結婚相談所に登録をするのはかなり勇気のいることでした。・・・

結婚相談所に登録をするのはかなり勇気のいることでした。

なんだか恥ずかしくもあり、少しプライドが傷つけられる気もしたからです。

しかし、結婚適齢期を過ぎた女性にとって、結婚をしていない自分と年の近い男性との出会いは年々減っていく一方です。

何もしなければこのまま何も起こらず過ぎて行ってしまうので、重い腰をあげて登録をしてみました。

私が登録をした結婚相談所は大阪は銀座にある結婚相談所です。

他と比べても入会金や月の会費など少し高めのところでしたが、高級感もあり、対応も非常に丁寧で高級サロンに来たような気分になり、恥ずかしかった気持ちが和らぎました。

お相手の条件もそれなりの方が集まっていたように思います。

写真付きのプロフィールを見て気に入った人がいれば、こちらから会いたいという意思表示をし、相手が了承すれば相談所がセッティングしてくれたレストランで食事をし、更に気に入れば次は自分たちで連絡を取り合うというシステムでした。

逆に男性の方から会いたいと連絡が入ることもありました。

何人かと食事をし、その後個人的にあった人もいましたが、お付き合いをするまでに至った方はいませんでした。

一度や二度お食事をしただけではその方のことをほとんど分からないのかもしれませんが、もっと知りたい、と思える方が少なかったのと、少しでも気になった方にはこちらが気に入ってもらえませんでした。

登録期間は1年ほどで結婚という結果はでませんでしたが、私もがむしゃらに必死になって結婚相手を探した感じではなかったので、それなりの結果なのかなと思っています。

結婚相談所に登録して良かったことは、このまま結婚せずに年をとっても、あの時婚活にチャレンジしておけば変わったかもと後悔せずに済むであろうことです。

入会金は高かったですが普段の生活では会うことが無かったであろう色んな方に会えましたし、人生経験と思えばよい体験だったかなと思っています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 週末は自分の趣味に没頭してしまうので、彼女を作るとか考えず・・・

    週末は自分の趣味に没頭してしまうので、彼女を作るとか考えずにきてしまいました。

    ラジコン飛行機が昔から好きで、お金もかなりつぎ込みました。

    親からも、そんなのにお金を使わないで早く相手を見つけなさいと言われています。

    あっという間に40代手前まできてしまったので、早く結婚もしないとと思うようになりました。

    職場では、女性が少ない為ほとんどが既婚者という状態でした。

    付き合いも悪かったので、飲み会も最近では誘われなくなってしまい出会える場所がないといった状態でした。

    結婚する為にどうしたら良いのかと迷走していると、親が持ってきたパンフレットを目にしました。

    結婚相談所の資料でしたが、私も気になっていたので一気に目を通しました。

    自分が思い込んでいた結婚相談所とは少し違っていました。

    大阪にあるので、通いやすいというのもあり登録することにしました。

    一番喜んでいたのは母の方でしたが、自分でも何とか一歩でも前に進めればと思いました。

    どんな女性が登録しているのだろうと不安でしたが、ビックリするくらいキレイで上品な感じの女性が多かったです。

    話をするのは得意ではありませんでしたが、徐々に慣れてきてスムーズに会話もできるようになりました。

    趣味ばかりに没頭していた日々から、少しでも格好の良い男性に見られたいと思うようになり少し身体も鍛えるようにしました。

    こんな感情は久しぶりでした。

    この先の人生を一緒に誰かと過ごしたいと思いました。

    結婚相談所の支えもあり、どうしたら良いかと悩んだ時にはすぐに相談するとアドバイスをしてくれたり心強い存在でした。

    一人で悩むことはなかったので、安心して婚活に励むことができました。

    婚活パーティーでは、多くの女性に出会えるのが良いと感じました。

    時間は短期間ですが、いろんな企画で話しやすい環境もありました。

    素敵な女性には、多くの男性陣が狙っているのでそこを割って入るのがなかなか難しかったです。

    何とか自分をアピールしないとと工夫しながら頑張っています。

  • 私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。・・・

    私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。

    私は特段こだわりがあるわけではなく、ごくごく普通のOL生活を送ってきて、学生時代から社会人時代もそれなりにお付き合いした人はいました。

    でも、なぜかどのお付き合いも結婚には至らず、気付けはもうすぐ35才という年齢まで来てしまいました。

    30才ごろまでは定期的に来ていた合コンの誘いは徐々になくなり、もう結婚相談所しかないと思い登録することにしました。

    登録したのはデータマッチング型と呼ばれる大手の結婚相談所です。

    あまりカッチリしたお見合い形式の場は苦手なので、自分たち主体で進められるデータマッチング型が良いと思いました。

    また、大手であることも信頼感となり、親にも公表して家族の応援も得られました。

    自分の条件にマッチした人が定期的に通知されてくるので、その中からこの人と親しくなりたいという人を選んで連絡を送るのですが、それ以外にも私が誰かの条件にマッチして私にコンタクトを送ってきてくれる人もいるので、実質的な選択肢はかなり多いです。

    コンタクトが来る時点で自分が誰かの好みの条件にマッチしていたという事実が嬉しくて、私はコンタクトを受けた相手とやり取りをすることが多かったです。

    トータルで何人もの男性とメッセージのやり取りをしましたが、選択肢が多いせいか人によってはすぐに音沙汰がなくなることもあり、自分に何か問題があるのか不安になることもありました。

    そんな時は担当者に相談して、データマッチングにはよくあることだからそれはご縁が無かったと思って次に行くべきと励ましてもらいました。

    データマッチングは自分主体で婚活を進めることができますが、結婚相談所のスタッフは事細かな相談に乗ってくれます。

    定期的にお伺いの電話やメールが来ますし、自分から連絡をすることもできます。

    私は慣れるまでは本当に細かくメッセージの返し方などについても相談していました。

    今はまだ婚活中ですが、結婚相談所で良い出会いがあることを夢見ています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP