私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。・・・

私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。

私は特段こだわりがあるわけではなく、ごくごく普通のOL生活を送ってきて、学生時代から社会人時代もそれなりにお付き合いした人はいました。

でも、なぜかどのお付き合いも結婚には至らず、気付けはもうすぐ35才という年齢まで来てしまいました。

30才ごろまでは定期的に来ていた合コンの誘いは徐々になくなり、もう結婚相談所しかないと思い登録することにしました。

登録したのはデータマッチング型と呼ばれる大手の結婚相談所です。

あまりカッチリしたお見合い形式の場は苦手なので、自分たち主体で進められるデータマッチング型が良いと思いました。

また、大手であることも信頼感となり、親にも公表して家族の応援も得られました。

自分の条件にマッチした人が定期的に通知されてくるので、その中からこの人と親しくなりたいという人を選んで連絡を送るのですが、それ以外にも私が誰かの条件にマッチして私にコンタクトを送ってきてくれる人もいるので、実質的な選択肢はかなり多いです。

コンタクトが来る時点で自分が誰かの好みの条件にマッチしていたという事実が嬉しくて、私はコンタクトを受けた相手とやり取りをすることが多かったです。

トータルで何人もの男性とメッセージのやり取りをしましたが、選択肢が多いせいか人によってはすぐに音沙汰がなくなることもあり、自分に何か問題があるのか不安になることもありました。

そんな時は担当者に相談して、データマッチングにはよくあることだからそれはご縁が無かったと思って次に行くべきと励ましてもらいました。

データマッチングは自分主体で婚活を進めることができますが、結婚相談所のスタッフは事細かな相談に乗ってくれます。

定期的にお伺いの電話やメールが来ますし、自分から連絡をすることもできます。

私は慣れるまでは本当に細かくメッセージの返し方などについても相談していました。

今はまだ婚活中ですが、結婚相談所で良い出会いがあることを夢見ています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりませ・・・

    人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりません。

    私も普段の周りの人とのかかわりで、良い出会いがあったりすることもあるのですが、意外にそれは恋愛に結びつかないものでもあるのです。

    友達としてはよい人というように思われることが多く、付き合う異性として見られることが少ない気がしていました。

    それでもやはり結婚をしたいという気持ちがあったので、28歳くらいから焦りを感じるようになりました。

    女性としてみてもらうことができないのなら、初めから結婚を意識している人との出会いの場が必要だと感じたのです。

    そこで結婚相談所を利用するということを考えるようになりました。

    いろいろなところが候補としてあったのですが、中でも大きな規模でやっているところにすることにしたのです。

    芸能人を起用した宣伝をしているところで、成婚率が高く、大阪本社である会社で支社が地元にあったので、そこに行ってみることにしました。

    駅の近くのビルで、向かい側に歯医者のある建物でしたが、それほど人の行き来が激しいわけでもなかったので、気軽に入ることができました。

    入り口には胡蝶蘭が飾ってあって、少し高級感のある雰囲気でした。

    入ってみると、とても丁寧で親切な雰囲気で、とても話をしやすい環境にあって、安心感がありました。

    今出ている相手のプロフィールについて、簡単に説明をしてもらうことができました。

    それを聞いて、これだけのよい条件の人との出会いというのはそうはないと思い、入会をすることにしました。

    実際に入ってみると、話で出ていた人などでもなかなか物事がうまく進むわけではないということを実感したのです。

    5人ほど会ったのですが、結局結婚を前提に付き合いをするという相手はいなかったのです。

    それでも知り合いを増やすことはできました。

    その後、退会をしてから友達の紹介で今の彼と付き合うことになりました。

    結婚をするつもりでいます。

    結婚相談所を結局は頼ることなく、結婚相手を見つけることができたのです。

  • 希望する職種に就職してからは、仕事にやりがいを感じてプライ・・・

    希望する職種に就職してからは、仕事にやりがいを感じてプライベートな時間を作ることができない状態になっていました。

    そして気づけば友人や大学の同級生はほとんど結婚していて、焦りを感じるようになりました。

    周囲からは結婚に興味がない人だと思われているようで、今更、誰か良い人を紹介してほしいと言い出せなくなってしまいました。

    両親からも結婚について催促されるようになり、本格的に婚活を始めようと考えました。

    できれば短期間で婚活を終わらせたいと考えたので、大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    結婚相談所に登録している人は、結婚したいと真剣に考えている人が多いので成婚しやすいのではないかと考えたからです。

    両親がお見合いで結婚したこともあり、結婚相談所に登録することには全く抵抗感がありませんでした。

    実際に登録してからは、スタッフが想像以上に親身になってくれて、理想の結婚像についても話し合うことができたのでありがたいと感じました。

    自分のプロフィールを作成したら、自分が望んでいる結婚相手の項目をいくつか選んだら、それに合った女性をピックアップしてくれました。

    数人の女性を紹介してもらい、何度か顔合わせをしましたが、何となくこの人だと思う人に出会うことができませんでした。

    しかしそれでも定期的にお見合い相手を紹介してもらううちに、一人の女性が気になりました。

    プロフィールを見たときは自分に合わないと思っていましたが、結婚相談所のスタッフから一度会ってみませんかと言われたので、セッティングをしてもらうことにした女性でした。

    実際に会ってみると写真とは印象が違っていて好感を抱きました。

    会話も今まで紹介された女性よりも楽しかったのでもう一度会いたいと思いました。

    そのことをスタッフに話すと、相手の女性からももう一度会ってみたいと言われたので、お友達から始めることにしました。

    今では何度かデートを重ねており、このまま付き合って結婚できたらいいと考えています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP