内容を説明していただきました。

入会して1週間も経たないうちに、1人目の男性を紹介していただきました、私と同い年で都内のサラリーマンでしたが、野球が好きという趣味が一致してましたので、意気投合するまでに時間はかかりませんでした。

その人は、私を経営者としてではなく、女性として接してくれるので、楽にお付き合いできますし、そろそろプロポーズしてくれないかなと思っています。

結婚相談所には、様々な経歴や職業の方が集まる場所です。

しかも、双方が理想とするパートナーをたくさんの項目からマッチングして探し出してくれますから、お付き合いを始めた後に後悔する確率が極めて低いと感じます。

特に私のように、若い時期に仕事ばかりしていて、30歳代後半を迎えた女性にとって、時間的な余裕はあまりありませんから、結婚相談所のサービス内容はとても有益なものだと思います。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • これは6年ほど前のことでしょうか。ちょ・・・

    これは6年ほど前のことでしょうか。

    ちょうど40歳になる前の月に思い立ったように結婚相談所に駆け込みました。

    今まではそれほど焦りもなかったのですが、この時だけはどうしたことか、結婚をしたいという気持ちになったのです。

    一人で仕事をして帰ってきてからご飯を食べるという生活はとてもむなしいものがあって、忙しい時にはいいのですが、そうでないときには寂しさがこみあげてくることがありました。

    年を重ねることは止めることができないことなので、今の自分を見てくれる相手を探したいという気持ちになったのです。

    ある程度の貯金もあったし、マンションくらいは購入できるくらいでもあったので、年下の男性でもいいという気持ちもあって、求める条件としては自分の年齢の前後10歳は許容範囲ということで学歴なども問わないができることなら自分よりも優れた人であれば、それに越したことはないということで出してみたのです。

    40歳くらいになると、やはりそれほど話は多くはなく、若い男性は少し年上くらいならいいけれど、10歳年上ということに抵抗もあるようでした。

    きた話は45歳から50歳くらいが多く、二人ほど自分よりも年下で37歳、39歳という人がいました。

    実際に会ったのは、6人ほどでした。

    年下の人はやはり話をしてみると若いなと感じることが多く、年上の人の方が落ち着きがあって、話をしてみても楽でした。

    結果として大阪在住の47歳の男性と付き合うことにして、年齢も年齢だったので、半年したころに結婚をすることになったのです。

    それから6年が経ちますが、待望の子供も2年前に生まれて、年をとってからの子育てに戸惑いながらも幸せな生活をしています。

    やはり一人でいるよりも家族がいるというのはいいものだと思っています。

    子供が成人するころには私たち夫婦はかなり高齢になっているのですが、子孫を残すことができるという喜びがあります。

    結婚相談所には感謝しています。

  • 私は大阪で看護師の仕事を始めて10年になります。・・・

    私は大阪で看護師の仕事を始めて10年になります。

    看護師になるまでは、専門学校に通っていましたが、その時は高校時代から付き合っていた彼氏がいたのですが、私は地方都市の出身ですので遠距離恋愛となってしまい、その彼との関係も自然消滅してしまいました。

    看護師の仕事は時間が不規則で、ほとんど職場と自宅の往復でこの10年間過ごしていましたので、出会いもなくいつの間にか30歳を超えていました。

    私の職場の先輩も同様で、結婚している人は圧倒的に少なく、どちらかと言えば、結婚とともに辞めていくのが現状です。

    そこで、職場の看護師仲間5人で結婚相談所に行ってみようという事になったのです。

    私はそこまで結婚願望はなかったのですが、みんなが行くのなら自分も行ってみようといった軽い気持ちで付いて行くことにしました。

    大阪には数多くの結婚相談所がありますが、私達が選んだのは比較的、大手と呼ばれる事務所で、街角で広告なども良く見かけます。

    受付を済ませ、待っていると自分の名前が呼ばれ、カウンセリングルームに通されました。

    私の担当の方は30歳代後半の女性で、とても気さくな方でしたので、安心したのと同時に、この人なら理想の男性を探し出してくれるのではないかと直感しました。

    その日は5人で女子会を開催し、実際に入会するかを話し合ったのですが、結局、私を含めた3人が入会を決めました。

    その後、数名の男性とお会いし、中でも一番落ち着いた感じの会社員の方とお付き合いをすることになりました。

    双方、忙しくて月に数回しか会うことができませんが、双方、最初からこのような状態になることを前提におつきあいを始めましたので、無理は全くありません。

    ひょんな事から、結婚相談所に入会することになり、結婚を前提としたお付き合いを始めましたが、私にはこの方法が一番合っていると思っています。

    というのも、私が結婚相手に求める条件は、私の仕事を理解してくれることですから、結婚相談所に紹介してもらった時点で、相手はそのことに理解を示してくれていますから無理がないのです。

    これから先、結婚に至るかはわかりませんが、入会して良かったと思っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP