子供の頃から男性が苦手で、中学校の卒業式の時に、3年間片思・・・

子供の頃から男性が苦手で、中学校の卒業式の時に、3年間片思いしていた男子に告白して失敗してさらに苦手になりました。

高校時代は、恋愛をしている同級生をわき目に、男に頼らない自立した女性を目指し、3年間勉強し続けたおかげで、有名大学に入学して、一流企業に就職しました。

20代後半ぐらいになると、同期入社の女の同僚の結婚式に年に何回も招待されて、しあわせそうにしている同僚を見て、結婚したい気持ちになりました。

独身の同僚に婚活パーティーに誘われて参加したら、会社では知り合えない異業種の男性が沢山参加していて、すごく楽しかったので、そのパーティーを主催している大阪の結婚相談所の無料の資料を請求しました。

資料を読んで興味を持ち、週末にその大阪の結婚相談所で、説明会が開催される事を知って参加する事にしました。

説明会の会場は満員で、様々な年齢層の男女が参加していて、自分だけじゃないという安心感が湧きました。

婚活パーティーも毎週何回も開かれていて、マッチングによるお見合いのシステムにも魅力を感じたので、その場で入会を決めて申し込みました。

入会後の週末の都合のいい時間に結婚相談所に行き、担当者をプロフィールや自己PRの文をいっしょに考えてPCに入力して、メークさんが化粧と髪のセットをしてくれて、ドレスアップして個室の写真スタジオでプロフィール用の写真を撮りました。

結婚相手の理想で、ここだけは譲れない事を5つぐらい入力して、PCで検索すると100人ぐらいの男性の情報がでました。

その中で自分の好みの顔で、性格も合いそうな男性を絞って、担当者さんにお見合いをマッチングしてもらいました。

お見合い初回は、あがってしまい上手くいきませんでしたが、だんだんコツを掴んで、5回目のお見合い相手が今までの男性の中で一番話が合って楽しかったので、担当者に付き合いたいと伝えました。

担当者から、相手の男性も付き合いたいと言っているので、交際する事になりました。

8か月の交際を経て入籍して、それから半年後にしあわせな結婚式を挙げることができました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 出会いのきっかけは結婚相談所でした。そ・・・

    出会いのきっかけは結婚相談所でした。

    それはあまり大きな声で言えることではないのですが、自分とは違った分野の人との出会いがあって、とても良い機会になりました。

    多くの人が行き来をしている世の中でも、たった一人の人と出会うことができるという可能性は高くはありません。

    そういった中でも出会う可能性が極めて低いような人にも出会うことができたりするというのは、とてもありがたいものです。

    私についてもそうでした。

    彼は大学の講師をしている人であり、将来はその大学で教授まで上り詰めることができるのではないかといわれるほどの高い能力を持つ人でした。

    私は地方の国立大学を卒業してから、そのまま地元の企業で働いていました。

    専門ジャンルはあったのですが、その企業では専門ではない内容の仕事をしていたのです。

    すでに10年ほど働いていて、やりがいは感じているとしても物足りなさも感じるようになっていたのです。

    将来のことを少しずつ考えなければならないと思ったのは、父親が病気になったときでした。

    父が病気で看護が必要になったのですが、その際に母から本当は早く結婚をしてもらいたいという気持ちを打ち明けられたのです。

    それを聞いてみて、早く身を固めなければならないと思うようになったのです。

    相談所は地元にもある全国展開の大手の会社でした。

    ですから、全国どこでも相手を探すことができるようになっていたのです。

    特に大阪にこだわっていたわけでもなかったのですが、都内に在住のその方の話があって、実際に会ってみようという気持ちになったのです。

    会ってみることで、彼の誠実さに触れることができました。

    また、専門ジャンルにおける熱意も感じることができたのです。

    結婚まではゆっくりと進みました。

    最終的には出会いから2年ほどの期間があって、やっと結婚をしたという感じだったのです。

    今の生活にはとても満足していて、本当にこのようになったことで人生はわからないものだと思うようになりました。

  • 20代の頃に勢いだけで結婚してしまいましたが、お互いが若か・・・

    20代の頃に勢いだけで結婚してしまいましたが、お互いが若かったこともあり喧嘩が絶えず、結局1年もたたないうちに離婚してしまいました。

    若くてお金もなかったので財産分与などでもめることもなく、子どももいなかったのであっさりと別れることができました。

    しかし離婚したときにお互いの両親に迷惑をかけてしまい、特に父親が泣いていたのでもう絶対に悲しませたくないと感じました。

    それからは何となく恋愛にも臆病になっていましたが、一生独身を通すと宣言していた親友が結婚してからは、自分も再婚しようかなという気持ちがわいてきました。

    ただ初対面の男性に離婚歴があることを話すのは面倒ですし、かと言って言わないままだと隠している気持ちがあるのではないかと後ろめたい気分になってしまいます。

    それに友達から紹介してもらったのに別れることになったら、友情も壊れてしまうような気がするので、大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    結婚相談所は有料ですが、その分、身元がしっかりした男性と出会えるのではないかという期待があったからです。

    それに離婚歴があることを隠さずに婚活できるのは気が楽だと感じました。

    登録してからはコンシェルジュという専任担当者がついてくれて、婚活の悩みなど何でも相談にのってくれることは助かりました。

    登録している男性の中から会いたい人を選ぶのですが、最初は選ぶことが難しくて迷っていたら、コンシェルジュがアドバイスをしてくれたので助かりました。

    気に入った人を申請して、相手がOKしてくれたら会えるようにセッティングをしてもらえますが、そのときに私に離婚歴があることがカルテに書かれているので相手も了承して会ってくれるということに安心感を感じました。

    自分が結婚に求めていることや絶対に譲れないこともコンシェルジュに話すことができ、自分に合った人を分析してアドバイスしてくれるのが良かったです。

    想像していたよりも素敵な男性が多いので、今はお見合いをして新しい出会いを楽しんでいます。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP