自分の周りの友達がどんどん結婚していきました。・・・

自分の周りの友達がどんどん結婚していきました。

最初は特に気にならなかったのですが、あまりにも結婚をする人が多くてかなり悲しい気持ちになっていきました。

少し前まではみんな独身で、頻繁に飲み会をして夜遅くまでわいわい騒いていたのに、最近はみんなそれぞれ家庭をもっているのでわいわい騒ぐこともなくなってしまいました。

また、友達の家に遊びにいっても、温かい家庭を見せつけられているようですごく辛くなってしまいました。

私もいい加減に、素敵な人と結婚をして幸せになりたい、と強く願うようになりました。

そのため、合コンにもいきましたし、街コンにもいきました。

でもそのような場所にいっても、なかなかいい出会いがありませんでした。

特に私はもう30代後半ということもあり、あまり相手にされませんでした。

可愛い若い女の子がとても多いし、男性も20代とか30代前半が多くて、私に話しかけてくれる人はいませんでした。

そんな辛い気持ちを友達に話していると、友達が大阪の結婚相談所を紹介してくれました。

大阪に、かなりいい結婚相談所があるからそこに入会をした方がいいと教えてくれたのです。

私は、すぐに入会することを決めました。

入会をしたら、私と同世代の男性とか女性がすごく多くて安心できました。

私は40代の男性からかなりアプローチされました。

こんなに男性からアプローチされるのは初めてで最初かなり緊張してしまいました。

相手の男性は医師で、すごくお金持ちでした。

大阪の結婚相談所でこんなに簡単に出会いがあるんだ、と思いました。

その男性と何度かデートをして、数か月後には結婚をすることになりました。

結婚をしたのですが、本当に今は幸せです。

あんなに出会いがないと焦っていたのに、結婚相談所に入会をしたら簡単に出会いがありすごく感動しています。

本気で出会いを探しているのであれば、絶対に結婚相談所がおすすめだと思います。

本当に今幸せで仕方がありません。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 会社に就職して、30代ぐらい過ぎると、周りの同僚はみんな結・・・

    会社に就職して、30代ぐらい過ぎると、周りの同僚はみんな結婚していて、自分だけ結婚できないで取り残されていると感じて、なんとか結婚相手を見つかないとと思い始めました。

    どうやって結婚相手を見つければいいのか解らなかったので、取り敢えず会社の同僚の合コンに参加しました。

    初めての合コンで楽しめましたが、合コンは結婚相手を見つけるというよりは、いっしょにお酒を飲む女友達しかできませんでした。

    出会い系サイトで知り合った女性と結婚した同僚もいますが、自分は騙されやすい性格なので、結婚詐欺にあうんじゃないかと不安になり、流石に利用する気は起きませんでした。

    そんなある日、深夜のTV番組を見ていたら、大阪の結婚相談所のCMが流れていて、やっぱり結婚相手を探すなら結婚相談所かなと思い始めました。

    ネットで結婚相談所を調べると、沢山あるのでどこがいいのか迷いましたが、一番入会している女性が多い所がいいに決まってると考えて入会しました。

    入会して数日後に、自己PRやプロフィールを書く書類と、手書きの書き方のアドバイスが書かれた紙が封筒で送られてきました。

    アドバイスの書き方の見本を参考にして、プロフィールにカッコ良く撮れた写真を貼り付けて、理想の結婚相手を書いて提出しました。

    提出して数日後に、約10人の自分にマッチングする女性のプロフィールが送られてきました。

    2日ぐらいかけてじっくり選んで、気に入った女性がいたので、結婚相談所に電話をすると、担当のスタッフさんが、お見合い調整をしてくれました。

    お見合いは約2週間後に決まり、お見合いに着て行く服装や、お見合い相手と盛り上がる話題などの細かいアドバイスを電話でスタッフさんが毎日してくれました。

    それだけ準備したので、当日は初対面の女性にも上がる事無く話せて、かなり楽しい時間を過ごせました。

    後日スタッフさんに、もう一度彼女と会いたい旨を伝えると、彼女も気に入ってくれたようで、お付き合いが始まりました。

    半年間の交際を経て、彼女と入籍しました。

  • 仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎてい・・・

    仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎていました。

    学生時代の友人のほとんどが結婚して子供がいましたが、特に人と違う生活をしていることを気にしたことはありませんでした。

    しかし両親からは結婚してほしいと泣きつかれてしまったので、嫌々ながら婚活を始めることにしました。

    しかし不本意だという気持ちがあったこともあり、友人から男性を紹介されても友人以上になることはありませんでした。

    そんな状態を見かねた両親が勝手に見合い話を進めるようになったので、このままでは両親の意向にそった相手と結婚させられると怖くなり、自分で結婚相手を探すために大阪の結婚相談所に登録することにしました。

    両親が紹介した見合い相手と結婚したら、絶対に実家に戻ってきて同居しなさいと言われることは目に見えていたので、大阪という都会で結婚相手を見つけて永住しようと考えました。

    結婚相談所に登録しても、そう簡単には結婚相手は見つからないのではないかと不安がありましたが、登録してみるとお見合いだけでなくパーティーやイベントなど、いくつもの出会いの場をセッティングしてくれることがわかったので驚きました。

    1対1はいかにもお見合いという感じがしたので、気軽に参加できるイベントに参加することにしました。

    結婚相談所に登録した人だけが参加できるイベントなので、参加者は結婚を前向きに考えている人ばかりでした。

    自分に合う人はいないのではないかと思っていましたが、話してみると同じ価値観を持った男性や同じ趣味を持った男性がいたことがわかり嬉しくなりました。

    仕事場では男性とよく会話をしますが、プライベートでこんなにたくさん男性と会話をするのは久しぶりだったので楽しい時間を過ごすことができました。

    誠実な人が多いという印象があり、結婚相談所で知り合った人となら結婚しても楽しいかもしれないと前向きに考えられるようになりました。

    現在はイベントで知り合った男性と結婚を前提にお付き合いをしています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP