以前は結婚相談所というのは、とても抵抗がありました。・・・

以前は結婚相談所というのは、とても抵抗がありました。

相手が見つからない人が出入りするようなところで、あまりよい人と会うことができないのではないかという気持ちがあったからです。

それでも35歳を過ぎると、いろいろな声もかかりにくくなってきて、改めてこういったところを利用する意味を考えるようになりました。

贅沢なことは言っていられないという気持ちになって、少しずつ人脈だけでも広げたいということになって、調べてみることにしたのです。

地元のフリーペーパーでも地元の相手との出会いを専用とした相談所があったりしましたし、大手の全国規模のところではいろいろな場所のいろいろな人と出会うことができるという可能性もあるところもありました。

幸い、私は薬剤師をしているということもあって、どこに行っても仕事を続けることができるという気持ちがありました。

私の場合では、今まで仕事に没頭してきてしまったこともあって、良い出会いに恵まれなかったのです。

入会をしたのが、全国規模の大手の相談所で、時々宣伝をしていたり、新聞や雑誌などでも見かけることがあるところでした。

もちろん、いろいろな都市の人とも出会うことができる可能性が高かったのです。

大阪都内からもたくさんの話がありました。

都内であれば、職場としてもいろいろなところがあって、転職をすることができたりすることもわかっていましたし、時給や給与などもよいというのはネットなどの情報でもわかっていました。

ですから、大阪都内に行くことに対しては嫌な気持ちというのはなかったのです。

私が決めた人というのは、大阪で外資系の医薬品メーカーに勤める男性でした。

やはり同業者という意識もあったし、話もしやすかったからです。

外資系なので、不安な面もあるのですが、それでも私が安定して仕事をすることができるので、悪くはないと思っています。

40歳目前ですが、二人で協力をしてできれば子供を産み育てていきたいと考えています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 30歳を目前にして結婚したいという気持ちが湧き出てきました・・・

    30歳を目前にして結婚したいという気持ちが湧き出てきました。

    20代は仕事に趣味に恋愛に充実した日々を送ってきましたが、色々なことが落ち着いてこれからの人生を考えた時、一緒に人生を送れるパートナーが必要だと強く思うようになったのです。

    でも、恋人はいないし、出会いは限られているので結婚相談所に入会することに決めたのです。

    結婚公団所は結婚するための相手を探す場所であり、同じ思いを抱く方達が真剣に結婚を考えるからこそ出会える場所だと思ったからです。

    そして、乾坤に対する条件的なものから入れることも魅力でした。

    私は大阪出身で、ここで生活することを望んでいるので、大阪に住む男性が大前提です。

    そして、経済的なことや価値観が合う人を希望していました。

    結婚相談所では、私のその気持ちを詳しく聞いてくださり、その気持ちに合った方を探すお手伝いをしてくれました。

    担当のカウンセラーさんは、とても感じが良くて、なんでも相談できる方だったので、とても心強い婚活のスタートをきれました。

    身元がきちんとした方ばかりの多くの男性の中から、私の条件に合う方、また相手からの条件に私が合う方を探してくれて、お見合いしました。

    お見合い前も着ていく服装や、心構えなど細かなアドバイスももらえて本当に助かりました。

    結局お二人の方とお見合いして、一人の方とお付き合いが始まりました。

    大阪出身で物腰が柔らかく、年収も満足いく方なので私側としてはとても好印象でした。

    相手の方も私を気に入ってくれて、本格的なお付き合いをし、プロポーズを心待ちにしている状態です。

    結婚相談所は、結婚を考えている方との出会いなので、同じ考えで無駄なくお付き合いまで進めることが良いと思います。

    そして、自分の中での不安や疑問、希望などに寄り添って一緒に婚活を歩んでくれる体制が整っていることが何よりも結婚相談所の魅力とメリットです。

    思い切って入会して、自分から出会いを求めたことは本当に良かったと思ってます。

    とても充実した毎日です。

  • 40歳になるまで独身ですごしてきました。・・・

    40歳になるまで独身ですごしてきました。

    大阪の実家に住んでおり洗濯や食事などは母親がしてくれていたのでそれほど困ったという経験もなく、なんとなくこの年になってしまったという感じです。

    これまでつきあった女性も多少はいましたが、そんなに結婚したいという気持ちになれなかったですし、相手も特に理由はわからず自然と離れていってしまいました。

    ですがこれまではそれほど焦るような気持ちはなく、淡々と仕事と家との往復で暮してきました。

    ですが最近になって、急に結婚したいと思うようになったのです。

    いつまでも親も元気というわけではありませんし、孫の顔を見せたいという気持ちもありました。

    ですがないより自分自身が今のままの生活が続くのが耐えられなくなってきたのです。

    だれかと幸せな家族を築いていきたい、そんな思いが日に日に強くなっていくのを感じました。

    ですが、この年になって今更だれか紹介してくれというのも気が引けてできませんでした。

    もっと積極的に行動しようと思ってももともとがそういうタイプではないので、何から始めたらいいのかわかりませんでした。

    それでいっそ専門機関に任せたほうがよいのではないかと考えて結婚相談所に登録することにしたのです。

    結婚相談所ではきちんと指南してくれるアドバイザーがおり、髪形やファッション、話し方などまで、相手の女性に好感を持ってもらえるように細やかに教えてくれました。

    これまでそういったことは意識したことがなかったので、とても新鮮でした。

    話下手であっても饒舌よりもむしろ女性に好感を持ってもらえることが多いので引け目を感じることはありませんといってくれました。

    その後何人かの女性を紹介してもらいましたが、どの人も自分の好みでかわいらしい人ばかりでした。

    容姿なども含め自分の希望に沿った相手をきちんとピックアップしてくれていました。

    その後すごく素敵な女性と知り合い、自分のほうから積極的にアプローチし結婚が決まりました。

    こんな素敵な人に出会えるなんて結婚相談所に思い切って登録してよかったです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP