結婚したいなと思い、知り合いの方に紹介を依頼したりしていま・・・

結婚したいなと思い、知り合いの方に紹介を依頼したりしていましたが、うまくいかないといろいろ言われることもあり、客観的にアドバイスしてくれるところのほうがストレスがたまらないのかもしれないと結婚相談所に加入することにしました。

関東に住んでいたので、大阪の結婚相談所なら通えるし、地元の人と知り合いになるよりも失敗した時のダメージが少ないと思い、大阪の大手の結婚相談所に登録しました。

大手にしたのは親身になってくれるカウンセラーが地元の知り合いの方のようになるのが嫌だったことと、紹介してくれる人数が多い方が場数が踏めるので登録が長くなればそれだけ見る目もできるだろうと考えたからです。

実際にコンスタントにお相手を紹介してくれるので、ものすごく登録者がいるのだなということや相手を真剣に探している雰囲気が伝わってきました。

条件を細かくすると出会いのチャンスが少なくなるかと思い、アバウトにしていたのですが3カ月ほど経過したころ、条件をはっきりしたほうが理想の相手に出会えることになるのだということがわかり、改めてカウンセリングをしてもらいました。

スタッフの方は大変丁寧に対応してくださって、わがままを言っているような気分になるのではないかと心配していましたが、それだけ結婚が身近に感じられるようになってきたということですよと喜んでもらえたほどです。

その後数回紹介を受けましたが、なんとなく生活するのには厳しい、条件を変えるべきか悩んでいた時、出会ったのが現在の主人です。

こんな誠実な人がいるんだという驚きと、見た目もとてもタイプだったのでなぜ結婚していないのかが本当に不思議でした。

話がトントン拍子に進み、すぐに結婚の話が出て結婚相談所の方も喜んでくれました。

家族や友人は大阪まで行って結婚相談所に加入していたことを知らせていなかったので、とても驚いていましたし、私が相手を紹介してもらいたいといっていた時も冗談だと思っていたといわれました。

結婚相談所に登録すると結婚しようという気持ちが固まりますし、相手を見つけたくなりますので本当におすすめです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は大阪都内の弁護士事務所で働いている28歳の女性です。・・・

    私は大阪都内の弁護士事務所で働いている28歳の女性です。

    昨年、結婚相談所に入会し、そこで出会った男性と、今年の5月に結婚しました。

    最初、結婚相談所というと、30歳代から40歳代の人が多く、お付き合いしたらすぐに結婚しなくてはいけないのではと思っていましたが、友達の勧めで入会したところ、イメージと全く違いましたので、私の経験を紹介します。

    私は、もともと九州で生まれ育ったのですが、大学に進学をしたのを機に大阪に住むことになりました。

    在学中は、まさか弁護士事務所に就職するなんて思っても見ませんでしたが、縁あってこの事務所にお世話になりました。

    弁護士事務所にはいろいろなトラブルが持ち込まれるのですが、中でも離婚に関するものはあまりにもリアルで、結婚することに恐怖すら覚えるものばかりでした、そのような時に、大学時代の友人から、結婚相談所に入会すると結婚観が変わるよと言われ、最初は興味本位で入会してみました。

    私は、結婚相談所から紹介される男性は、真面目で堅い人ばかりだろうなと思っていたのですが、現実には、真面目だけど面白い人が多いので驚きました。

    これなら、結婚相談所でなくとも結婚相手は見つかるのではと思ってましたが、後に私の旦那さんになる人が言うには、結婚は挙式することが目的ではなくて、その後の生活が大切なので、人生のパートナーは慎重に選びたいので、結婚相談所に入会したんだと聞かされました。

    その時に、私の結婚観も変わりましたし、初めてこの人と結婚したいと思いました。

    結婚相談所に入会する人は、相手がいないから入会するのではなくて、真面目に結婚生活を考えているから入会するんだと気付かされたのです。

    その後、彼と結婚して半年が過ぎました。

    来年には、待望の赤ちゃんも生まれます。

    彼は、結婚前と変わらず、私に優しく接してくれていますし、将来のこともしっかりと考えてくれています。

    私は結婚相談所に入会して本当に良かったと思いますし、結婚をゴールでなくてスタートと考えるなら、ぜひ、入会して生涯のパートナーを見つけるべきだと思います。

  • 社会人として働くようになってから、仕事が第一で必死になって・・・

    社会人として働くようになってから、仕事が第一で必死になっていました。

    昔は恋人もいましたが、別れてからは新たな出会いを求めることなくひたすら仕事ばかりをしていて、気づいたら周りは結婚していて自分が一人余ってしまっているということに気がつきました。

    結婚しなくてはならないという気持ちがなかったことに自分でも驚くほど、結婚相手を探さなくてはという気分になりました。

    友人に良い人を紹介してもらうべきかなと思いましたが、年齢的に結婚している人も多く、恋人がいない人なんてほとんどいないと友人から言われた時には衝撃的でした。

    その時に、結婚相談所を利用してみようと初めて思いました。

    大阪に住んでいるので、かなり多くの人と毎日すれ違っていてたくさんの人が生活していることは明らかでしたが、こんなに人があふれていても他人と関わる機会は全くないんだと思っていたので、結婚相談所に登録したところで何か意味があるのかなという疑いの気持ちも強かったです。

    でも、何もしないよりはマシだと思い思い切って相談所に行ったところ、イメージしているよりもはるかに多くの人が登録していることがわかり、出会いを求め結婚したいと考えている人は自分だけではないんだということにも励まされました。

    その後、登録して何人かの人に会いましたが、趣味があって顔も好みのタイプでもやはり何かが違うと感じる人もいたので見た目や趣味だけで判断するべきではないんだなと気がつくきっかけにもなって良かったです。

    登録してから、紹介してもらった相手は十人ほどいますが今は最後に紹介してもらった人と仲良くなり、食事に行ったり遊びに行ったりすることができています。

    お互いに結婚を視野に入れているということもわかっているので、話もしやすいし自然と結婚のことも話せるので気楽というのも結婚相談所を利用したおかげだなと思っています。

    なかなか出会いがない時代だと思っていましたが、結婚相談所なら出会いは溢れていると思いました。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP