職場には異性と出会うことがなく、自分で何とかして探さないと・・・

職場には異性と出会うことがなく、自分で何とかして探さないとと思っていました。

ですが、仕事が忙しく残業続きで彼女も作れないままでした。

あっという間に時間だけが過ぎてしまいましたが、同僚はしっかりと彼女と作っていて幸せそうでした。

合コンへ行くのも、自分の年齢との差を感じてしまい会話が続かないなと思い行く勇気が出ませんでした。

そんな自分を両親が心配して、大阪の結婚相談所の話をしてきました。

両親の友人の息子さんが、結婚相談所で相手を見つけて結婚できたというのを聞いて両親も焦っている様子でした。

早く孫の顔を見たいと願う両親の気持ちを考えると、登録するだけならという軽い気持ちで入会を決めてしまいました。

コンシェルジュの方は、真剣に結婚について考えてくれてどういった女性と出会いたいのかなど話を聞いてくれました。

自分でも曖昧な考えだった婚活について、じっくりと考える時間ができ自分の出会いたい女性がだんだんと見えてくる感じでした。

結婚相談所に登録したことで、一人で婚活をしている孤独感はなく心強いなと思いました。

一人で悩むことがなく、気になったことやどうしたら良いかわからなくなった時はコンシェルジュの方に相談したりしました。

婚活パーティーに参加してみたらと言う誘いに、初めて参加をしました。

女性と話をするのが久しぶりだったので、緊張でなかなか自分をアピールすることができすに帰ってきました。

落ち込みましたが、まだ一回目だったので反省も踏まえて次は頑張ろうと気持ちを切り替えることにしました。

女性との出会いの場に、何回も参加していくことで話もスムーズにできるようになりました。

この人とは話したいなという女性がいたら、後悔することのないように必ず話をしに行くようにしています。

見た目でキレイだなと思っても、しっかりと会話をすることで相手の内面を知ることができました。

結婚相談所に登録して、多くの女性と話す機会ができたのが一番嬉しいです。

これからもお世話になりながら、婚活を進めていきたいです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 女性のほとんどいない職場ということもあって、普段から女性と・・・

    女性のほとんどいない職場ということもあって、普段から女性と話す機会はありませんでした。

    ですが趣味も多いですし、恋人のいない一人暮らしも結構気楽で気に入っていました。

    大阪ですと安い値段で食事をするところもたくさんありますので、毎日外食でも特に困ったことはありませんでした。

    そのためだんだん結婚から遠ざかっていくような感じでしたが、自分より年上で独身の同僚も少なくないので、別に結婚を焦ることもなかったです。

    ですが、さすがに40歳を前にしてこのまま一人はさみしいなあと思うようになったのです。

    なぜ急に考えが変わったのかわかりません。

    ですが将来のことを考えるとやはり誰かにそばにいてほしいと感じるようになったのです。

    独身を謳歌していると思っていた先輩が実は結婚したくてたまらないという本音を聞いたからかもしれません。

    それで、だれかいい人はいないかと紹介してもらうことにしたんですが、さすがに急には気の合うような人は見つかりませんでした。

    それにおそらくいきなり結婚というわけにもいかず、何年間かは付き合ってからということになりますので、年齢的にもむつかしいかなと感じていました。

    それでとにかく結婚という目標に進むために、思い切って結婚相談所に申し込むことにしたのです。

    本当に結婚したいのであればとにかくいろいろな人と知り合う機会を得なければなりませんし、相手も真剣に結婚を考えている人でないとよくないと感じたからです。

    そのためには結婚のプロに任せるほうが確実な気がして結婚相談所に登録しました。

    実際結婚相談所では非常にたくさんの人と知り合う機会がありました。

    婚活パーティなどにも参加できましたし、アドバイザーからいろいろなアドバイスを受けることができましたので非常に内容が濃く有意義でした。

    しばらくしてその結婚相談所で知り合った女性と結婚しました。

    同じ趣味も多く価値観も同じで、一緒にいて安らげる素敵な女性です。

    本気で結婚したいのであれば結婚相談所はとても頼りになると実感しました。

  • 婚活の一環として結婚相談所に入会していた経験があります。・・・

    婚活の一環として結婚相談所に入会していた経験があります。

    当時は30才になったばかりで、正直それほど結婚に焦る年齢ではありませんでした。

    私は大阪出身なのですが、親や親戚から20代半ばを過ぎた頃から早く結婚しろ、早く子供産んだ方が良いと言われまくり、そのプレッシャーから結婚相談所に入会することにしました。

    お恥ずかしい話ですが、親がかなり乗り気で料金を全部出してくれるというので、データマッチング型の最大手に入会することにしました。

    料金は仲介型とも呼ばれる従来の紹介型に比べると多少はリーズナブルですが、入会時の準備費用で数万円、月会費も1万円以上はするので、社会人の身としては払えない額では全然ないのですが、親が出してくれるのはありがたかったです。

    結婚相談所というものがよくわかっていなかったので、紹介が来るといっても実際はそれほどの数は無いのだろうなと思ったのですが、会員数が多いせいか、私の出した条件にマッチした相手が連日何人も紹介されてきました。

    自宅のパソコンからだと顔は見ることができず、顔を見るには結婚相談所にある専用端末を使わなければ見ることが出来ません。

    私はあまり顔にはこだわらないのですが、どんな人が入会しているのか未知の世界だったので、初めのうちは結構チェックしに出向いていました。

    私の条件に合う男性の紹介がどんどん来る一方で、私が相手の条件にマッチした人からの連絡も来て、こんなに出会いが沢山あることは人生初という事態になりました。

    特に私は年齢が若めだったということもあり、男性は女性の年齢重視という人が多いということで相手の条件にマッチすることが多かったようです。

    その中でも特に気に入った人数人とやり取りをして、その後お付き合いをするまで発展しました。

    入会から2か月ほどです。

    その彼の前にやり取りをした人は3人ほどいましたが、メッセージがすぐに途絶えてしまう人、私が合わないと思ってお断りした人など様々でしたが、ご縁があれば進展するのだなと嬉しく思っています。

    その彼とは今も交際中です。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP