マリッジ・ローズ

大阪の結婚相談所 住所:大阪府堺市北区新堀町2丁107番 メゾンリーガル48 307号
電話番号:09090932330
ホームページURL:http://www.marriagerose.biz/
連盟:IBJ

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎてい・・・

    仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎていました。

    学生時代の友人のほとんどが結婚して子供がいましたが、特に人と違う生活をしていることを気にしたことはありませんでした。

    しかし両親からは結婚してほしいと泣きつかれてしまったので、嫌々ながら婚活を始めることにしました。

    しかし不本意だという気持ちがあったこともあり、友人から男性を紹介されても友人以上になることはありませんでした。

    そんな状態を見かねた両親が勝手に見合い話を進めるようになったので、このままでは両親の意向にそった相手と結婚させられると怖くなり、自分で結婚相手を探すために大阪の結婚相談所に登録することにしました。

    両親が紹介した見合い相手と結婚したら、絶対に実家に戻ってきて同居しなさいと言われることは目に見えていたので、大阪という都会で結婚相手を見つけて永住しようと考えました。

    結婚相談所に登録しても、そう簡単には結婚相手は見つからないのではないかと不安がありましたが、登録してみるとお見合いだけでなくパーティーやイベントなど、いくつもの出会いの場をセッティングしてくれることがわかったので驚きました。

    1対1はいかにもお見合いという感じがしたので、気軽に参加できるイベントに参加することにしました。

    結婚相談所に登録した人だけが参加できるイベントなので、参加者は結婚を前向きに考えている人ばかりでした。

    自分に合う人はいないのではないかと思っていましたが、話してみると同じ価値観を持った男性や同じ趣味を持った男性がいたことがわかり嬉しくなりました。

    仕事場では男性とよく会話をしますが、プライベートでこんなにたくさん男性と会話をするのは久しぶりだったので楽しい時間を過ごすことができました。

    誠実な人が多いという印象があり、結婚相談所で知り合った人となら結婚しても楽しいかもしれないと前向きに考えられるようになりました。

    現在はイベントで知り合った男性と結婚を前提にお付き合いをしています。

  • 大学を機に大阪での生活が始まりました。・・・

    大学を機に大阪での生活が始まりました。

    卒業後も大阪の会社に就職して10年近くたち、周りの友人たちに結婚ラッシュが起きました。

    当時、付き合っていた彼氏はいたものの、「結婚相手」としては理想の条件からかけ離れた人でした。

    若いころと違い「好きなら何でもいい」とは思えず、腐れ縁のようにだらだらとした付き合いは続いたものの「結婚するのなら別の人がいい」と思っていました。

    親からも、「結婚はまだなの?」会うたびに催促されるようになり、自分でも「32歳の今ならまだ間に合うかもしれない」と感じて結婚相談所に入会することにしました。

    「結婚は恋愛の延長ではなくあくまで条件を満たした人としたい」という考えの私にとって婚活するのに最も適したところだと感じていました。

    入会金は、10万円で会社員の私にとっては高額に感じましたが、最初の入会金を支払えば、月に一万円の会員費で何度でも紹介してもらうことが可能だったので、ほかの結婚相談所に比べてコスト的には安いのかもしれません。

    私の希望の条件を結婚相談所の方に話し、見合う方を紹介してもらいました。

    会う場所は結婚相談所の中の一角で、二人っきりではなくはじめは間に相談員の方が入ってくれたので、話もスムーズに進みました。

    昔から母に「男は見た目で判断しないこと」と口うるさく言われていたこともあり、正直「見た目は好みではないな」という方でも条件的に会う方にはお会いすることにしていました。

    そうしたところ、入会して3か月ごろたったころに今の主人に出会うことができました。

    穏やかな物腰にやさしそうな感じがにじみ出ており、「結婚するのならこんな温和な人がいい」と感じて交際をスタートさせました。

    半年ほどの交際期間を経て結婚に至りました。

    結婚相談所には、成婚料として10万円支払うことになったのですが、あのまま会社員をしていたら出会うことがなかったので、結婚相談所に入会してよかったです。

  • 社会人として働くようになってから、仕事が第一で必死になって・・・

    社会人として働くようになってから、仕事が第一で必死になっていました。

    昔は恋人もいましたが、別れてからは新たな出会いを求めることなくひたすら仕事ばかりをしていて、気づいたら周りは結婚していて自分が一人余ってしまっているということに気がつきました。

    結婚しなくてはならないという気持ちがなかったことに自分でも驚くほど、結婚相手を探さなくてはという気分になりました。

    友人に良い人を紹介してもらうべきかなと思いましたが、年齢的に結婚している人も多く、恋人がいない人なんてほとんどいないと友人から言われた時には衝撃的でした。

    その時に、結婚相談所を利用してみようと初めて思いました。

    大阪に住んでいるので、かなり多くの人と毎日すれ違っていてたくさんの人が生活していることは明らかでしたが、こんなに人があふれていても他人と関わる機会は全くないんだと思っていたので、結婚相談所に登録したところで何か意味があるのかなという疑いの気持ちも強かったです。

    でも、何もしないよりはマシだと思い思い切って相談所に行ったところ、イメージしているよりもはるかに多くの人が登録していることがわかり、出会いを求め結婚したいと考えている人は自分だけではないんだということにも励まされました。

    その後、登録して何人かの人に会いましたが、趣味があって顔も好みのタイプでもやはり何かが違うと感じる人もいたので見た目や趣味だけで判断するべきではないんだなと気がつくきっかけにもなって良かったです。

    登録してから、紹介してもらった相手は十人ほどいますが今は最後に紹介してもらった人と仲良くなり、食事に行ったり遊びに行ったりすることができています。

    お互いに結婚を視野に入れているということもわかっているので、話もしやすいし自然と結婚のことも話せるので気楽というのも結婚相談所を利用したおかげだなと思っています。

    なかなか出会いがない時代だと思っていましたが、結婚相談所なら出会いは溢れていると思いました。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP