結婚がしたくてたまりませんでした。そん・・・

結婚がしたくてたまりませんでした。

そんな話をいつも仲良しの友達にしていました。

その友達はすでに結婚をしていて、可愛い子供もいました。

そんな友達を見ると、自分もすぐにでも結婚がしたいという気持ちがますます強くなりました。

そんなときに、友達が大阪に有名で評判の高い結婚相談所があるよ、と教えてくれました。

その結婚相談所は、かなり成婚率も高くて、入会をした8割の人が一年以内に結婚をしているとのことでした。

ここなら頑張ったら結婚できるかもしれない、と思いました。

そこで、すぐにその評判の高い大阪の結婚相談所に入会をすることにしました。

入会をしたら、いろいろな人が私とお見合いをしたいといってきてくれました。

こんなに多くの人がお見合いをしたいといってきてくれると思っていなかったので、本当にうれしかったです。

私は、お見合いをしたいといってきてくれた人全員をお見合いをしました。

かなり年齢が離れている人もいました。

年下の人もいました。

いろいろな人とお見合いをした結果、私は年下の男性とかなり意気投合することができました。

今まで年下の男性とお付き合いをしたことがなかったので、本当に自分と気が合うのかどうか不安でしたが、かなり気が合ってびっくりしました。

ここまで気が合う男性が世の中にいたんだ、と思ったくらいです。

大阪の結婚相談所に入会をしてよかったと思いました。

大阪の結婚相談所を利用したおかげで、私はすぐにその年下の男性とお付き合いをすることが決まりました。

デートも本当に楽しくて、今までここまで気が合う人と付き合ったことがないと思いました。

デートのときもいつもリードをしてくれました。

私はすぐに彼と結婚したいと思いました。

彼も同じことを思ってくれていたようで、すぐに結婚が決まりました。

とてもうれしかったです。

大阪の結婚相談所を利用したことで、すぐに結婚が決まり幸せです。

結婚相談所を利用してよかったという気持ちしかありません。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 20代で結婚して子供を授かりましたが、喧嘩が絶えなくて離婚・・・

    20代で結婚して子供を授かりましたが、喧嘩が絶えなくて離婚をすることになり、一人で子供を育ててきました。

    子供を育てることに必死で再婚を考える暇もなく、ろくでなしの旦那だったので結婚は一度だけで十分だと考えていました。

    しかし子どもが成人して大学を卒業し社会人となって巣立っていってからは、一人の時間が多くなり寂しさを感じるようになりました。

    友人からはまだ50代なんだから再婚を考えたら?と言われて驚きました。

    自分ではもう50代だと思っていましたが、世間では50代はまだまだ若いという認識があることに、時間に余裕ができてようやく気付いたからです。

    それからは自分の人生を楽しもうと考えるようになりましたが、気づけば高齢の夫婦が仲良くしている様子を目で追っていることに気付きました。

    子供からも再婚してもいいよと言われるようになったので、第2の人生を見つけたいと考えて、大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    今更、友人から男性を紹介してというのもためらいましたし、結婚相談所であれば身元のしっかりした人と出会えるのではないかと考えたからです。

    結婚相談所に登録するまでは、登録する人の多くが20~40代の結婚適齢期の男女ばかりだと思っていましたが、さいきんでは50代以降の登録者数も多く、離婚経験者も多いとスタッフから教えてもらい安心しました。

    残りの人生を支え合って穏やかに過ごしていける男性と知り合えたらいいと登録しましたが、登録してからは多くの男性からセッティングを申し込まれたので嬉しいと感じました。

    複数の男性と顔合わせをしましたが、そのうちの一人の男性と顔を合わせた瞬間に、感じの良い人だと思うことがありました。

    同じ離婚経験者で同じ年齢だったこともあり話がはずみ、その後もデートをするようになりました。

    今ではお互いの家族にも紹介済みで、私の子どもも再婚したらいいとすすめてくれています。

    ずっと子どもを抱えて独りで生きてきましたが、今はお互いに頼れる存在ができたことに満足しています。

  • 20代の頃は独身の友人が沢山いたので、結婚についてはまだ先・・・

    20代の頃は独身の友人が沢山いたので、結婚についてはまだ先でいいと焦りを感じることはありませんでした。

    しかし30歳を過ぎてから、連続して結婚式に招待されるようになったり、出産したという報告を受けるうちに焦りを少しずつ感じるようになりました。

    それに周囲からの女としての扱いにも変化がみられるようになったので、そろそろ自分も結婚して身を固めようかという気になりました。

    しかしこれからの時代は安定した生活をするには金銭的なことに関してもシビアにならなければならないと考えているので、結婚相手にはある程度の年収があることを求めてしまいます。

    合コンなどで知り合った男性は、付き合うことはあっても結婚について深く考えていない人が多いことを経験から知っていたので、大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    結婚相談所に登録するには有料のためある程度お金がかかってしまいますが、その分、はっきりした年収を知ることができるので結婚相手を探すには最短のルートだと感じたからです。

    実際に結婚相談所に登録してからスタッフと希望する結婚相手について話し合うことによって、自分が結婚相手に求めていることをはっきりさせることができました。

    自分の希望に合わせて結婚相手の候補となる男性を探してもらい、セッティングしてもらうことができました。

    自分が気に入ってでも、相手が私のことを気に入ってくれない場合は成立しないので切なく感じることもありましたが、とにかく結婚をしたいのであれば積極的に行動することが大事で細かいことは気にしないほうがいいとスタッフからアドバイスをされたので、前向きに頑張ることにしました。

    結婚相談所に登録したことによって、スタッフという強い味方ができたことはとても満足しています。

    結婚はデリケートな問題なので友人に相談できないこともありましたから、スタッフには何でも相談できるというのが魅力でした。

    何人かの男性と顔を合わせて会話をし、その中から話がまとまったので友人としてお付き合いをはじめることになりました。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP