私は昔からあまり結婚願望がなく、自分が結婚をして新しい家庭・・・

私は昔からあまり結婚願望がなく、自分が結婚をして新しい家庭を持っていることを全くイメージすることができませんでした。

しかし30歳を過ぎてから、このままで良いのかと次第に焦るようになりました。

周りの友人たちはすでに結婚をして子供を持っている人が多く、独身の友人が少なくなってしまったことも焦り始めた原因かもしれません。

今の仕事はとてもやりがいがあり、同時に重い責任を感じています。

プロジェクトチームのリーダーを任されたことで、日々の生活は仕事中心になっています。

社内での出会いは期待できず、今のように家と会社の往復の毎日では新しい出会いもありません。

徐々に焦る気持ちがつのり、結婚相談所へ入会することを視野に入れ始めました。

しかし私は結婚相談所に対して、結婚をしたいけどそれが叶わない人たちが集まる場所のように感じていました。

結婚に対して焦っている人たちの場所で、あまり良いイメージを持っていなかったことは事実でした。

そこで、まずは自宅から近い場所にある大阪の結婚相談所を見つけ、カウンセリングを受けることにしました。

いろいろ話を聞いてみて、もし自分に合わないようであれば入会を見送ろうと気楽に考えていました。

実際にカウンセリングを受けてみると、私が思っていたような場所ではないことがわかりました。

もっと気楽に構えて、たくさんの人たちと出会うことができる場所だと感じました。

その中から、本当に自分に合う人を見つけることができれば、そして結婚へとつながることができたらそれは運命なのではないかとも感じました。

自分の視野を広げるという意味も込めて、私はカウンセリングを受けた結婚相談所へ入会することにしました。

担当してくれたスタッフの方がとても親切で、その方の印象が良かったことも結婚相談所に対するイメージが変わった理由かもしれません。

今まだは入会してから3ヶ月ほどですが、これからの素敵な出会いに期待しています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 結婚をしたいという気持ちが強くて、頻繁に友達に男性を紹介し・・・

    結婚をしたいという気持ちが強くて、頻繁に友達に男性を紹介してもらったり、合コンにいったり街コンにいったりしていました。

    でも、なかなかいい出会いがなく結局29歳になっていました。

    30歳までには結婚できていたらいいと思っていたのですが、このままでは30歳までに結婚することができない、と思うようになりました。

    どうしたら結婚相手を効率よく見つけることができるんだろう、と思うようになり、そんなときにたまたま雑誌で大阪の有名な結婚相談所を知りました。

    その大阪の有名な結婚相談所は、会員数もとても多いですし、高学歴の人が多いと知りました。

    私は、ここしなかいと思いました。

    そして、その大阪の結婚相談所に入会を決めました。

    入会をしたら、スタッフがいろいろとアドバイスをしてくれました。

    スタッフはとても親切で、私に多くのことを教えてくれました。

    異性と会話をするときにはこんな服装がいいとか、異性のこの部分を見て話すといいとかいろいろと教えてもらいました。

    アドバイスが本当に的確で、かなり参考にできました。

    私が利用した結婚相談所は、お見合いパーティーも頻繁に開催されていました。

    そのため、お見合いパーティーにも参加をしました。

    お見合いパーティーでは、いろいろな男性に話しかけてもらいました。

    すごくうれしかったです。

    結婚相談所のスタッフにアドバイスをされた通り、男性に好印象をもってもらえる服装でいきました。

    いろいろな男性と話すことができ、人生で初めてモテていると感じました。

    とても幸せな時間を過ごせました。

    私は結婚相談所のお見合いパーティーで出会うことができた男性とカップルになりました。

    その男性もすぐにでも結婚をしたいと思っているといっていたので、私たちは意気投合することができました。

    私たちはお付き合いを二か月してから結婚をしました。

    とても優しい男性で、こんな人と出会うことができたのは奇跡かもしれないといつも思います。

    幸せです。

  • 学生の時からずっと大阪で一人暮らしをしていて、ほとんど異性・・・

    学生の時からずっと大阪で一人暮らしをしていて、ほとんど異性との交流もありませんでした。

    25歳を過ぎた頃から、田舎にいる実家の母親から、「そろそろ真剣に結婚のことを考えなさい」と事あるごとに言われており、たまに帰省すると「地元の人ならいい人がいるから、仕事をやめて帰ってきなさい」と言われていました。

    しかし、その当時は仕事も好調でしたし、結婚したいと思うような人も回りにいなかったので、「うるさいなあ」くらいに思っていました。

    しかし、30歳を過ぎて職場の女性がほとんど結婚してやめてしまうと、急にさみしくなってしまいました。

    その頃ちょうど母親が病気になったこともあって、「結婚して母親を安心させてあげたい」という気持ちと、「一緒に人生を歩んでいく人が欲しい」と切実に思うようになりました。

    しかし、私の性格では、今話題になっている婚活パーティーに一人で出席しようという勇気はありませんし、ネットで婚活もこわくてできません。

    できれば、昔ながらの結婚相談所がいいのではないかと考えました。

    けれど、私の持っていた結婚相談所のイメージは、一軒家に相談に行って、登録している数人の男性のアルバムを見せてもらって、その中から選ぶといったものでした。

    安心できていいことは確かですが、登録している人が少ない相談所の場合、高いお金を払って登録しても、良い人に出会える可能性が低くなるのではないかと心配になりました。

    しかし、ネットでいろいろ調べて見ると、小規模や個人で行っている結婚相談所であっても、ブライダル連盟などに入っていれば、数万人単位の登録者から選ぶことができるということがわかりました。

    早速こじんまりとした結婚相談所に相談に行って、入会しました。

    身元をしっかりさせてからでないと入会できないため、その点でもとても安心できました。

    お相手は、本当に全国いろいろな地域の方から選ぶ事ができるシステムになっていました。

    私は、同じ大阪に住んでいて、同じ趣味の方に運よく出会うことができて、カウンセラーの方に支えてもらいながら、なんとかゴールインできました。

    本当に親身になっていただいて感謝しています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP