私が大阪の結婚相談所に行ったのは、31歳の時でした。・・・

私が大阪の結婚相談所に行ったのは、31歳の時でした。

それまで、コンパに参加したり友人の紹介を受けたりと自分なりに婚活をしているつもりでいました。

しかし、結婚を前提に考える時、相手との温度差を感じることが多く、お付き合いまではいっても結婚をお互いに意識するには至りませんでした。

やはり、お互いが本気でないとゴールまでたどり着くのは難しいと感じ、結婚相談所の門を叩いた次第です。

私が行ったところは、事前のアンケートがかなり細かいところまで掘り下げたもので、項目の多さに正直少し面食らいました。

自分の事はもちろん、相手に求める条件や結婚をしたい理由などとにかく詳細なアンケートでした。

しかし、振り返ってみると、その事前の準備がいかに重要な位置付けであるかをその時は知らないだけでした。

登録をしてすぐに1人の女性を紹介されました。

プロフィール等を確認し、私が思い描いたイメージにかなり近い方だと感じました。

お会いしてみて、その思いは強まりました。

趣味の映画鑑賞や、好きなスイーツが似ている、など共通の話題がとても多く、設定していた時間では足りない程でした。

その場で次の約束もし連絡先を交換しました。

相談所の方に報告をしたところ、きっとお互いが惹かれ合うだろうと思っていたと言われました。

何より良かったのは、お互いが本気で結婚したいと考えていた点です。

その温度差を感じることが自分の中でかなりストレスになっていたので、そこをクリアできたのは大きな喜びでした。

2度目に会った時、相手の女性も同じ思いだったことを知り妙に嬉しかったことを覚えています。

専門機関に相談することがいかに有益であるか、思い知らされました。

長年蓄積された経験やノウハウで、最適な相手を見つけてくれるのが、結婚相談所だと思います。

大阪であればかなりの数があります。

私は最初あまり考えず、実績がたくさんある所、登録している会員の数が多い所で選びましたが、それはあながち間違いではなかったと思っています。

出会いの可能性は多いに越した事はありません。

もっと早く相談すれば良かったと感じます。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 若い時に結婚をして、バツイチになりました。・・・

    若い時に結婚をして、バツイチになりました。

    息子が一人いますが、子育てを一人でしていくのが大変だと感じることもあります。

    父親が必要だったのかなと自分の選択に悔いることもありました。

    シングルマザーになり、仕事も安定してきて心に余裕ができはじめるとやっぱり再婚をしたいと思うようになりました。

    息子もまだ幼いので、再婚して一緒に子育てをしてくれる男性がいたらと日々思うのが強くなりました。

    子育てや仕事を一人でしていると、子どもが寝てから一人の時間がとても寂しく感じます。

    いろんなことを相談できる、これからの人生を共に過ごしてくれる男性がいたらと思いました。

    バツイチでも、幸せになりたいという気持ちを諦めたくなくて大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    いろんな希望がありましたが、多くの男性に会っていこうと決めました。

    子持ちで引け目を感じていましたが、子持ちでも良いと言ってくれる男性も多く登録していると知って気持ちが楽になりました。

    日常の生活では、出会いの範囲も狭いのでこんなに多くの男性と話せるのはすごいと感じました。

    大阪にある結婚相談所に登録をしなかったら、出会えなかったと思うと一つ一つの出会いを大事にしていきたいと思いました。

    結婚を意識できる相手と出会いことができ、順調にデートを重ねています。

    バツイチになった時は、どん底にいるような気がして生きていくのも精一杯でした。

    そう思うと、今は自分の未来もしっかりと見えてきて楽しい毎日が送れています。

    息子にとっても私にとっても、新しい出会いで幸せになれると感じています。

    人生にはいろんなことがあるので、信頼できるパートナーがいるというのはとても心強いと思います。

    お互いを信頼し合えるパートナーと結婚をしたいです。

    結婚相談所の方には、いろんなアドバイスをもらい弱気になった時も励ましてもらい感謝しています。

    これからも子育てや仕事、自分の幸せも全てに負けないでいきたいと思います。

  • 大阪にある結婚相談所の全てを知っている訳ではありませんが、・・・

    大阪にある結婚相談所の全てを知っている訳ではありませんが、少なくとも私の経験では「地方で婚活をするよりも、大阪に出てきて婚活をした方が良い結果に繋がりやすい」という印象を強く受けます。

    以前、私は地方で婚活をしていましたが、数年にわたって行った結果感じたことは「絶対数が少ない状況では良い結果に繋がらない」ということでした。

    もちろん、どのような環境でも良い結果になる人はいるでしょうし、だからこそ地方でも結婚相談所が営業していける訳だと思います。

    しかし、その確率が人口もしくは利用者数と言った「母数」によって左右されることは間違いないのではないでしょうか。

    地方で婚活をしている間、私は何度もパーティーに参加しました。

    色々な趣向を凝らしたイベントが開催されていたので、それ自体の面白みがあったことは確かですが「参加してみると数名しか参加者が居ない状態」になることが何度かありました。

    せっかく期待して婚活イベントに参加しても参加者自体が少ないのでは、正直な話「選択の余地なし」となってしまいます。

    もし、少人数のイベントに「気に入った相手」が居た場合は良いのですが、逆の状況だった場合にはほとんど何のためにそこにいるのか分からなくなってしまいます。

    しかし、母数が大きくなれば参加者が極端に少ない状況が少なくなります。

    全く無駄な瞬間と言うのは無いにしても、場合によっては「参加者4名だけ」と言ったイベントが開催されるような状況はほとんどなくすことが出来ます。

    イベントの内容が何であってもそれほど問題ではなく、要は「どの程度の参加者がいるのか」と言うことに尽きます。

    絶対数が多ければ理想の相手に出会えるチャンスが増え、さらにイベント一回当たりの成功確率も高くなりますから、そういった意味で私は地方の活気の少ない結婚相談所ではなく大阪の結婚相談所を利用したわけです。

    その結果、多少時間はかかりましたが非常に良い相手と出会うことが出来たので満足しています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP