私は以前大阪の結婚相談所を利用したことがあり、結果は不十分・・・

私は以前大阪の結婚相談所を利用したことがあり、結果は不十分でしたが色々学ぶことができました。

大阪で私が利用したのはネットのサイトの広告で見たもので、多くの人が利用していると書かれていたので登録をしました。

このような所を利用するのは初めてでしたけど、手続きはそれほど難しくなく簡単に行うことができました。

結婚相談所というと難しい事をするものだと想像していたのですが、実際は定期的にメールが来るくらいでした。

そのメールには婚活パーティーの誘いが書かれていて、利用する人の層について情報も書かれていました。

私はある程度仕事が忙しい立場だったので、そのようなパーティーには頻繁には参加ができませんでした。

ただ時々時間がある時に参加をすることができて、何人かの異性と仲良くする機会もありました。

利用していた結婚相談所の広告では確実に相手が見つかるとありましたが、残念ながら私の場合はうまく行きませんでした。

それは別に業者が悪いのではなくて、色々な事情でイベントに参加ができなったことが原因です。

何度か参加したイベントでは最初に自己紹介をして、どのような立場なのかについてよく知った上で話すことができました。

中には話が弾んで色々面白い会話ができる方もいて、もしかするともっと利用していたら良い相手が見つかったかもしれません。

大阪の結婚相談所を利用した感じとしてあるのは、非常に効率が良いということです。

普通に相手と会うためにはいろいろな紹介が必要ですし、どういう人なのかについても調べる必要があります。

しかし大阪の業者では事前に色々な情報を提供してくれたので、どのような方なのかを把握しやすく安心して接することができました。

今は大阪から少し離れた地域に引っ越したので、この結婚相談所は利用をしていません。

ただこの結婚相談所を利用していい感触を得ていたので、また同じような業者が近くにあれば利用したいと考えています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 「結婚相談所に入会した」と人に話すと「出会いのためにお金を・・・

    「結婚相談所に入会した」と人に話すと「出会いのためにお金をかけるなんて無理」と言われます。

    でも、私的には恋愛と結婚は全く別物だという考えが昔からありました。

    私の両親は若いころに大恋愛して結婚したのですが、若くして結婚したこともあり父の収入も少なく母は大変苦労しました。

    その経験から私には「結婚するのなら安定した収入が望めるような人と結婚しなさい」と助言を繰り返していました。

    また、私には自分のような苦労をさせたくないために、少ない給料の中、自分もパートを掛け持ちして大阪の大学に進学させてくれたのです。

    そんな母親に感謝の意味もあり、「私も絶対に後悔しない結婚相手を見つけたい」を思っていました。

    だからこそ、まだ、20代という若さながら結婚相談所に入会したのです。

    もちろん、合コンなどの誘いもありそれなりに男性にはモテていたのですが、やはり合コンに来るような男性はレベルが低いのです。

    結婚相談所への入会金は7万円で、月額は1万円も行きませんでした。

    月額制なので基本的には何人の方とあっても変わりません。

    希望の条件を満たす男性は多くいてうれしかったです。

    私が若いこともあり、男性側から私のプロフィールや写真などを見て「会いたい」と申し込まれることが多かったです。

    この時、「20代と30代での入会では女性は大いに差がある」と感じました。

    何人かの方とお会いし、その中から誠実そうな今の旦那さんと交際が始まりました。

    仕事的にも公務員ですので安定していますし、収入も十分なほど得ています。

    母にも紹介したのですが「申し分ない」ということで、この春結婚することになりました。

    「結婚は一生もの」です。

    愛だけで生きていけるのは結婚して数年のことでしょう。

    生活するにはある程度のお金が必要になります。

    打算的といわれるかもしれませんが、より自分の求める希望の男性を見つけるのなら結婚相談所を利用するのがベストだと感じています。

  • 結婚願望がなかったわけではありませんがなかなかよい出会いが・・・

    結婚願望がなかったわけではありませんがなかなかよい出会いがなく、気がつくと30歳も半ばになっていました。

    独身のほうが気楽でいいよねなんて話していた友人や同僚もそれなりに相手を見つけて結婚していましたので、いつまでも独身なのは自分一人になってしまっていました。

    高望みしているからなかなか結婚できないんだなどと実家の両親にいわれることもあり、結婚したくてもできないんだからしょうがないじゃんなんて大人げない言葉でいいかえしたりして落ち込んだりすることもありました。

    大阪ではいろいろな婚活の集まりもたくさんありましたので、できる限り参加していましたが、どうしてもこの人と思うような人には出会うことはできませんでした。

    それで結婚した友人に悩みを聞いてもらったら、その友人は結婚相談所で相手を見つけたと教えてくれました。

    てっきり学生時代からつき合っていた人と結婚したと思っていたので驚きました。

    本当に結婚を前提によい人とめぐり合いたいのなら結婚相談所に登録するのが一番近道だよとアドバイスしてくれましたので、さっそく登録することにしたのです。

    結婚相談所には男女ともさまざまな年代や職業の人がいました。

    離婚経験者や子どもがいる人などみんな真剣によい相手を探していたのです。

    登録後アドバイザーの人などからアドバイスを受けながら、気に入った人と何人か会いました。

    みんな誠実そうな人ばかりで、まじめな気持ちで婚活をしていました。

    結婚相談所に登録しなくても相手がすぐに見つかりそうな高スペックの人も多かったんですが、仕事柄あまり女性と知り合う機会がないので登録して探していると話してくれました。

    そんな中、話していると気持ちが楽になるような気の合う人が見つかり、そのまま少しお付き合いをした後、結婚することになりました。

    真面目そうな人で相手の両親からも歓迎されましたし、私の両親もすごく気に入ってくれたようでみんなに祝福されながら幸せな結婚式を挙げました。

    本当に結婚相談所に申し込んでよかったとしみじみ感じています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP