職場と家の往復で一日が終わってしまう、つまらない毎日を送っ・・・

職場と家の往復で一日が終わってしまう、つまらない毎日を送っていました。

同僚は、仕事の後に彼女とデートに行ったりで毎日が充実している表情をしています。

飲み会にも誘われれば顔を出しましたが、話が苦手な自分にとっては苦痛の時間でしかありませんでした。

そのまま年をとってしまうのかと思うと、悔しい気持ちにもなりました。

両親からの小言が嫌で、職場に近いということで大阪の結婚相談所に登録をしました。

両親も、少し安心したようでうるさく言わなりました。

それだけで十分だったのですが、せっかく登録したのだから参加してみないと損かなと思い、婚活パーティーに参加しました。

話が苦手でしたが、スタッフの方が手助けしてくれたりとても対応が良いと思いました。

話が盛り上がるようなゲームや企画もあるので、苦手な自分でも何とかなったという感じです。

普通の飲み会とは違って、結婚をしたいと考えている人が参加するので質問攻めになったりもしますが真剣さが伝わってくるのがわかりました。

自分でも話が苦手ということを克服しないとと、参加するたびに挑戦でした。

だんだんと慣れてくると、流れもわかり自分も成長したなと感じました。

結婚相談所のサポート体制もすごいと思いました。

一人で婚活をしていたら、フラれた時に立ち直れなかったりしたと思います。

スタッフの方がしっかりと話を聞いてくれるので、気持ちもスッキリして次に進めることができました。

気になる女性を紹介してもらい、何回かデートにも行っています。

なかなか相手の気持ちを知ることができず、結婚相談所のスタッフの方にアドバイスをしてもらいました。

焦らずにいることも大事だと思っていても、自分ではつい感情的になって行動してしまうこともありスタッフの方がいることが心強かったです。

もっと、前向きに婚活をしていき理想の相手と結婚をしたいと思っています。

出会う場所にも、積極的に参加していこうと思います。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 今は幸せな家庭を築くことができて、本当に満足しています。・・・

    今は幸せな家庭を築くことができて、本当に満足しています。

    以前、とてもつらい恋愛をしたことがありました。

    これも職場での恋愛だったのですが、いつも一緒だったからこそ楽しいこともあれば、嫌なこともあったりして、その中でも幸せな時間を過ごすことができたりしていたと感じています。

    しかしながら、自分の職場の同僚で親友と思っていた人にその相手を寝取られてしまったのです。

    二人とも毎日会う状況にあって、その上、二人に子供ができてしまい、結婚をすることになって、悲しくて悲しくて死にたいと思うことさえもあったのです。

    なかなか立ち直ることができなかったときに、家族に勧められたのが結婚相談所の入会でした。

    私自身、吹っ切れた状態ではなかったので気が進まなかったのですが、勝手に親が入会をしてしまい、親のところにいろいろな相手のプロフィールなどがくるようになったのです。

    自分でも会いたいと思っていたわけでもなかったのですが、親が進めて一度会ってみることになった男性がいました。

    それが今の主人です。

    会ってみるととても素朴な人で、飾り気のない雰囲気で私に気遣う様子もなく、明らかに女性慣れをしていないという感じがしました。

    そういった素朴さに惹かれる自分がいました。

    今までの恋愛では、見た目にも格好をつけるような相手が多く、女性の扱いに長けた人が多かったのです。

    それはそれで悪くはなかったのですが、そういった配慮もないような相手がとても新鮮に思えるようになったのです。

    大阪の大手の企業で研究や開発の仕事をしている人で、収入もある程度あったのですが、あまり使う機会がないということも言っていました。

    ですから、結婚をするということになったときに、使っていなかったお金を使ってくれて、マンションの頭金に当ててくれたりするような優しさもあったのです。

    また、賢さといった面でも今までの男性よりもずっと優れていたと思います。

    見た目が言い訳ではないのですが、それ以上に素敵な部分を持ち合わせる男性に出会うことができてよかったです。

  • 休日は自分の趣味の釣りばかりで、彼女を作ることはしませんで・・・

    休日は自分の趣味の釣りばかりで、彼女を作ることはしませんでした。

    同僚が次々と結婚をしているのを見ると、いつかはしたいと思っていましたが小遣いが自由に使えなくなるのが嫌でたまりませんでした。

    それでも、結婚相手を見つけようと思うようになり飲み会にも出るようにしました。

    若い世代の飲み会には話もついていけず、飲み会に参加する時間も無駄のように感じていました。

    もっと出会える方法はないかと、大阪にある結婚相談所に登録をしました。

    かなり勇気のいることでしたが、婚活がスムーズにいくからと職場の上司が勧めてくれたのがきっかけでした。

    結婚相談所はとても気軽に立ち寄れて、担当してくれた方も話しやすいと感じました。

    自分の理想の女性像なんかもじっくりと話を聞いてくれました。

    私に合いそうな女性を探してくれて、紹介してもらいました。

    休日には一緒に釣りができればと思い、釣りが趣味の女性を探してもらいました。

    初めて会ったときは、緊張しましたがなるべく沈黙がないように必死に話を続けました。

    女性と話すというのも久しぶりだなと思い、何回か会っていく中でだんだんと慣れていました。

    結婚相談所に登録をして婚活を始めてから、自分をもっとアピールするにはどうしたら良いかなど悩むこともありました。

    悩んだ分、次のデートの時には上手くいったと感じることができたりしました。

    積極的になれて、自分が成長できたと思います。

    相手のことももっと知ろうと、相手の話もじっくりと聞くようにしています。

    見た目だけではわからないこともあるので、相手の内面をもっと知ってどんな女性なんだろうと判断をしています。

    キレイな女性が一番ですが、内面も輝いている女性が良いなと思っています。

    婚活も何もわからない中で始めましたが、担当者の方がとても丁寧にサポートしてくれたおかげで順調に進んでいます。

    結婚相談所の存在は心強く、時には適切なアドバイスもしてくれて助かっています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP