周りの友人の結婚が相次いでいたため、渡井も結婚願望が強くな・・・

周りの友人の結婚が相次いでいたため、渡井も結婚願望が強くなっていました。

結婚をしたくても、周りには付き合うような女性がいなかったため、婚活をしようと考えました。

婚活の数は多かったのですが、どれが良いか分かりませんでした。

最初に婚活の資料を集めたのですが、その中でも良い印象だったのが結婚相談所でした。

結婚相談所はマッチングをしてくれるところが良いと感じたので、大阪の結婚相談所に話を聞きに行きました。

最初にはスタッフと話し合い合できて、どのような婚活方法があるのかも分かりました。

現在の結婚相談所はマッチングサービスだけでなく、婚活パーティーやインターネットを利用した婚活も提供していると聞きました。

スタッフの話に納得をしたので、私は結婚相談所に登録をすることにしました。

登録をした後に最初に行ったのがプリフィールを作ることで、写真撮影は高アナ機材を使って撮影をしてくれたので、仕上がり具合を見ても満足をしました。

その後に経歴などの基本的な情報を入力をして登録の完了しました。

スタッフと話し合いをして、私がどのような女性を求めているのかを入念に話をしたので、定期的にマッチングをしてくれることになりました。

何人かの人を紹介してくれたのですが、気になったのが3人目に紹介をしてくれた人で、その人とはお見合いをしたいと感じたので、スタッフにそのことを伝えました。

相手の女性も私のプロフィールを見せると、私のことを好感を持ってくれたようで、お見合いをすることになりました。

お見合いをした経験はなかったので緊張をしていたのですが、事前にお見合いのリハーサルをしたことや、スタッフからはマナーやどのようにしたら相手から好感を持ってもらえるのかも指導をしてくれたのが良かったです。

お見合いをしたときにも、そのリハーサルの効果もあって緊張せずに済んで、楽しく話ができました。

お見合い自体も上手くいって、その女性とは付き合うことになりました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • もう結婚は無理かなと諦めていましたが、子どもが欲しいという・・・

    もう結婚は無理かなと諦めていましたが、子どもが欲しいという気持ちが年々強くなっていきました。

    いろんな結婚相談所を回り、説明を聞いてはきましたが私の理想が高いのか厳しいという返事やもう少し条件を低くしてみましょうと言われてガッカリして帰ってきました。

    子どもを望んでいるという相手と年収の条件も諦めたくなく、大阪にある友人が教えてくれた結婚相談所で話を聞くことにしました。

    今までの所とは違って、話をじっくりと聞いてくれて一緒に頑張りましょうと言ってくれたのです。

    「期間はかかるかもしれませんが諦めずに頑張りましょう。」という言葉は、私にとって心強くつい涙が出てしまった程です。

    不安の中で一人で婚活をしていくというのは、暗いトンネルのように感じ落ち込む時の方が多いくらいでした。

    大阪にある結婚相談所に登録をしました。

    自分にとっても長期戦になるかもしれないと覚悟をして婚活を始めました。

    40歳を過ぎてから、ネガティブになってしまうことが多くなり一人で孤独感もありました。

    婚活パーティーではなかなか自分の理想の相手を探せなかったので、紹介してもらい一対一で話す方が自分に合っていると思いました。

    月に、2人くらいのペースで紹介してもらいました。

    その中で4人目の男性が自分の条件にピッタリの相手でした。

    会って話をしてみると、フィーリングも合い時間を忘れて話し込んでいました。

    とても普通の生活の中では出会えないような相手でした。

    相手の方も子どもを望んでいたことが決め手で、交際をスタートさせました。

    こんなにも早く出会えるとは思ってもみませんでした。

    結婚相談所の担当者も、自分のことのように喜んでくれていました。

    最後まで諦めないことで出会えた運命の相手だと思っています。

    結婚相談所のサポートがあったからこそ、自分のモチベーションも保つことができたんだと感じてます。

    運命としか言いようのないステキな相手で、これまでの出来事は全てに意味があったと思える日々です。

  • 私は大阪に住む40歳代の会社員です。先・・・

    私は大阪に住む40歳代の会社員です。

    先日、結婚相談所を通じて出逢った7歳年下の女性と結婚しました。

    交際期間は6か月と短い期間でしたが、結婚相談所のおかげで生涯のパートナーだと確信することができました。

    これまで、私にも結婚を意識した女性はいましたが、どうしても家庭に対する責任が持てなくて、結婚に踏み切ることはできませんでしたが、母の「孫の顔が見たい」との言葉に後押しされ、45歳の時に結婚相談所に申し込むことにしました。

    最初は、少なからず結婚相談所に偏見もあったのですが、それ以外に女性と出会うきっかけもありませんでしたので、とりあえずインターネットで検索し、何となく気になった3社に連絡し、自宅近くの店舗に行くことにしました。

    そこで、コーディネーターに料金や出会うまでのプロセスについて説明を受けたのですが、利用者の数が多いこと、年齢層が幅広いことに驚かされました。

    コーディネーターによると、以前と比較すると結婚に対しての考え方が多様化し、将来を共にするパートナーとして最適な人物と会いたいと願う人が増えているとのことでした。

    3社の説明を聞きましたが、料金やサービス内容にあまり差はありませんでしたので、一番相談しやすそうなコーディネーターがいる結婚相談所を選択し入会することにしました。

    入会に当たっては、自分のこと、相手に求めることを詳細に記入し、写真を添えて提出しました。

    コーディネーターによると、このアンケートがとても大切で、とにかく正直に書くことが大切だとアドバイスされていましたので、自分としては頑張って記入しました。

    その甲斐あって、妻とは3人目の紹介で出逢うことができました。

    私が結婚相談所路利用して良かった感じたのは、双方が求める人物をマッチングしてくれるので、初めから意気投合しやすいこと。

    また、目的が結婚であると一致しているので、成婚までのスピードが速いことです。

    普段の生活では出会うきっかけもなかった2人が、生涯のパートナーとして出逢えたのですから、結婚相談所のメリットは非常に大きいと感じています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP