3年前に結婚をしました。そのきっかけが・・・

3年前に結婚をしました。

そのきっかけが結婚相談所でした。

世間体もあって、なるべく相談所を利用しているということがわからないようにしたいと思っていたのですが、後で考えてみても意外に良かったと思っています。

同窓会名簿などを見たりしたからなのか、どこからともなく、30歳を過ぎたころから電話がかかってくるようになりました。

実家暮らしで母親も頻繁に電話を受けていたようです。

自分が在宅のときなどでは電話に出ることもあって、よく話すようになったのです。

一度出向いて相談所で話をすることになりました。

相談所というのは行ったことがなかったのでどのようなところであるのかということがわからなかったのですが、行ってみるととてもきれいで居心地が良かったことを覚えています。

すぐに入会の手続きをしました。

費用はかなり高いとは思ったのですが、素敵な相手を見つけることができたらいいという気持ちだったのです。

そこで、いろいろな人を紹介してもらうことができたのです。

その中で今の夫と出会うことができたのが、入会してから3ヶ月くらいのことです。

大阪都内に在住の人で、私は地方に住んでいたことから仕事をやめて大阪に行くということに対して迷いはあったのです。

しかしながら、仕事をやめてでも彼の近くに行くということができて、本当によかったと思うのは、彼がとても素敵な人で一生一緒に生きて行きたいと感じるくらいの人だからでしょう。

家事にも協力的で仕事も熱心で、生まれた子供に対してもよく面倒を見てくれる人なのです。

毎日の生活で一緒にいるのが本当に普通で違和感がないことなど、本当に相性が良い相手だと感じたりするのです。

きっかけは何であっても、二人の気持ちがしっかりとお互いを思いやれる状態であって、苦痛を感じることなく暮らしていけるということで幸せな気持ちでいっぱいなのです。

このように、結婚相談所というのはなかなかよい出会いの場であると実感したのです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

  • ブライダルサポート リップの口コミ
    [山本]

    相談の際適当にされて不愉快でした

  • ブライダル南の口コミ
    [稲畑義郎]

    適切な対応を評価します。

    ★★★★★
  • エムジェイワイの口コミ
    [立野菜穂真]

    ここは危ないですよ。
    元はハートフルセラピー協会、結婚相談所リアンから来ています。
    自己啓発セミナー出身の経営者が勤めていて料金も徐々にバカ高くなって来ます。
    皆さん、こんなところに絶対に行ったらアカン。

  • エムジェイワイの口コミ
    [立野菜穂真]

    ㈱エムジェイワイは最低です。
    相談員も事務員も応対悪い。
    金だけ一丁前に高く取りよる、ぼったくりです。

  • 結婚相談所Emias(エミアス)の口コミ
    [匿名希望]

    最近まで利用していましたが、良い印象はありませんでした。
    ・レスポンスが遅い
    ・同じ言い訳ばかり
    ・アドバイスが響かない

    この3つにおいて不満がありましたが改善は見られませんでした。
    ・レスポンスが遅い
    何か質問しても、基本次の日に返答が多かったです。こちらは何か聞かれても数分~その日にち以内に返信をしていたのに。それがビジネスの基本だし、それくらい本気だからです。熱意に対し水を差す、それがエミアスさんの対応と感じました。

    ・同じ言い訳ばかり
    2019年5月にある方とお見合いすることができましたが、指定された場所に行くとその店が休みでした。
    お相手の方に多大な迷惑をかけてしまいひたすら謝罪しました。お見合いする場所はエミアスさんが決めていたため問い合わせしたら、「確認不足」を言われました。
    その後も違うことで問い合わせしたら、「確認不足」と何回も言われ、改善は見られていません。
    お見合いがちゃんとできないのは、カウンセラーとしてどうなのか?と思います。
    違う日ですが、お見合いの時間が0時とあり確認してほしいと依頼したのに、勝手に12時と回答し、本当にそれで良いかもう一回確認してと依頼したら11時だったということがありました。
    このように、確認不足+人の話を聞かない方です。こんな人には任せられません。

    ・アドバイスが響かない
    今までの経験で婚活は進めました。
    悩んだこともありましたが、エミアスさんからのアドバイスは抽象的なものに感じました。
    主にLINEでやりとりしてましたが、自分の不利な内容に対しては既読無視されたりしました。

    これから、婚活を考えてる方はいいことばかりでなく、こういった意見も参考にしていただき、それらを踏まえて判断してほしいです。
    私はエミアスに失望しました。

   

結婚相談所の体験談

  • 九州の宮崎で生まれ高校時代まで過ごし大阪の大学を卒業し保険・・・

    九州の宮崎で生まれ高校時代まで過ごし大阪の大学を卒業し保険会社に就職しました。

    両親は地元宮崎で地元料理のお店を経営し将来は私がそのお店を引き継ぐ事になるのです。

    保険会社の人事教育は全てに亘って行き届いて居り、どの業界にも対応できるよう訓練を受けます。

    従って実家のお店を引き継ぐ場合でもその基礎知識は十分に生かされる事になります。

    地元で嫁さんを貰い一緒にお店を切り盛りする事を目標にしています。

    女性に関しては大学時代に数人の女性とお付き合いをしましたが、そのまま自然消滅しました。

    ある時両親から連絡があり、田舎料理のお店を父親の代だけで終わらせるとの事でした。

    現地の過疎化が進みお客様の数が明らかに減って居り将来とも悲観的な材料が多く、黒字の状態を継続させながら閉店したい旨の説明を父親から受けました。

    私に取っても重大な問題で有り、将来は宮崎で嫁を貰いお店の経営の話が根底からひっくり返る事になるのです。

    30半ばにして自分の生き方を再検討し、保険会社で自分の生きる道を探す事に決めました。

    其れと共に自分の人生のパートナーとしてこの大阪で嫁さんを探す事に決めました。

    インターネットで結婚相談所を検索し評判の良い相談所に出向く事にしました。

    交通の便の良い所に事務所を構える結婚商談所は入りやすく、明るい雰囲気で自分の緊張感が緩みました。

    必要事項を記入し登録が終わり、アドバイザーの方から今後の連絡方法等の説明を受けました。

    一週間後位に連絡があり、大阪の某ホテルでお相手と会う事になりました。

    お相手は健康的な美人で私の好みでした。

    アドバイザーの方からの双方の紹介があり、後は自分達でその日を過ごしました。

    彼女は元バレーボールの選手で現在は大阪の某企業の営業担当者ですが、元々は大分市出身でバレーボールの関係で某企業に就職したとの事でした。

    スポーツ関係の女性と話すのは初めてでしたが、あっさりしてとても新鮮な感じがしました。

    私が宮崎で彼女が大分ともに九州出身で身近に感じお付き合いを始める事に決めました。

  • 私が29歳のとき、弟が先に結婚したこともあり、両親から半ば・・・

    私が29歳のとき、弟が先に結婚したこともあり、両親から半ば強制的に結婚相談所に入会させられました。

    入会金および年会費はすべて両親が負担してくれたのを記憶しています。

    社名はあえてふせますが、業界ではそこそこ名前が通っており、払った金額はそれほどリーズナブルではありませんでした。

    半月に2枚~3枚の写真と簡単なプロフィールが送られ、気に入った相手と相談所で面会、そこからデートに出かけるといったシステムになっていました。

    デートはどこに行ってもよいのですが、私は大阪都内の赤坂プリンスホテルをよく使っていました。

    初対面ですから、どこかに遠出するよりも、ランチをしたりお茶とケーキなどで済ますことが多かったです。

    その時に、面会料として1回につき5,000円を支払うシステムでした。

    親を安心させるため、月に2回、土曜日に女性と会うのが私の仕事のようなものでした。

    これは完全に親孝行の一環なんだという割切り感のもとでの行動です。

    さまざまな職種の女性と会いました。

    デパートに勤務する方、歯科助手をされていた方、商社に勤務されていた方、バスガイドをされていた方もいたのを覚えています。

    1年間、人生修行のような感覚で女性とお会いしました。

    しかし、自分にピンと来る女性は残念ながらひとりもいませんでした。

    2度目、3度目のデートをした女性は数名いました。

    でも、そこから先にはすすみませんでした。

    当時、私は、大阪に好きな女性を残して大阪に赴任していました。

    その女性とは別れた形ではありましたが、心の奥底で忘れられない何かがあったのです。

    その女性とは、3年間、毎日のように会い、土日の時間も割いて社交ダンスの練習に明け暮れる日々をすごしていました。

    けんかもすれば心のそこから喜び、大切な二人だけの時間を共有していたのです。

    1年を通して自分が感じたことは、本当に心を開放してありのままの「素」の自分を見せ合った女性でなければ、長くは続かないということでした。

    そのことに気づいた私は、大阪へ向かう新幹線に飛び乗り、その女性のもとへ向かっていました。

    今は、その女性が私の妻であり、二人の子供もいます。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP