私はこれまでの人生の中で、女性と出会う機会が多くありません・・・

私はこれまでの人生の中で、女性と出会う機会が多くありませんでした。

中学校、高校と男子高校で、高校卒業してすぐ就職した会社も、職人気質の男性ばかりの職場でした。

異性との出会うきっかけを模索していましたが、田舎なので合コンや、少し前に話題となった街コンに参加する機会もありませんでした。

このように、出会いがまったくと言っていいほどなかった私は、結婚相談所に登録したことがあります。

20代の頃、プログラマーとして大阪に派遣されていた時のことです。

大阪は地元に比べて、出会いが多いのではないかと勝手に期待していたのですが、まったく異性と出会う機会はありませんでした。

プログラマーの仕事が忙し過ぎて、合コンどころではなかったのです。

大阪で働き始めて2年目、インターネットで検索していたところ、「結婚相談所」の存在を知りました。

大阪が日本最大の結婚相談所激戦区であることを、はじめて知りました。

主要な結婚相談所だけでも20社を超えることに驚きました。

元々、私は結婚願望がありましたので、このまま出会いがないのは悲しかったので、結婚相談所を利用してみることに決めました。

数多くある結婚相談所から、どの会社を選べばよいのか真剣に迷いました。

インターネットで各社のサービスや、実際に利用された方の体験談などを調べること3ヶ月、最終的に「仲介型」の結婚相談所に登録をしました。

仲介型は料金は高いですが、その成婚率が高いことに注目して選びました。

私が選んだ相談所の当時の成婚率は45%でした。

サービスが開始されると、早速、好みの異性を探すことから始めました。

毎日、仕事から帰ると、たくさんの方のプロフィールを2~3時間は目を通す生活が続きました。

ほとんどの方が写真つきでしたので、安心して利用することができました。

その結果、入会して2ヶ月で約15名の女性とお会いさせて頂きました。

結局、このときは成婚するまでには至りませんでしたが、結婚相談所の利用方法・流れを知るためのよい経験となりました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 20代の頃に勢いで結婚したことがありましたが、お互いが未成・・・

    20代の頃に勢いで結婚したことがありましたが、お互いが未成熟だったこともあり、喧嘩別れをしてしまいました。

    結婚するときに両親からまだ早いと言われたのにも関わらず押し切って結婚した背景があったので、離婚を報告するときには申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

    そのため再婚することにも躊躇いを感じ、40歳目前になるまでずっと独身を通してきました。

    しかし周囲の友人たちが子どもの話をしたり、嫁と一緒に旅行をして楽しかったという話を聞くたびに孤独を感じるようになりました。

    このまま一生、独身を通したら気楽だけれど老後は寂しいのではないかと考えるようになったので、大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    その結婚相談所では、お見合いをセッティングしてくれるだけでなく、登録している人だけが参加できる婚活イベントやパーティー、セミナーに参加できるというのが魅力だったからです。

    特に離婚してからはほとんど恋愛にも縁がなくなっていたので、女性とデートをすることに不慣れさを感じていました。

    そのためセミナーに参加したら、少しは気の利いた言葉を言えるようになったり行動をとれるようになるかもしれないと期待したからです。

    セミナーに参加している人のほとんどが真剣に講師の話を聞いていましたし、かなり役立つ話が多かったのでしっかりメモを取りました。

    婚活イベントは趣向を凝らしたものが多かったのですが、料理を一緒に作るというものに参加しました。

    グループに分かれて決められた料理を講師の指示に従って作るのですが、同じ作業を楽しみながら会話をすることができるので、話題がつきることがありませんでした。

    作った後は一緒にご飯を食べるので距離を縮めやすいのが良かったです。

    料理を作るイベントで同じグループになった女性に好感を抱くようになったので、今度は1対1でセッティングをしてもらうことにしました。

    積極性が大事だと思うので頑張っていますが、結婚相談所のスタッフもしっかりサポートしてくれるのでありがたいです。

  • 結婚相談所を利用したのは、かなり前のことです。・・・

    結婚相談所を利用したのは、かなり前のことです。

    今はそれをきっかけに結婚できたために、家族と一緒に生活をしています。

    13年ほど前のことになるのですが、当時幼稚園に通っている子供がいてバツイチの状態で実家暮らしをしていました。

    年齢的にもまだ20代であったために先のことも不安に感じていました。

    しかしながら、私は専門的な仕事に就いていることもあって、生活は安定していて困っていることはありませんでした。

    それでも誰かがいてくれるという安心感を求めていたのかもしれません。

    実家暮らしで親元にいたのですが、そっとわからないように結婚相談所について調べてみたりしていました。

    当時からもメジャーであった大阪の本社を置く相談所について、興味を持ち始めた私はまずは電話で問い合わせをしてみることにしました。

    そこで相談員の方から是非最寄の支社のほうにきてみてはどうかということを言われてました。

    支社のほうでは具体的な話を聞くことができるとのことだったので、試しに行ってみることにしたのです。

    行ってみると、オフィスはとてもきれいで相談をする際にも他の人と会うことがないように配慮されていました。

    そして個人的に相談員の方と具体的な話をしながら、入会をすることにしたのです。

    費用は高いとは思ったのですが、それでも良い出会いがあればいいと思っていたのです。

    後日、私のプロフィールからいくつかの話があって、一人ずつ会ってみることにしたのです。

    その中でも今の主人は相談員の方が私のことを一押ししたらしく、とてもスムーズに話が進み、付き合いを始めることになったのです。

    結婚まではそれほど時間はかかりませんでした。

    結婚をしてからしばらくはお互いのことがわからないところもあったのですが、今はこれだけ一緒にいる時間があると、理解しあうことができていると思います。

    子供も今は大学生になって、主人とも仲良しなので、本当に安心して生活をすることができています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP