結婚したい気持ちだけが先走ってしまい、付き合っても長続きは・・・

結婚したい気持ちだけが先走ってしまい、付き合っても長続きはしませんでした。

同級生や同僚はしっかり恋愛して結婚をしているので、とても羨ましいなという思いでした。

年賀状が届けば、家族が増えましたと赤ちゃんの写真まで載っていますが素直に幸せを喜べない自分がいました。

以前から気になっていた大阪にある結婚相談所の資料請求をしてみました。

最後の手段とは思っていましたが、資料請求をしてみたらとても前向きになれました。

パートナーエージェントに登録をして、コンシェルジュの方とも話をしました。

とても真剣に考えてくれるので、一人で婚活をするという感じではないのが良いと思いました。

サポート力が強いので、成婚実績も高いのだと感じました。

お見合いパーティーに参加して、いろんな男性に出会いました。

思っていたよりも格好の良い男性ばかりでドキドキしてしまいました。

自分を抑えようと思っても、好みのタイプの男性には何とか接触をしないとと必死でした。

後悔をしたくないと思い、自分をアピールして積極的になれたのもコンシェルジュの方が後押しをしてくれたからでした。

結婚相談所に登録したことは、婚活への近道になったと感じています。

お見合いパーティーで出会って、なんか良いかもと思った男性でも外で一緒に食事をしたりするとまた違った一面が知ることができました。

ガッカリする男性もいたり、知ってもっと仲良くなりたいなと思う男性もいました。

不安なこともコンシェルジュの方に相談できるので、一人で悩まずに婚活ができたことが一番嬉しいです。

今まで知らなかった自分も発見できたりと、婚活で自分が強くなれたと思っています。

結婚相談所でいろんな男性と出会うことで、理想の相手に近づけるんだと思います。

自分も人にうらやましがられるような結婚をして幸せになりたいと思っています。

相手ばかりに理想を求めないで、自分も魅力のある女性になっていきたいと思っています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • いつか結婚したいと考えているうちに月日だけがたってしまい、・・・

    いつか結婚したいと考えているうちに月日だけがたってしまい、気づけば周囲の友人たちは結婚して家庭を作っていました。

    休日に遊びにいこうと誘っても家族を優先されることが多く、寂しさを感じるようになったので、自分も真剣に婚活しようと考えるようになりました。

    友達から紹介してもらったりしましたが、この人だと思えるような女性とは出会えなかったので結婚相談所に登録を決めました。

    両親がお見合いで結婚して今も仲良いことから、結婚相談所に登録することに抵抗感はありませんでした。

    ただ結婚相談所は複数社あったので、それぞれに資料請求をすることにしました。

    登録料金も異なりますし、サービスなどもそれぞれ違いと特徴があることがわかりました。

    結局、お見合いをセッティングするだけでなく、登録者だけが参加できるパーティーやイベント、セミナーなどを開催している大阪にある結婚相談所に登録することに決めました。

    セミナーでは初対面の人と上手に話せる方法は、好感を持ってもらえるような服装などのアドバイスをしてもらうことができたので、しっかりメモを取り実行することにしました。

    結婚相談所では一緒に料理を作ったり、ハイキングをするというイベントを開催していたので、そのうちのハイキングイベントに参加しました。

    目的地までバスに乗っていくことになりましたが、バスで隣に座った女性と長く話すことができました。

    目的地についてからもその女性と一緒にハイキングを楽しみ、連絡先を交換して、今度二人でデートすることにしました。

    自然な流れで知り合いうことができたことも良かったと思いました。

    何回かデートを重ねて、お互いの結婚観についても話しながら距離を縮めることができたので正式にお付き合いをすることにしました。

    結婚相談所のスタッフに報告したところ、自分のことのように喜んでくれたので嬉しく感じました。

    やはり出会いを求めるためには自分から動くことが大事だとわかりました。

  • もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。・・・

    もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。

    定年後はふたりでいろいろとおいしいものを食べたり、たまには旅行などにいったりして楽しく過ごそうと話していたのに、あまりに急でなかなかショックから立ち直ることはできませんでした。

    子どもはいましたが二人とも男の子だったこともあって、それぞれの奥さんの実家のほうと懇意にすることが多かったです。

    また遠方でしたので、心配はしてくれましたが、だからといって気軽に会いに来てくれるというのはむつかしかったですし、それも仕方がないとあきらめていました。

    ですが仕事帰りにスーパーやコンビニで弁当などを買って家で一人で食べる生活は何ともわびしいものでした。

    そのうち慣れるかと思っていましたが、慣れるどころかますますつらさがますばかりで、せめて話相手がほしいと切実に感じるようになったのです。

    妻に先立たれた夫は老け込んでいくというのは本当だな、などと考えたりしていました。

    それでたまたま仕事関係の人とそんな話を雑談していると、再婚してみてはどうですかといわれたのです。

    今更再婚なんてと笑うと、最近は中高年の再婚はすごく多いですよと教えてくれました。

    それでいろいろと調べてみると大阪のある結婚相談所では中高年の比率も多く、みんな積極的に人生の後半戦を楽しく過ごす相手を探していることがわかりました。

    それで自分も思い切って登録してみようかという気持ちになったのです。

    さっそく登録してみると確かに自分と同じくらいか、もしくは自分よりもっと上の年齢の人もたくさん登録しているようでした。

    自分より上の人も多いということでなんだかリラックスできた気分になり、本当に楽しくいろいろな女性と食事にいったりできました。

    その中の一人で、自分のように数年前に配偶者を亡くした女性がいました。

    その人は一人で気楽などとは感じず毎日さみしいといっていました。

    今はその女性と籍をきちんと入れ支えあって暮らしています。

    料理の上手な人で満ち足りた毎日です。

    結婚相談所に登録して本当によかったと感じています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP