最近は男女共に恋愛に消極的な人が増えていたり仕事や趣味に・・・

 最近は男女共に恋愛に消極的な人が増えていたり仕事や趣味に熱中する人が増えていたりと、いわゆる「晩婚化」が進む要素がたくさんあります。

そのような中、晩婚化が進むのに比例して需要が増えているのが結婚相談所です。

結婚に関するアドバイスをしてくれたり、実際に出会いを斡旋してくれたりと、草食系の人々にとっては非常に役立つ場所ではありますが、結婚相談所にも色々な種類があり、中には悪質なところもあるので注意が必要です。

では、どのようにして理想の場所を探せば良いのでしょうか。

 例えば、日本の三大都市の一つである大阪には当然沢山の結婚相談所があります。

だからこそ、口コミなどをきちんと見たり複数の相談所をまわってみる事がとても大切です。

結婚相談所を利用するにあたって料金が必要となりますが、それぞれの相談所によって全くと言っても過言ではないほど違いがあります。

例えば、見積もりの段階ではそこまで高額でなかった場合でも、あとから「オプション料金」などと称してどんどん料金を加算させていくような悪質な相談所があるのも事実です。

そのような事態を回避する為にも、結婚相談所の利用における料金の相場を知っておかなければなりません。

 結婚相談所の利用にかかる料金は、「入会費(登録費)」「月会費(年会費)」「セミナー料」「お見合いをする場合の料金」「成婚料」の5つで構成をされる場合がほとんどです。

各相談所のこれらの費用をきちんと確認してから総合的に見て判断をする必要があります。

また、これら全てにそれぞれ料金がかかる所もあれば、入会金や月会費は無料という所もありますし、逆に入会費が多少高額だったとしても、お見合い料金や成婚料を取らない所もあります。

自分の経済状況に合わせて好みの所を選ぶ事が出来ますよね。

 結婚相談所は高額な料金がかかるというイメージがあり利用を躊躇する人もいるかもしれませんが、上記のように相談所によってかなり違いがあります。

見積もりを複数の相談所にとるなどして自分にピッタリの場所を見つけて、理想の結婚が出来ると良いですね。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 大阪で結婚相談所を利用しましたが、カウンセラーさんとの相性・・・

    大阪で結婚相談所を利用しましたが、カウンセラーさんとの相性が大切だと思いました。

    いくつかの結婚相談所に登録をしてみましたが、カウンセラーさんによって、親身になって相談にのってくれたり、淡白な対応をされたり、対応が違うと思いました。

    しかし、カウンセラーさんが本気で結婚相手を探してくれたとしても、結婚を成功させられるかどうかは、2人の努力によるものです。

    だれかの協力で一時的にカップルが成立したとしても、ずっと周囲の人が協力してくれるとは限りません。

    私はカウンセラーさんからいろいろな話を聞いてみて、ためになると思いましたが、結局は自身の努力が大切なのだという結論に至りました。

    しかし、そう考えることができるようになったという意味では、カウンセリングを受けてみてよかったと思いました。

    私は30代ですが、それまでろくに恋愛をしたことがなく、出会い系サイトに騙されたこともありました。

    結婚相談所は、料金はそれなりにかかりますが、きちんとしたシステムで運営がされているので、信頼ができると思います。

    登録をしている女性も、本気で結婚を考えている人が多いと思いました。

    結婚相談所を利用するときは、できるだけたくさんの人と関わるようにしたいですね。

    人はそれぞれ相性というものがありますので、友達としてはよいが、恋愛対象としては考えられない人や、友達にすらなれそうにない人まで、さまざまな人がいます。

    たくさんの人と出会うことしか、理想の相手を見つける方法はないのかもしれません。

    たまたま、1回目で理想の相手と出会えるかもしれませんが、できるだけたくさんの人と出会ってみましょう。

    そうすることで、いろいろなことを考えるきっかけになります。

    私は32年間彼女がいないので、まだ入り口にすら立っていないのかもしれません。

    しかし、結婚相談所を通して女性と知り合えたという経験は、私の人生にとって宝物となるでしょう。

    なにごとも、一歩踏み出してみなければ、始まりません。

  • 私は、大阪近県に住んでいたのですが、観劇が趣味で、独身当時・・・

    私は、大阪近県に住んでいたのですが、観劇が趣味で、独身当時から大阪の劇場やホールによく通っていました。

    しかし、終演時間が遅くなると、宿泊しなければいけなくなることも多く、「やはり大阪に住んでいると、いろいろな面で便利だなあ」と感じていました。

    ですので、ある程度の年齢になって婚活を始める時には、結婚後に大阪に住めるということを一番の条件として考えていく行くようにしました。

    大阪は人口が多いですから、単純に考えて、その条件ならすぐに見つかるのではないかと思って、最初は慣れていなくて不安だったこともあって、個人で経営しているという結婚相談所に入会しました。

    しかし、失敗したのは、登録している男性の数が少なかったことでした。

    月々増えていくという感じでもなかったので、「この中からお相手を選ぶことは無理」と思い、数ヶ月で退会しました。

    それからしばらくは、ネットや雑誌などで、自分に適した結婚相談所探しに時間を費やしました。

    今では、結婚相談所という名前でなくても、おしゃれなオフィスに相談に行くことができて、ネットでも自由にプロフィールを閲覧できて、気にいった異性に紹介してもらえるというシステムを持つ会社があることを知りました。

    登録している人数も、とにかく多いのでびっくりしました。

    専任のカウンセラーの方もついてもらえるので、結婚相談所と同じ形態です。

    早速、何社かの中からクチコミで評判の良かった会社のサービスに登録してみました。

    ネットで閲覧できるというのは、仕事をしている私にはとても有難いシステムで、休日にゆっくりと自宅で見ながら検討することができたので、とても楽な気持ちで取り組むことができました。

    幸い、あまり時間のたたないうちに、「この人に会って見たい」という方に出会えたので、仲介をしていただきました。

    メールのやりとりを続けて、実際に合ってみると、自分にとても合った方のように感じました。

    相手もそのように思ってくれていたようで、観劇をたまには見に行きたいという要望も正直に話してみましたが、大丈夫ということでした。

    今は、婚約期間中ですが、挙式の日が待ち遠しいです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP