小中高と男子校に通ったため、青春のほとんどの時期で女性と付・・・

小中高と男子校に通ったため、青春のほとんどの時期で女性と付き合う機会がありませんでした。

大学生になったら、共学なので彼女ができると思いましたが、サークルに入っても女性と上手く話せずに、彼女が出来ませんでした。

なんとか一流企業に入社できて、職場結婚を夢見ていましたが、配属された部署にはほとんど女性がいませんでした。

職場の同僚に合コンに誘われれば、必ず参加してましたが、女性に慣れていないので、何を話していいのか解らずにモジモジしているうちに、毎回終わってしまい彼女どころか、女友達すらできませんでした。

30代になる頃には、どこで知り合ったのか、職場の同僚のほとんどが結婚していて、気付いた時には独身は自分だけになってました。

自分だけ独身のままなのが恥ずかしかったので、真剣に婚活を考え始めました。

自治体の婚活パーティーに参加したり、合コンに積極的に参加しましたが、いっしょに酒を飲む女の飲み友達は出来ましたが、結婚相手にはであえませんでした。

最近結婚した同僚に結婚相手が見つからない事を相談したら、結婚相談所をすすめられました。

ネットで大阪にある結婚相談所をしらべたら、かなりの数があってどこにしようか迷いましたが、女性と知り合える機会が多そうな、女性会員数の多い結婚相談所に入会する事にしました。

入会金を払って、写真付きのプロフィールと自己PR文と理想の結婚相手の条件を書類に書いて郵送しました。

それから数日後にマッチングした相手のプロフィールが10名分送られてきました。

数日間どの女性がいいのか迷っていると、結婚相談所の担当者から電話が掛かってきて、女性の性格や特徴を10名分丁寧に説明してくれて、いっしょに選んでくれました。

気にいった女性がいたので、担当者が相手の女性とお見合いを組んでくれました。

初めてのお見合いで緊張しましたが、担当者がお見合いの流れや、着て行く服装などの相談を親身にのってくれました。

お見合い当日にも、担当者が直前までアドバイスをしてくれたおかげで、初対面の女性とも緊張せずに話せて、一回目のお見合いで彼女ができました。

現在、結婚を前提にお付き合いしてます。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私はこれまでの人生の中で、女性と出会う機会が多くありません・・・

    私はこれまでの人生の中で、女性と出会う機会が多くありませんでした。

    中学校、高校と男子高校で、高校卒業してすぐ就職した会社も、職人気質の男性ばかりの職場でした。

    異性との出会うきっかけを模索していましたが、田舎なので合コンや、少し前に話題となった街コンに参加する機会もありませんでした。

    このように、出会いがまったくと言っていいほどなかった私は、結婚相談所に登録したことがあります。

    20代の頃、プログラマーとして大阪に派遣されていた時のことです。

    大阪は地元に比べて、出会いが多いのではないかと勝手に期待していたのですが、まったく異性と出会う機会はありませんでした。

    プログラマーの仕事が忙し過ぎて、合コンどころではなかったのです。

    大阪で働き始めて2年目、インターネットで検索していたところ、「結婚相談所」の存在を知りました。

    大阪が日本最大の結婚相談所激戦区であることを、はじめて知りました。

    主要な結婚相談所だけでも20社を超えることに驚きました。

    元々、私は結婚願望がありましたので、このまま出会いがないのは悲しかったので、結婚相談所を利用してみることに決めました。

    数多くある結婚相談所から、どの会社を選べばよいのか真剣に迷いました。

    インターネットで各社のサービスや、実際に利用された方の体験談などを調べること3ヶ月、最終的に「仲介型」の結婚相談所に登録をしました。

    仲介型は料金は高いですが、その成婚率が高いことに注目して選びました。

    私が選んだ相談所の当時の成婚率は45%でした。

    サービスが開始されると、早速、好みの異性を探すことから始めました。

    毎日、仕事から帰ると、たくさんの方のプロフィールを2~3時間は目を通す生活が続きました。

    ほとんどの方が写真つきでしたので、安心して利用することができました。

    その結果、入会して2ヶ月で約15名の女性とお会いさせて頂きました。

    結局、このときは成婚するまでには至りませんでしたが、結婚相談所の利用方法・流れを知るためのよい経験となりました。

  • 長く付き合っていた相手と、結婚の話も出ましたが別れることに・・・

    長く付き合っていた相手と、結婚の話も出ましたが別れることになってしまいました。

    自分でも、もうすぐ結婚するとばかり思っていたので35歳になって一人ポツンと取り残されたような孤独な気持ちでした。

    同棲までしていたので、自分の気持ちの整理にも時間がかかってしまいました。

    職場の人には、そんな自分の弱い気持ちを見せるのが嫌で頑張って仕事には行っていました。

    ですが、灯りのついていない部屋に帰るのが本当に辛く毎晩泣いていました。

    そんな私の姿をみて心配してくれた姉が、大阪にある結婚相談所の資料請求をしてくれました。

    私も、少しでも前に進みたいと思い結婚相談所の資料を見てみました。

    自分が想像していたイメージとは違っていて、明るい感じで親近感が持てました。

    自分が前に進むためにもと思い、大阪にある結婚相談所の登録を決めました。

    姉の後押しもあり、結婚を諦めないようにしようと思いました。

    空虚感だった私の心も、いろんな予定が入ってくると次第に気持ちが前に向いてきました。

    今まで一人の男性しか見てこなかったので、婚活パーティーで多くの男性とはなすのがとても刺激になりました。

    知らなかった世界に足を踏み入れた気分で、毎日が楽しく婚活も順調に進んでいきました。

    自分の知らない一面を発見できたりして、婚活したことでものすごく成長できたと思っています。

    姉も私の元気な姿を見て安心してくれました。

    人と会うことは、すごい刺激になり心も強くなったと感じています。

    婚活パーティーで知り合った男性と何回かデートに行くようになりました。

    同じ趣味を持っていたことがきっかけで、話が盛り上がりすぐに打ち解けることができました。

    自分の一歩が、人生を切り開いていくきっかけになるんだと感じています。

    どんなことにも引かずに、挑戦していきたいと思える自分になりました。

    自分の年齢のことも考えてしまうと焦る気持ちもありますが、結婚までスムーズにいけるように焦らずに進んでいきたいと思っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP