結婚相談所を利用したのは、8年ほど前のことであって、結果的・・・

結婚相談所を利用したのは、8年ほど前のことであって、結果的に言ってしまうと、あまり良い出会いもなく、結婚につなげることができませんでした。

しかし、そういったところを利用するということについて知ることができたのは、良かったと思っています。

私は大阪に暮らしているので、都内の人に限定していました。

それでもたくさんの人が住む都内では候補になるような人の話は多かったのですが、それでも納得のいくような人とは出会うことができなかったのです。

お会いしたのは5人ほどでした。

書類の段階で写真などで好みでない人とは事前にお断りしました。

ですから、実際には20人くらいの話はあったのです。

ペースとしては自分の条件にあった人に会うことができたのが2ヶ月に一度でしたが、なかなかいろいろな部分で気になることがあって、付き合いに発展しなかったのです。

ある人はデザイン事務所に勤めている人でしたが、こだわりが強すぎて自分に合わないと思いました。

相手はしばらく会っていたい雰囲気だったのですが、理由をつけて帰ることにして後から丁重にお断りしました。

また、ある人は持ち家もあって、私の家からは近く、環境としては良かったのですが、若いときに遊んでいた話を聞いて、本当に嫌な気持ちになりました。

そしてある人は一度お会いしてから、しばらく会う機会もあって食事をしたりすることで3回ほど、その後も会っていたのですが、やはり決定力がなく、自然消滅をすることになってしまいました。

そして公務員をしている人では、お金のことが細かく、貯蓄が好きであると言う話しを聞かされて、うんざりしました。

私も仕事はしているのですが、先が見えない気もしたのです。

このように、なかなか好みの人と出会うことができる機会がなかったので、残念な結果になってしまったのですが、全ての相談所がそういったこともないと思うので、一つの経験だと今では思うようにしているところです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は20歳代で結婚して1児を儲けましたが、離婚を機に大阪に・・・

    私は20歳代で結婚して1児を儲けましたが、離婚を機に大阪に出てきてOLとして働いています。

    子供も小学生となり、ようやく自分の時間を見つけることができるようになり、私と子供の将来を考えて婚活を決意しました。

    最初は、都内の婚活パーティーなどに参加していましたが、フィーリングの合う人に出会うことが叶わず、あきらめかけていた矢先に、職場の先輩の勧めで結婚相談所に相談することにしました。

    既婚歴と子供がいることがネックになることは覚悟していましたが、全くハンデとはならないとアドバイスされ、ホッとしたのを覚えています。

    入会金等の諸経費は生活のことを考えると、躊躇する部分もあったのですが、やはり将来のことを考えると、ここでチャレンジしないと前に進めないと思い入会を決断しました。

    私が入会した結婚相談所は、仲介型と呼ばれるものでカウンセラーとの意思疎通が重要になるのですが、さすがに経験豊富な方でしたので、私の不安を取り除くようアドバイスをいただき、ずいぶんと勇気づけられました。

    実は、この結婚相談所のほかにマッチング型の相談所の無料相談にも参加したのですが、コンピューターで相手を探すことに抵抗があったのと、私自身、人見知りな性格なので、誰かに後押しされなければ前に進めないだろうと思い、仲介型に決めたのです。

    肝心な結婚についてですが、実際に紹介してもらったのは5人でしたが、その中の1人とこの春結婚することが決まりました。

    結婚相談所に入会して3か月目に出会い、半年間の交際期間を経て、この人なら夫として、子供の父親として信じられると感じたことが決め手となったのですが、彼は初婚だったこともあり、最初は彼の両親に反対されずいぶん落ち込みました。

    その時、親身にアドバイスしてくれたのが、担当のカウンセラーだったのです。

    もし、カウンセラーの勇気付けがなければ、私はこの結婚をあきらめていたかもしれません。

    結婚相談所は、単に相手を紹介してくれるだけでなく、様々なアドバイスをいただけます。

    特に私が利用した仲介型の結婚相談所は、出会いから結婚までのサポートが徹底されていますので、安心して利用することができるのです。

  • 大阪にある結婚相談所の全てを知っている訳ではありませんが、・・・

    大阪にある結婚相談所の全てを知っている訳ではありませんが、少なくとも私の経験では「地方で婚活をするよりも、大阪に出てきて婚活をした方が良い結果に繋がりやすい」という印象を強く受けます。

    以前、私は地方で婚活をしていましたが、数年にわたって行った結果感じたことは「絶対数が少ない状況では良い結果に繋がらない」ということでした。

    もちろん、どのような環境でも良い結果になる人はいるでしょうし、だからこそ地方でも結婚相談所が営業していける訳だと思います。

    しかし、その確率が人口もしくは利用者数と言った「母数」によって左右されることは間違いないのではないでしょうか。

    地方で婚活をしている間、私は何度もパーティーに参加しました。

    色々な趣向を凝らしたイベントが開催されていたので、それ自体の面白みがあったことは確かですが「参加してみると数名しか参加者が居ない状態」になることが何度かありました。

    せっかく期待して婚活イベントに参加しても参加者自体が少ないのでは、正直な話「選択の余地なし」となってしまいます。

    もし、少人数のイベントに「気に入った相手」が居た場合は良いのですが、逆の状況だった場合にはほとんど何のためにそこにいるのか分からなくなってしまいます。

    しかし、母数が大きくなれば参加者が極端に少ない状況が少なくなります。

    全く無駄な瞬間と言うのは無いにしても、場合によっては「参加者4名だけ」と言ったイベントが開催されるような状況はほとんどなくすことが出来ます。

    イベントの内容が何であってもそれほど問題ではなく、要は「どの程度の参加者がいるのか」と言うことに尽きます。

    絶対数が多ければ理想の相手に出会えるチャンスが増え、さらにイベント一回当たりの成功確率も高くなりますから、そういった意味で私は地方の活気の少ない結婚相談所ではなく大阪の結婚相談所を利用したわけです。

    その結果、多少時間はかかりましたが非常に良い相手と出会うことが出来たので満足しています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP