L婚cierge

大阪の結婚相談所 住所:大阪府大阪市北区堂島浜一丁目4番19号 マニュライフプレイス堂島10F
電話番号:0663442317
ホームページURL:http://l-concierge.com
連盟:IBJ

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 今は幸せな家庭を築くことができて、本当に満足しています。・・・

    今は幸せな家庭を築くことができて、本当に満足しています。

    以前、とてもつらい恋愛をしたことがありました。

    これも職場での恋愛だったのですが、いつも一緒だったからこそ楽しいこともあれば、嫌なこともあったりして、その中でも幸せな時間を過ごすことができたりしていたと感じています。

    しかしながら、自分の職場の同僚で親友と思っていた人にその相手を寝取られてしまったのです。

    二人とも毎日会う状況にあって、その上、二人に子供ができてしまい、結婚をすることになって、悲しくて悲しくて死にたいと思うことさえもあったのです。

    なかなか立ち直ることができなかったときに、家族に勧められたのが結婚相談所の入会でした。

    私自身、吹っ切れた状態ではなかったので気が進まなかったのですが、勝手に親が入会をしてしまい、親のところにいろいろな相手のプロフィールなどがくるようになったのです。

    自分でも会いたいと思っていたわけでもなかったのですが、親が進めて一度会ってみることになった男性がいました。

    それが今の主人です。

    会ってみるととても素朴な人で、飾り気のない雰囲気で私に気遣う様子もなく、明らかに女性慣れをしていないという感じがしました。

    そういった素朴さに惹かれる自分がいました。

    今までの恋愛では、見た目にも格好をつけるような相手が多く、女性の扱いに長けた人が多かったのです。

    それはそれで悪くはなかったのですが、そういった配慮もないような相手がとても新鮮に思えるようになったのです。

    大阪の大手の企業で研究や開発の仕事をしている人で、収入もある程度あったのですが、あまり使う機会がないということも言っていました。

    ですから、結婚をするということになったときに、使っていなかったお金を使ってくれて、マンションの頭金に当ててくれたりするような優しさもあったのです。

    また、賢さといった面でも今までの男性よりもずっと優れていたと思います。

    見た目が言い訳ではないのですが、それ以上に素敵な部分を持ち合わせる男性に出会うことができてよかったです。

  • もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。・・・

    もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。

    定年後はふたりでいろいろとおいしいものを食べたり、たまには旅行などにいったりして楽しく過ごそうと話していたのに、あまりに急でなかなかショックから立ち直ることはできませんでした。

    子どもはいましたが二人とも男の子だったこともあって、それぞれの奥さんの実家のほうと懇意にすることが多かったです。

    また遠方でしたので、心配はしてくれましたが、だからといって気軽に会いに来てくれるというのはむつかしかったですし、それも仕方がないとあきらめていました。

    ですが仕事帰りにスーパーやコンビニで弁当などを買って家で一人で食べる生活は何ともわびしいものでした。

    そのうち慣れるかと思っていましたが、慣れるどころかますますつらさがますばかりで、せめて話相手がほしいと切実に感じるようになったのです。

    妻に先立たれた夫は老け込んでいくというのは本当だな、などと考えたりしていました。

    それでたまたま仕事関係の人とそんな話を雑談していると、再婚してみてはどうですかといわれたのです。

    今更再婚なんてと笑うと、最近は中高年の再婚はすごく多いですよと教えてくれました。

    それでいろいろと調べてみると大阪のある結婚相談所では中高年の比率も多く、みんな積極的に人生の後半戦を楽しく過ごす相手を探していることがわかりました。

    それで自分も思い切って登録してみようかという気持ちになったのです。

    さっそく登録してみると確かに自分と同じくらいか、もしくは自分よりもっと上の年齢の人もたくさん登録しているようでした。

    自分より上の人も多いということでなんだかリラックスできた気分になり、本当に楽しくいろいろな女性と食事にいったりできました。

    その中の一人で、自分のように数年前に配偶者を亡くした女性がいました。

    その人は一人で気楽などとは感じず毎日さみしいといっていました。

    今はその女性と籍をきちんと入れ支えあって暮らしています。

    料理の上手な人で満ち足りた毎日です。

    結婚相談所に登録して本当によかったと感じています。

  • 30代後半で結婚も視野に入れて数年お付き合いしていた彼がい・・・

    30代後半で結婚も視野に入れて数年お付き合いしていた彼がいたのですが、彼は海外勤務ができる商社に転職してバリバリ働きたい、私はすぐにでも子どもを作って子育てをしながら創作系の仕事をしたいと、お互いの将来像が噛み合ずお別れしました。

    それから1年ぐらい色々な婚活をしましたが最終的に大阪の結婚相談所1本に決め、本当に自分に合うお相手を探すことに。

    40歳を目前にして焦りがなかったかというと嘘になりますね。

    私がお世話になった所の特徴は、結婚相談所に出向けばパソコン上で男性のプロフィールを見ることができ、気になる人に申し込みして合うという段取りでした。

    一番良かったのは同性のコーディネーターさんが付いてくれて、婚活に関しての不安や悩みなど気兼ねなく相談できたことです。

    それまでは、こういう人でないとという具体的な条件に厳しくて、プロフィールの段階でなかなかピンと来る人がいませんでしたが、コーディネーターさんの「だいたいみなさん10人ぐらいお会いすると、自分が本当はどういう方を求めているのか分かってくるようですよ。

    それまでは条件にこだわらず、気軽に会ってみてくださいね。」というアドバイスで、前に進むことができました。

    プロフィール写真も撮影してもらえるサービスがあり、相談所内では他の会員と鉢合わせしない配慮もあるなど、細かい所も行き届いているところに満足しました。

    そもそもここに決めたのは、1年以内にお相手が見つかる確率が高く、会員の流動性が高いというところが魅力だったからです。

    実際会員になってみると、成婚率の高い理由がよくわかりました。

    結局私も10数人の方とお会いして、その中でこの人ならまた会いたいなと感じた人と何度かデートするうち、お付き合いがとても楽しくてこの人とならずっと一緒にいたいなと思うようになりました。

    二人で結婚相談所の退所を決め、手続きに行った際、スタッフのみなさんに拍手で送り出されて恥ずかしかったけれど、とても嬉しかったです。

    今は二人で住む新居が決まり次第、入籍する予定になっています。

    責任を持って仕事をしてくれる結婚相談所に決めて本当によかったです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP