私は昔からあまり結婚願望がなく、自分が結婚をして新しい家庭・・・

私は昔からあまり結婚願望がなく、自分が結婚をして新しい家庭を持っていることを全くイメージすることができませんでした。

しかし30歳を過ぎてから、このままで良いのかと次第に焦るようになりました。

周りの友人たちはすでに結婚をして子供を持っている人が多く、独身の友人が少なくなってしまったことも焦り始めた原因かもしれません。

今の仕事はとてもやりがいがあり、同時に重い責任を感じています。

プロジェクトチームのリーダーを任されたことで、日々の生活は仕事中心になっています。

社内での出会いは期待できず、今のように家と会社の往復の毎日では新しい出会いもありません。

徐々に焦る気持ちがつのり、結婚相談所へ入会することを視野に入れ始めました。

しかし私は結婚相談所に対して、結婚をしたいけどそれが叶わない人たちが集まる場所のように感じていました。

結婚に対して焦っている人たちの場所で、あまり良いイメージを持っていなかったことは事実でした。

そこで、まずは自宅から近い場所にある大阪の結婚相談所を見つけ、カウンセリングを受けることにしました。

いろいろ話を聞いてみて、もし自分に合わないようであれば入会を見送ろうと気楽に考えていました。

実際にカウンセリングを受けてみると、私が思っていたような場所ではないことがわかりました。

もっと気楽に構えて、たくさんの人たちと出会うことができる場所だと感じました。

その中から、本当に自分に合う人を見つけることができれば、そして結婚へとつながることができたらそれは運命なのではないかとも感じました。

自分の視野を広げるという意味も込めて、私はカウンセリングを受けた結婚相談所へ入会することにしました。

担当してくれたスタッフの方がとても親切で、その方の印象が良かったことも結婚相談所に対するイメージが変わった理由かもしれません。

今まだは入会してから3ヶ月ほどですが、これからの素敵な出会いに期待しています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 若い時に、勢いで結婚をしてしまいすぐに離婚をしてバツイチに・・・

    若い時に、勢いで結婚をしてしまいすぐに離婚をしてバツイチになりました。

    それからは、結婚に失敗したという気持ちがあり異性に対しても積極的に仲良くなろうという気持ちにはなれませんでした。

    職場でも、気になる相手はいましたがバツイチということで一歩踏み出せなかったです。

    もう結婚はしないで一人でいようかと思いましたが、一人は本当に寂しくてクリスマスやお正月も孤独感で辛い時間を過ごしていました。

    親友に赤ちゃんが生まれて、お祝いに行き抱っこさせてもらいました。

    やっぱり女性として子供を産んで育てたいなという思いが込み上げてきました。

    思い切って、大阪にある結婚相談所に登録をすることに決めました。

    評判も良く成婚率が高いことが決め手でした。

    バツイチでも登録している人が多く、出会いを求めているんだと知って心が軽くなりました。

    できれば、初婚の人よりもバツイチの男性と出会いたいなと思っていたのでバツイチのお見合いパーティーに参加をしてみました。

    普通のお見合いパーティーよりも、気持ちが楽だったのは相手が自分がバツイチであるということを知っているからだと思いました。

    今まで隠していたわけでもありませんが、どこかバツイチであることがネックになっていたんだと思います。

    一度、結婚を経験している男性はどこか落ち着きがあり安心感がありました。

    私も、飾らずに話ができたことが一番良かったと思っています。

    私のことを気に入ってくれた方と、デートに行くことになりました。

    お見合いパーティーでの時とは違った雰囲気に、もっと深く知りたいなと思うようになりました。

    焦る気持ちはなく、素直にデートを楽しめたという感じでした。

    デートも久しぶりだったので、本当に新鮮で刺激になりました。

    結婚相談所に登録して、新しい人生のスタートラインに立てたと思っています。

    自分で行動しないと、幸せはつかめないんだと感じました。

    前を向いてステキなパートナーを見つけて、これからの人生を楽しんでいこうと思っています

  • 30歳を目前にして結婚したいという気持ちが湧き出てきました・・・

    30歳を目前にして結婚したいという気持ちが湧き出てきました。

    20代は仕事に趣味に恋愛に充実した日々を送ってきましたが、色々なことが落ち着いてこれからの人生を考えた時、一緒に人生を送れるパートナーが必要だと強く思うようになったのです。

    でも、恋人はいないし、出会いは限られているので結婚相談所に入会することに決めたのです。

    結婚公団所は結婚するための相手を探す場所であり、同じ思いを抱く方達が真剣に結婚を考えるからこそ出会える場所だと思ったからです。

    そして、乾坤に対する条件的なものから入れることも魅力でした。

    私は大阪出身で、ここで生活することを望んでいるので、大阪に住む男性が大前提です。

    そして、経済的なことや価値観が合う人を希望していました。

    結婚相談所では、私のその気持ちを詳しく聞いてくださり、その気持ちに合った方を探すお手伝いをしてくれました。

    担当のカウンセラーさんは、とても感じが良くて、なんでも相談できる方だったので、とても心強い婚活のスタートをきれました。

    身元がきちんとした方ばかりの多くの男性の中から、私の条件に合う方、また相手からの条件に私が合う方を探してくれて、お見合いしました。

    お見合い前も着ていく服装や、心構えなど細かなアドバイスももらえて本当に助かりました。

    結局お二人の方とお見合いして、一人の方とお付き合いが始まりました。

    大阪出身で物腰が柔らかく、年収も満足いく方なので私側としてはとても好印象でした。

    相手の方も私を気に入ってくれて、本格的なお付き合いをし、プロポーズを心待ちにしている状態です。

    結婚相談所は、結婚を考えている方との出会いなので、同じ考えで無駄なくお付き合いまで進めることが良いと思います。

    そして、自分の中での不安や疑問、希望などに寄り添って一緒に婚活を歩んでくれる体制が整っていることが何よりも結婚相談所の魅力とメリットです。

    思い切って入会して、自分から出会いを求めたことは本当に良かったと思ってます。

    とても充実した毎日です。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP