職場の同僚の結婚ラッシュで、毎月のように結婚式に出席してい・・・

職場の同僚の結婚ラッシュで、毎月のように結婚式に出席していました。

同僚の幸せそうな姿を見るたびに、自分はいつできるのか将来が不安でたまりませんでした。

付き合っている相手がいれば良いのですが、そういう相手もいないというのがもっと不安にさせました。

結婚式の二次会に出席すると、いろんな男性に出会うことができましたが、既婚者だったり自分の理想には合わない相手だったりで出席しなければ良かったと思ったりしました。

出会いを求めて飲み会や合コンにも積極的に参加しても、なかなか思うように出会えなくて無駄なお金と時間を使ってしまったと後悔していました。

そう時間も無駄にできないので、確実に出会いたいと考えて大阪の結婚相談所に登録をしました。

一昔前の自分なら登録する勇気がなかったと思いますが、最近になって焦りもあったりして後押しになったと思います。

結婚相談所に行くと、担当の人が対応してくれて、親身になって私の話を聞いてくれました。

聞き上手だなと感じるくらい、その対応は素晴らしかったです。

こんな悩みを人に話したことはありませんでしたが、自分が異性に対して積極的になれないことも伝えました。

多くの男性に出会うことで、運命を感じる出会いがあると思い婚活パーティーにも参加しました。

話は盛り上がっても、経済的に大丈夫か年収や仕事もチェックしていきました。

結婚したら、仕事を辞めて家庭に入りたいと思っていたのでそれでも許してくれる男性を探していました。

月に2人のペースで紹介してもらい、デートも重ねていきました。

話してみると、意外な一面を発見できたりして大きな収穫もあると思います。

毎日、平凡な生活でしたが婚活を始めてから楽しいと感じるようになりました。

メールの交換もしたり、そのやり取りも刺激になっています。

もっと女性らしくなりたいなと思ったり、相手に理想ばかりを求めないで自分も成長したいと思うようになりました。

結婚相談所に登録したことから始まった婚活で、自分が成長できメンタル面でも強くなったと思います。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は30代後半のバツイチで幼稚園の子供がいるシングルマザー・・・

    私は30代後半のバツイチで幼稚園の子供がいるシングルマザーです。

    子供が小さいうちに新しいお父さんを作ってあげたいという気持ちが強いため、結婚相談所にお願いすることにしました。

    今は結婚相談所でもデータマッチングというサイト上で婚活ができる形式が手軽で人気のようですが、私は昔ながらの仲介型を選びました。

    私の住む大阪23区内では晩婚化が進んでいるので30代の未婚は珍しくはありませんが、バツイチで子供もいるというのは婚活としてはハードルが高いのかなと思い、親身に相談に乗ってもらえる方が望ましいので、手厚いサービスが受けられて、スタッフの評判の良い結婚相談所に登録することにしました。

    まず登録時にかなり腰を据えて担当スタッフと話をします。

    理想とする結婚相手のタイプだけではなく、なぜ再婚したいのか、どのような家庭を築きたいのかといった突っ込んだ質問もされ、その上で私に合った男性をスタッフが選び出してくれます。

    条件だけではなく、相手の方の性格なども踏まえて選んでくれます。

    登録の際には再婚OK、子連れOKなどという質問もあるので、再婚も子持ちも了承している男性を紹介してもらえるので、初対面の時点ではすでに事情を理解されているというのはすごく気が楽でした。

    私は幸運なことに初めて顔合わせをした男性とお付き合いすることになりました。

    その方は子供はいませんが再婚なのでその点でも私は気持ち的に楽で、話も弾んであっと言う間にお顔合わせが終わった印象でした。

    もちろん話を進めたいと答え、相手の方も担当スタッフにそのように伝えてくれたので連絡先を交換して、個人的にやり取りをするようになりました。

    何度か子供も交えて会ったのちに、交際したいと言ってもらえました。

    そこに至るまでの間も担当スタッフには何かと相談に乗ってもらっていたのですが、彼も彼の担当スタッフに途中途中で何度も相談していたそうです。

    その都度的確なアドバイスをして頂けたので、良い結果に結びついたと思っています。

  • 私は20歳代で結婚して1児を儲けましたが、離婚を機に大阪に・・・

    私は20歳代で結婚して1児を儲けましたが、離婚を機に大阪に出てきてOLとして働いています。

    子供も小学生となり、ようやく自分の時間を見つけることができるようになり、私と子供の将来を考えて婚活を決意しました。

    最初は、都内の婚活パーティーなどに参加していましたが、フィーリングの合う人に出会うことが叶わず、あきらめかけていた矢先に、職場の先輩の勧めで結婚相談所に相談することにしました。

    既婚歴と子供がいることがネックになることは覚悟していましたが、全くハンデとはならないとアドバイスされ、ホッとしたのを覚えています。

    入会金等の諸経費は生活のことを考えると、躊躇する部分もあったのですが、やはり将来のことを考えると、ここでチャレンジしないと前に進めないと思い入会を決断しました。

    私が入会した結婚相談所は、仲介型と呼ばれるものでカウンセラーとの意思疎通が重要になるのですが、さすがに経験豊富な方でしたので、私の不安を取り除くようアドバイスをいただき、ずいぶんと勇気づけられました。

    実は、この結婚相談所のほかにマッチング型の相談所の無料相談にも参加したのですが、コンピューターで相手を探すことに抵抗があったのと、私自身、人見知りな性格なので、誰かに後押しされなければ前に進めないだろうと思い、仲介型に決めたのです。

    肝心な結婚についてですが、実際に紹介してもらったのは5人でしたが、その中の1人とこの春結婚することが決まりました。

    結婚相談所に入会して3か月目に出会い、半年間の交際期間を経て、この人なら夫として、子供の父親として信じられると感じたことが決め手となったのですが、彼は初婚だったこともあり、最初は彼の両親に反対されずいぶん落ち込みました。

    その時、親身にアドバイスしてくれたのが、担当のカウンセラーだったのです。

    もし、カウンセラーの勇気付けがなければ、私はこの結婚をあきらめていたかもしれません。

    結婚相談所は、単に相手を紹介してくれるだけでなく、様々なアドバイスをいただけます。

    特に私が利用した仲介型の結婚相談所は、出会いから結婚までのサポートが徹底されていますので、安心して利用することができるのです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP