私は20歳代で結婚して1児を儲けましたが、離婚を機に大阪に・・・

私は20歳代で結婚して1児を儲けましたが、離婚を機に大阪に出てきてOLとして働いています。

子供も小学生となり、ようやく自分の時間を見つけることができるようになり、私と子供の将来を考えて婚活を決意しました。

最初は、都内の婚活パーティーなどに参加していましたが、フィーリングの合う人に出会うことが叶わず、あきらめかけていた矢先に、職場の先輩の勧めで結婚相談所に相談することにしました。

既婚歴と子供がいることがネックになることは覚悟していましたが、全くハンデとはならないとアドバイスされ、ホッとしたのを覚えています。

入会金等の諸経費は生活のことを考えると、躊躇する部分もあったのですが、やはり将来のことを考えると、ここでチャレンジしないと前に進めないと思い入会を決断しました。

私が入会した結婚相談所は、仲介型と呼ばれるものでカウンセラーとの意思疎通が重要になるのですが、さすがに経験豊富な方でしたので、私の不安を取り除くようアドバイスをいただき、ずいぶんと勇気づけられました。

実は、この結婚相談所のほかにマッチング型の相談所の無料相談にも参加したのですが、コンピューターで相手を探すことに抵抗があったのと、私自身、人見知りな性格なので、誰かに後押しされなければ前に進めないだろうと思い、仲介型に決めたのです。

肝心な結婚についてですが、実際に紹介してもらったのは5人でしたが、その中の1人とこの春結婚することが決まりました。

結婚相談所に入会して3か月目に出会い、半年間の交際期間を経て、この人なら夫として、子供の父親として信じられると感じたことが決め手となったのですが、彼は初婚だったこともあり、最初は彼の両親に反対されずいぶん落ち込みました。

その時、親身にアドバイスしてくれたのが、担当のカウンセラーだったのです。

もし、カウンセラーの勇気付けがなければ、私はこの結婚をあきらめていたかもしれません。

結婚相談所は、単に相手を紹介してくれるだけでなく、様々なアドバイスをいただけます。

特に私が利用した仲介型の結婚相談所は、出会いから結婚までのサポートが徹底されていますので、安心して利用することができるのです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 結婚したいと思いながら、すでに36歳になっていました。・・・

    結婚したいと思いながら、すでに36歳になっていました。

    周りの友達がどんどん結婚をしていくのに、自分は結婚相手すら見つからないという悲しい現状でした。

    合コンにいったり街コンにいったりしているので出会いはあったのですが、結局遊び相手としてしか見られていなかったり、30代という理由から相手にされなかったりと散々でした。

    もうもしかしたら結婚は無理なのかも、と思っていたときに、知り合いが大阪にとてもいい結婚相談所があるから入会をしてみたらいい、とアドバイスをしてくれました。

    大阪に評判のいい結婚相談所があることは知っていたのですが、入会金なども高そうだし月々の活動費なども高そうなのでなんとなく乗り気ではありませんでした。

    でも、私が紹介をしてもらった大阪の結婚相談所は、入会金とか月々の会費もすごく良心的でした。

    ここなら私でも無理をしないで活動できそう、と思ったのですぐに入会を決めました。

    結婚相談所に入会をしたら、いろいろなイベントを紹介してもらいました。

    結婚相談所の中でも、お見合いイベントなどが頻繁に開催されていることがわかりました。

    そのようなお見合いイベントには、相談所に入会をしている人しか参加をしないし、みんな本気で結婚相手を探すために参加をしているから安心して出会いを求めることができる、とスタッフの人にいってもらいました。

    そのため、かなり安心して参加することができました。

    イベントでは、とても素敵な男性との出会いがありました。

    かなり話しも合うし、笑顔も素敵な人で意気投合しました。

    私たちは、お見合いイベントでお互いの連絡先を交換しました。

    それから私たちは半年交際をしてすぐに入籍をしました。

    今はお腹に子供もいます。

    結婚相談所に入会をしたことで、かなり素敵な出会いができました。

    入会をして本当によかったと思う毎日です。

    幸せで仕方ないです。

    37歳になるまでに結婚することができ、子供も授かれました。

  • 女性のほとんどいない職場ということもあって、普段から女性と・・・

    女性のほとんどいない職場ということもあって、普段から女性と話す機会はありませんでした。

    ですが趣味も多いですし、恋人のいない一人暮らしも結構気楽で気に入っていました。

    大阪ですと安い値段で食事をするところもたくさんありますので、毎日外食でも特に困ったことはありませんでした。

    そのためだんだん結婚から遠ざかっていくような感じでしたが、自分より年上で独身の同僚も少なくないので、別に結婚を焦ることもなかったです。

    ですが、さすがに40歳を前にしてこのまま一人はさみしいなあと思うようになったのです。

    なぜ急に考えが変わったのかわかりません。

    ですが将来のことを考えるとやはり誰かにそばにいてほしいと感じるようになったのです。

    独身を謳歌していると思っていた先輩が実は結婚したくてたまらないという本音を聞いたからかもしれません。

    それで、だれかいい人はいないかと紹介してもらうことにしたんですが、さすがに急には気の合うような人は見つかりませんでした。

    それにおそらくいきなり結婚というわけにもいかず、何年間かは付き合ってからということになりますので、年齢的にもむつかしいかなと感じていました。

    それでとにかく結婚という目標に進むために、思い切って結婚相談所に申し込むことにしたのです。

    本当に結婚したいのであればとにかくいろいろな人と知り合う機会を得なければなりませんし、相手も真剣に結婚を考えている人でないとよくないと感じたからです。

    そのためには結婚のプロに任せるほうが確実な気がして結婚相談所に登録しました。

    実際結婚相談所では非常にたくさんの人と知り合う機会がありました。

    婚活パーティなどにも参加できましたし、アドバイザーからいろいろなアドバイスを受けることができましたので非常に内容が濃く有意義でした。

    しばらくしてその結婚相談所で知り合った女性と結婚しました。

    同じ趣味も多く価値観も同じで、一緒にいて安らげる素敵な女性です。

    本気で結婚したいのであれば結婚相談所はとても頼りになると実感しました。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP