結婚サポート・マッシヴ

大阪の結婚相談所 住所:大阪府大阪市淀川区宮原1-16-2-903
電話番号:0663922118
連盟:IBJ

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は20歳代前半で大きな失恋をしてしまい。・・・

    私は20歳代前半で大きな失恋をしてしまい。

    それ以来、男性恐怖症になってしまいました。

    一時期は、外出するのも嫌になり、約2年間、ひきこもりの生活を送っていました。

    完全に失恋のショックが癒えたのは30歳を超えたあたりで、大阪都でOLとして働き始め、普段の生活を取り戻しました。

    しかしながら、男性に対する警戒心は強まるばかりで、お付き合いすることはできませんでした。

    そんな私も35歳を過ぎて、周りの友達も子供を持つ人が増えてきました。

    いわゆる女子会を開いても、育児の話題が大半を占めますし、8時には帰宅する人ばかりです。

    私は子供は大好きでしたから、いずれ、母親になりたいと考えていましたが、年齢的にも本気で結婚を考えないと無理だと考えるようになりました。

    そんな私の悩みを知っていた親友が、結婚相談所に入会することを勧めてくれました。

    実は彼女は結婚相談所で知り合った男性とこの春に結婚していて、来年には赤ちゃんが生まれるのです。

    彼女が言うには、職場や学生時代に知り合った人だと、結婚に至らなかった場合、余計な気を遣わなくてならないけれど、結婚相談所であれば全く生活環境の異なる相手と出会えるので、気兼ねなしにお付き合いできると言うのです。

    結局、その親友に連れらえて結婚相談所に行くことにしました。

    だけれども、私の男性恐怖症がどの程度治まっているのか。

    自分自身では見当もつきませんでしたので、不安で仕方ありませんでした。

    結婚相談所のコンサルタントにその話をしたところ、会員の中には私と同じような経験を持つ人はたくさんいるとのことでしたので、少し安心しました。

    それから、1年が経過し最初は男性と話すことさえ満足にできませんでしたが、7人目に出会った彼とようやく結婚について話し合えるようになりました。

    彼は、私が男性恐怖症であることを理解し、最初はかなり気を遣いながら、根気よく接してくれました。

    そのおかげで、徐々に心を開くことができるようになりましたし、母親になりたいという夢も叶いそうです。

    結婚相談所に半ば無理やり連れて行ってくれた親友には、本当に感謝しています。

  • 結婚をするつもりで付き合っていた彼がいましたが、5年同棲を・・・

    結婚をするつもりで付き合っていた彼がいましたが、5年同棲をして彼にフラれてしまい別れることになりました。

    かなり落ち込んで、仕事にもいけないことが続くと友人が心配して家まできてくれました。

    どんなに励まされても、自分は不幸のどん底にいると思ってしまい聞く耳を持てませんでした。

    少し落ち着いてくると、大阪に住む友人が一緒に結婚相談所に登録してみようと誘ってくれました。

    少しでも前に進めればと思い、登録しましたがどんな感じなのか不安でした。

    コンシェルジュの方がいて、しっかりとサポートをしてくれるので安心感がありました。

    不安なことや結婚に対しても真剣に話を聞いてくれて、私の気持ちが晴れていくのがわかりました。

    結婚相談所に登録している男性は、しっかりとした仕事もしていて身元もハッキリしているのが安心できると思います。

    年収なども事前に知ることができ、自分が納得できる相手を見つけられると感じました。

    お見合いパーティーにも参加していくと、自分ももっと幸せになりたいという気持ちになってきました。

    過去のことにとらわれず、新しい出会いをしていくことで自分の内面も成長ができました。

    気になった男性を紹介してもらい、数回デートをしています。

    話しやすく、自分の素を見せれるので一緒に生活をしたら幸せになれそうだと感じています。

    結婚をするとなるといろんな障害が出てきますが、困ったことは結婚相談所の方が自分のことのように考えて不安を解消できるように手助けをしてくれます。

    一人で婚活をしていたらきっと大変だったと思いますが、結婚相談所のサポートがしっかりしているのでとても心強い存在です。

    誘ってくれた友人にも感謝しています。

    いろんな男性に出会うことは、婚活に大事なことだと思いました。

    出会いを避けていたら、狭まった範囲での出会いしかないので損をしてしまうと実感しています。

    結婚相談所に登録して、安心して婚活ができ充実した毎日を送っています。

  • 一度、結婚に失敗しているので良い出会いがあっても積極的にな・・・

    一度、結婚に失敗しているので良い出会いがあっても積極的になれずに一歩引いてしまう自分がいました。

    幸せになりたいという気持ちはありますが、また結婚生活が上手くいかなくなったらどうしようという気持ちでした。

    怖くて前に進めないこともあり、自分から出会いを避けてしまうこともありました。

    妹夫婦に赤ちゃんが生まれると、自分も家庭を持って落ち着きたいという気持ちになってきました。

    赤ちゃんを抱かしてもらうと、本当に可愛らしく守ってあげたいという気持ちでした。

    大阪に住む友人から、一緒に婚活パーティーに参加しないかと誘われました。

    結婚相談所という言葉も久しぶりに聞いて、昔のイメージがあり今はこんなに進化しているのかとビックリでした。

    バツイチということがネックでしたが、バツイチ同士の婚活パーティーということで少し気持ちが楽になりました。

    結婚相談所の登録後、コンシェルジュの方との話もありしっかりと支えてくれるんだという気持ちになり安心できました。

    バツイチ同士の婚活パーティーは、自分の中でとても刺激になりました。

    バツイチだということにとらわれ過ぎていた自分が情けないなと感じました。

    皆、幸せになりたい再婚したいと真剣に考えている人ばかりで嬉しい気持ちになりました。

    話しやすい女性がいて、もっと相手のことを知りたいと思いました。

    仲良くなることはとても不安でしたが、自分の殻に閉じこもってばかりいないで成長したいという思いでした。

    デートをするようになり、お互いにもっと一緒にいたいと思うようになり結婚の準備をしています。

    結婚相談所に登録してから半年で話が進んでいき、相手のご両親にあいさつに行くことになっています。

    再婚に対して躊躇することもありましたが、この女性なら一緒にいて不安なことも吹き飛ぶくらい楽しいと思えたのが決め手でした。

    結婚相談所の支えのありがたさは、再婚の準備をしている最中も感じました。

    不安なことも真剣に聞いてくれて、アドバイスもしてくれる頼もしい存在でした。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP