人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりませ・・・

人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりません。

私も普段の周りの人とのかかわりで、良い出会いがあったりすることもあるのですが、意外にそれは恋愛に結びつかないものでもあるのです。

友達としてはよい人というように思われることが多く、付き合う異性として見られることが少ない気がしていました。

それでもやはり結婚をしたいという気持ちがあったので、28歳くらいから焦りを感じるようになりました。

女性としてみてもらうことができないのなら、初めから結婚を意識している人との出会いの場が必要だと感じたのです。

そこで結婚相談所を利用するということを考えるようになりました。

いろいろなところが候補としてあったのですが、中でも大きな規模でやっているところにすることにしたのです。

芸能人を起用した宣伝をしているところで、成婚率が高く、大阪本社である会社で支社が地元にあったので、そこに行ってみることにしました。

駅の近くのビルで、向かい側に歯医者のある建物でしたが、それほど人の行き来が激しいわけでもなかったので、気軽に入ることができました。

入り口には胡蝶蘭が飾ってあって、少し高級感のある雰囲気でした。

入ってみると、とても丁寧で親切な雰囲気で、とても話をしやすい環境にあって、安心感がありました。

今出ている相手のプロフィールについて、簡単に説明をしてもらうことができました。

それを聞いて、これだけのよい条件の人との出会いというのはそうはないと思い、入会をすることにしました。

実際に入ってみると、話で出ていた人などでもなかなか物事がうまく進むわけではないということを実感したのです。

5人ほど会ったのですが、結局結婚を前提に付き合いをするという相手はいなかったのです。

それでも知り合いを増やすことはできました。

その後、退会をしてから友達の紹介で今の彼と付き合うことになりました。

結婚をするつもりでいます。

結婚相談所を結局は頼ることなく、結婚相手を見つけることができたのです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • どんどん私の友達が結婚をしていきました。・・・

    どんどん私の友達が結婚をしていきました。

    気が付いたら、昔から仲良くしている友達の中で結婚をしていないのは、私だけになっていました。

    それから慌てて合コンにいったり街コンにいったりしたのですが、なかなかいい出会いをすることができず、結局30代も終わりそうになっていました。

    もうすぐ40歳ですしこのままだと本当に出会いがないまま一生独身かもしれない、と不安になってきました。

    できれば結婚をしたいと思ったので、私は思い切って大阪にある結婚相談所に入会をすることに決めました。

    大阪の結婚相談所に入会をしたら、すぐにスタッフが私の理想のタイプを聞いてきてくれました。

    私は自分の理想のタイプを細かく話しました。

    年収はできれば1,000万円くらいある人がいいとか、優しい人がいいとか、結婚をしてから同居は絶対にしたくないなどいろいろと条件を話しました。

    結構細かく多くの条件を話したので、なかなかぴったりの人は見つからないかな、と思っていました。

    でも二日後には、自分の理想にぴったりの人が見つかったとスタッフから連絡がありました。

    そしてすぐにお見合いをさせてもらいました。

    会ってみると本当に楽しくて素敵な人でした。

    結婚相談所を利用したことで、かなり理想にぴったりな人を見つけることができ最高だと思いました。

    合コンとか街コンにいくよりも、絶対に効率よく素敵な人と出会うことができると思いました。

    もっと早く結婚相談所を利用しておいたらよかったです。

    本当に心からそう思いました。

    結婚相談所を利用したことで、素敵な男性と出会うことができ、その男性に告白もしてもらいお付き合いがスタートしました。

    私もその男性もすぐにでも結婚をしたい方だったのでお付き合いを一か月してから結婚が決まりました。

    今は本当に幸せです。

    結婚相手が決まり毎日わくわくしています。

    スムーズに素敵な人と出会うためには、結婚相談所が一番だと思いました。

    出会いがほしい人にはおすすめです。

  • これまで結婚したいと考えた女性はいたのですがことごとくその・・・

    これまで結婚したいと考えた女性はいたのですがことごとくその機会を失い、今では自分もすっかり30代も半ばを迎えてしまいました。

    気がつくと5年ほど彼女はおらず、年齢のせいか会社での責任ばかりが重くなって休日も外出するのが面倒臭く一人で過ごすスタイルが楽に思えるようになってきました。

    そんな状態を客観視した時、やっぱりこれではいけないと思い、新たな出会い、それも本格的な結婚に向けた出会いを模索するために結婚相談所への登録を決意したのです。

    さすが大阪の結婚相談所というだけあって、そこに登録されている会員数も実に豊富です。

    私は趣味が映画と音楽なのですが、最初のカウンセリングではそんな趣味のさらに枝分かれするようなところまで聞き込んでくれて個人情報として記録してくれます。

    こう言った細やかな情報がのちにマッチングとなって実ってくるわけです。

    私の場合、結婚相談所が主宰する婚活パーティーなどにも2、3回参加してみたものの、皆の積極的なアピールがものすごくて、逆にカウンセラーさんにお願いして一対一で相手とあってお話しする落ち着いたスタイルで臨みたいということになりました。

    相手の女性も年収や趣味、性格、年齢、学歴などの面でさまざまな要望を出し、それがこちらの希望と一致する場合にマッチングが行われるわけですが、3ヶ月の間に5人くらいの方を紹介してもらうことができ、その中の一人と意気投合。

    こちらの返事とあちらの返事が無事に合致したことによって、めでたくカップル成立ということになりました。

    しかし重要なのはここからです。

    いよいよ自由なお付き合いが得きるようになるわけですが、その中では女性の気持ちや相手の本心などがわからないことも多く、そんな時には結婚相談所のカウンセラーに率直に質問して相手の気持ちなどについて相談に乗ってもらいました。

    そんな心がけが実ったのか、それから4ヶ月ほどが経った頃に私は彼女にプロポーズをして、彼女はそれを受諾。

    私にとって生涯忘れられない記憶となりました。

    今まさに2ヶ月後に迫った披露宴の準備に大忙しですが、仕事と並行して頑張りたいです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP