周りの友達がどんどん結婚してしまい、独身なのは僕一人だけに・・・

周りの友達がどんどん結婚してしまい、独身なのは僕一人だけになってしまいました。

あわてて僕も婚活を始めようとしたんですが、何から初めていいかわからないので困りました。

とりあえず大阪で開催されていた街コンに参加してみたんですが、初対面の女性と話すのが苦手だったので、全然カップルになることができませんでした。

その後大阪で開催されたお見合いパーティーにも何度か参加したんですが、女性の前にでると緊張してしまい思うように話せないので困りました。

このままでは、一生独身かもと焦りを感じていた時に、高校の時のクラスメートが結婚相談所に入会したら結婚できたと言っていたので、僕もさっそく入会することにしました。

大阪には沢山の結婚相談所があったので、どこに入会すればいいか迷いましたが、僕は自分から積極的にアプローチすることが苦手なので、できれば相手の紹介から成婚までをしっかりサポートしてくれる所がいいと思い探しました。

僕が入会した大阪の結婚相談所は、会員数はそれほど多くはなかったですが、専任のコンシェルジェが在籍しているので、一人一人親身になってサポートしてくれることが、入会を決める理由でした。

入会前にカウンセリングを受けましたが、コンシェルジェの方が丁寧に説明をしてくれたのでとてもわかりやすかったです。

入会時に本人確認書類や収入証明書なども提出させられたので、後でトラブルなどに巻き込まれにくい結婚相談所だと思い安心しました。

自分でコンピューターから相手を探すこともできましたが、僕はコンシェルジェに希望の条件を言い紹介してもらいました。

お見合いは初めての経験だったので緊張しましたが、前もってコンシェルジェにどんな話をすればいいかアドバイスを受けていたので、会話も盛り上がって良かったです。

その後はその彼女と交際することになりましたが、コンシェルジェの方にいろんなアドバイスを受けたので、交際も順調にいくことができました。

来年の春には結婚する予定なので、本当にこの結婚相談所を利用して良かったです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 小学校だけ共学で、女子中学校、女子高、女子大に通ったので、・・・

    小学校だけ共学で、女子中学校、女子高、女子大に通ったので、学生時代には男性とほとんど会う機会が無くて、彼氏がいませんでした。

    女子大を卒業して、OLとして入社してから仕事が楽しかった事もあり、男性に付き合って欲しいと告白されても、仕事が忙しいから恋愛できないと断り続けました。

    仕事に専念した結果として、会社で重要なポストについて責任のある仕事をしているうちに、気付いた時には30歳を過ぎていて、周りの女性同僚のほとんどが結婚していて、自分だけ取り残されてました。

    仕事では自信があったので、恋愛なんて簡単だと思って、合コンや街コンに参加して彼氏を探し始めましたが、男性の参加者のほとんどが年下で、頼りない男性ばかりだったので、10回以上参加しても彼氏はできませんでした。

    このままでは結婚相手どころか、彼氏もできなくて寂しい老後を迎える事になると悲観していた時に、同僚から大阪の結婚相談所をすすめられました。

    始めは結婚相談所に通うのに抵抗がありましたが、ネットやブログで口コミを調べているうちに、自分向きだと思って興味を持って、利用する事にしました。

    同僚にすすめられた大阪の結婚相談所に入会すると、郵送でプロフィールと自己PRと理想の結婚相手記入する用紙が送られてきました。

    自己PRに始めは何を書けばいいのか解りませんでしたが、担当者が手書きで書いてくれた書き方の手引きがあって、かなり楽に記入できました。

    理想の結婚相手には、自分の年齢に近い頼りがいのある男性と書いて提出しました。

    1週間後に、マッチングした結婚相手の顔写真入りのプロフィール資料は、10人分送られてきました。

    自分の好みの男性がいたので、担当者に連絡して、お見合いをセッティングしてもらいました。

    実際にお見合いすると、自分が思っていた理想の男性像の通りで、話も合ったので、お見合い後に担当者にお付き合いしたいと伝えました。

    相手の男性も気に入ってくれたので、付き合う事になり、10か月間の恋愛を経た後に入籍しました。

  • わたしは30代の女性です。 もともとは・・・

    わたしは30代の女性です。

    もともとはあまり結婚願望は強くありませんでしたし、周りの友人たちも、
    大阪に実家があって、大阪の会社に勤めているかぎり、便利だしまだまだ平気と、
    言い合っていたので、つい最近まで危機感がありませんでした。

    ところが、一昨年、去年と、都内の友達がぞくぞくと結婚したので、自分の甘さを
    思い知り、悩みましたが、子供が欲しいこともあり、結婚相談所におもむきました。

    自分の甘さを知ったというのは、10年来の友達たちは、実はしっかり婚活のようなことをしていたのに、
    言葉を額面通り受け取って、わたしはなにもしていなかったことと、子供が作りにくくなる年齢に
    ついて、きちんと考えないまま、30代になってしまったことです。

    一昨年、去年と結婚した女友達たちが授かり婚立ったこともあり、着実に家庭を築く様を見せられると、
    急に焦燥感が出てきました。

    そのことを、相談所の相談員さんにひととおり話したら、まずは味方になってくれ、そういう人は
    多いからと言ってくれました。

    友達や親はそうは言ってくれないので、とても嬉しかったです。

    そのあとで、いっしょに、わたしの感覚や考え方の問題点を話し合ってアドバイスしてくださり、
    現実的な婚活に乗り出すことができました。

    それまでは、きちんと現実味のある方との暮らしというより、たのしい恋愛を求めるような行動をとって
    いたんだと、初めて客観的に理解することができました。

    結婚や出会いには、ついむだにロマンを無意識に求めていたりするので、冷静な第三者がくれるアドバイスというのは、
    とてもありがたいと感じています。

    相談所からデートに発展しても、友達なら、つい女どうしの嫉妬などで余計なことを言ってきたりもしますが、
    結婚相談所の相談員なら、そういうこともありませんから、助かります。

    相談所に登録して、通うようになってから、友達も大切だけど、友達だから言ってくれないこと、やってくれない
    ことを、相談所は手助けしてくれるのだなと感じています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP