結婚相談所を訪れたのは、長い間付き合った彼氏と別れたからで・・・

結婚相談所を訪れたのは、長い間付き合った彼氏と別れたからです。

大学時代からの付き合いでかれこれ10年以上たっていました。

私としては、「彼と結婚するもの」だとばかり思って信じていたのですが、長い付き合いの間に彼は何度か浮気をしていたようで、私よりもはるかに若い女性と結婚してしまいました。

彼に裏切られたショックに加えて、彼を信じて待ち続けた結果、30代に突入してしまったことに後悔もありました。

田舎の両親からも「大阪で相手が見つからないのなら早く戻っていらっしゃい」と言われました。

でも、私はどうしても大阪での生活を諦めきれずにいました。

テレビや雑誌で見る都会の生活にあこがれて一生懸命勉強して大学入学を気に上京したのに、このまま、田舎に戻ってしまうのはなんだか自分に負けたような気がしていたのです。

より、早く相手を見つけるために結婚相談所に入会することにしたのです。

会社の最寄り駅のビルの一角にある結婚相談所は世間的にも名の知れた会社でした。

この結婚相談所に決めたきっかけは、登録している人数も多いので、自分にあった人が見つかるかもしれないと思ったのです。

パソコンから自分の条件を入力して、あてはまる人の写真やプロフィールなどを見ていきました。

結婚相談所に来る男性といえば「もてない人」と決めつけていたのですが、改めて見てみると見た目もごく普通の方が多く安心しました。

職業的にもどちらかというとお堅いイメージの職業の方が多かったように思います。

何度か紹介してもらい、デートを重ねた結果「いいな」と思える男性が現れました。

話していて何となく価値観があうのです。

学歴や職歴も申し分なく、まじめでいい人だったので結婚を前提にお付き合いをしています。

相手の方も「結婚」を視野に入れているので、無駄に合コンなどで出会いを求めるよりは、お金を払ってでも「結婚したい」と願う女性には結婚相談所の利用がおすすめです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  •  私も年齢が30代後半になり、同年代の友人達の結婚や出産な・・・

     私も年齢が30代後半になり、同年代の友人達の結婚や出産などの話題も多くなり、以前はよく出席していた披露宴などに招待される機会も少なくなり、結婚への近道として同じ目的の人が利用する結婚相談所に入会することにしました。

     入会の際は、大阪に住んでいたせいもあり利用できる結婚相談所がたくさんあり、入会の過程や退会するまで良かった点や悪かった点などいろんな経験をしました。

     まず最初に利用した結婚相談所の入会前の、情報を集める段階で思ったことは、それぞれの結婚相談所が提供するサービスの特徴が異なっており、公式サイトや資料には具体的な紹介制度や料金ブランの他、自社特有のサービスなどが記載されており、自分では記載された成功プランそのままのサービスを受けられるものとばかり思っていました。

    ところが入会してみると自分が理想とするサービスを受けられず満足できなかったことです。

    その原因として、自分では各結婚相談所の表面上の情報を見ただけで特徴を理解したつもりでいましたが、人それぞれ年齢や条件で受けることができるサービスが異なってくるということです。

     そこでこの失敗を繰り返さないように、公式サイトや資料のみで判断することなく、それらの情報も頭に入れた上で、多くの結婚相談所が提供している無料の相談サービスを利用し、実際の店舗に足を運ぶことにしました。

    そこで感じたことが、相談所ごとの専門スタッフの雰囲気や説明方法をはじめ、いろんな点で目に見えて特徴の違いがあり、数社ほど来店してみるとデータマッチング型や仲介型などサービス別に大きく分けることはできますが、基本的なサービスや料金などの大きな違いは無いものの、自分の肌で感じられる大きな特徴がありました。

    そしていろいろ結婚相談所の情報を集める中で私が来店するたびに行っていた質問が、私の年齢や相手に求める条件を具体的に示した上で、どのようなサービスが受けられ、料金がどの程度かかるかを具体的に実行プランとして示してもらうことです。

    この効果が自分にとってはとても大きく現在も利用している自分に最も合う結婚相談所の利用につながりました。

  • 私は、大阪の方の大学を出て、そのまま大阪で働き、大阪を終の・・・

    私は、大阪の方の大学を出て、そのまま大阪で働き、大阪を終の棲家にしようと思いました。

    充実した毎日を送っていますが、胸にぽっかり穴が開いたような気持ちでした。

    私は、少し内気でおとなしい性格なのが原因なのか、お付き合いできる人がいませんでした。

    出会いの場は、一応あったのですが、交際らしい交際には発展しませんでした。

    家族で暮らすという漠然とした願望を抱えて毎日が過ぎていきました。

    気が付けば年齢は30歳を過ぎ、なんの変化も無いプライベートに、これでいいのか、このままでいいのかと自問自答する事も増えました。

    子供と遊ぶ妄想をする事もあり、やはり自分は結婚して子供と妻と暮らしたいんだなーと自覚しました。

    いまの生活のサイクルを続けてもダメだと、変えないとダメだと強く思いました。

    婚活をしようと強い意志を固め、結婚に関する情報を調べ始めました。

    自分には、どんな方法があっているのか考えました。

    少し引っ込み思案なので、カウンセリングやサポート体制がしっかりした結婚相談所が適していると判断しました。

    メールでコンタクトをとり、相談所を訪問する事に決めました。

    ドキドキしながらも、スタッフによる無料カウンセリングを受けました。

    相手に対する希望条件などを、自分なりに伝えました。

    たどたどしい自分の話にも、相談員の方が親身に聞いてくださったのが、とてもうれしかったです。

    なんか、調子に乗っていろいろなことを話しすぎたみたいです。

    入会してからすぐに、何人かの人から申し込みがあり、一番良さそうな人と会いました。

    合ってみると、すぐに打ち解けてお話していて心が落ち着く感じでした。

    交際をしたいと思い、相談員に連絡しました。

    相談員からの返事は、相手もOKとの事。

    交際は、ゆっくりと順調に進み、相手の事がよくわかってきました。

    少し早いかなーと思いましたが、出会って3ヶ月でプロポーズをしました。

    相手は、笑顔で快諾してくれました。

    サポートしてもらった相談員の方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP