私は大阪都内で、歯科医をしている30歳代の女性です。・・・

私は大阪都内で、歯科医をしている30歳代の女性です。

大阪の大学を出た後、しばらくは都内の歯科クリニックを転々としていたのですが、35歳の時に独立し、ようやく経営も安定してきたところです。

20歳代の時には、とにかく自分の歯科クリニックを持ちたい一心でしたから、特定の恋人を作ることもなく、がむしゃらに仕事をするだけの毎日でした。

ところが、私の同期の歯科医は、ほとんど結婚してしまい、私の歯科クリニックで働く歯科衛生士も次々と結婚していくので、焦っていました。

そこで、都内で開かれるお見合いパーティなどに参加したこともあるのですが、私が歯科クリニックを経営していると話すと、何となく敬遠されてしまうのです。

同期の男性歯科医に相談すると、女性経営者と聞くと、一般男性は気後れしてしまうので、本気で結婚を考えるなら結婚相談所に入会する方が効率的だと言われました。

私は当初抵抗感はあったものの、結婚相談所に入会することにしました。

ちょうど、患者さんに結婚相談所に努めている人がいましたので、その方にお願いしてシステムの内容を説明していただきました。

入会して1週間も経たないうちに、1人目の男性を紹介していただきました、私と同い年で都内のサラリーマンでしたが、野球が好きという趣味が一致してましたので、意気投合するまでに時間はかかりませんでした。

その人は、私を経営者としてではなく、女性として接してくれるので、楽にお付き合いできますし、そろそろプロポーズしてくれないかなと思っています。

結婚相談所には、様々な経歴や職業の方が集まる場所です。

しかも、双方が理想とするパートナーをたくさんの項目からマッチングして探し出してくれますから、お付き合いを始めた後に後悔する確率が極めて低いと感じます。

特に私のように、若い時期に仕事ばかりしていて、30歳代後半を迎えた女性にとって、時間的な余裕はあまりありませんから、結婚相談所のサービス内容はとても有益なものだと思います。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 母子家庭の家に生まれて、生活が苦しかった事もあり、育ててく・・・

    母子家庭の家に生まれて、生活が苦しかった事もあり、育ててくれた母親に、結婚するならお金持ちの男性で玉の輿に乗りなさいと言われて育ってきました。

    お金持ちの男性と知り合う方法が解らなかった母に言われた通りに、必死に勉強して一流大学を出て一流企業に就職しました。

    実際に、会社の同僚の男性の何人かと付き合いましたが、同僚の男性たちは母親が言っていたように玉の輿に乗るほど裕福な男性ではありませんでした。

    どうしても、お金持ちの男性と結婚したくて、ネットで探していたら大阪にある男性はお金持ちしか入会できない結婚相談所がある事を知りました。

    その大阪の結婚相談所なら、お金持ちの男性と知り合って玉の輿に乗れると確信したので、問い合わせて入会条件を調べました。

    女性の条件は、年齢が25歳以下で、厳しいビジュアル審査があると書かれていたので、早速審査に応募しました。

    写真審査に通って、3回の厳しい面接を通過して審査に合格して、なんとか入会する事ができました。

    入会したら、お金持ちの男性との婚活パーティーイベントの内容が書かれた予定表が届きました。

    婚活パーティーに参加するには、女性の参加費の方が男性より高くて、驚かされました。

    さらに、収入が高い男性が参加するパーティーほど、女性の参加費が高かったけど、迷わず一番高い参加費のパーティーを選びました。

    婚活パーティーに参加当日に会場に行くと、男性よりも女性参加者が3倍以上多くてライバルがかなりいました。

    男性参加者のプロフィールは事前に配られていたので、お目当ての男性に絞って猛烈にアタックしました。

    フリータイムでは、彼と社交ダンスを踊って仲良くなって、告白タイムでカップルに慣れました。

    それから、忙しい彼と週末デートを中心に半年間の交際をして、クリスマスの夜に彼にプロポーズされて、彼と結婚できました。

    夢にまで見た玉の輿に乗って、家政婦付きの大豪邸で、なんの不自由もなく幸せに暮らしてます。

  • 仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎてい・・・

    仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎていました。

    学生時代の友人のほとんどが結婚して子供がいましたが、特に人と違う生活をしていることを気にしたことはありませんでした。

    しかし両親からは結婚してほしいと泣きつかれてしまったので、嫌々ながら婚活を始めることにしました。

    しかし不本意だという気持ちがあったこともあり、友人から男性を紹介されても友人以上になることはありませんでした。

    そんな状態を見かねた両親が勝手に見合い話を進めるようになったので、このままでは両親の意向にそった相手と結婚させられると怖くなり、自分で結婚相手を探すために大阪の結婚相談所に登録することにしました。

    両親が紹介した見合い相手と結婚したら、絶対に実家に戻ってきて同居しなさいと言われることは目に見えていたので、大阪という都会で結婚相手を見つけて永住しようと考えました。

    結婚相談所に登録しても、そう簡単には結婚相手は見つからないのではないかと不安がありましたが、登録してみるとお見合いだけでなくパーティーやイベントなど、いくつもの出会いの場をセッティングしてくれることがわかったので驚きました。

    1対1はいかにもお見合いという感じがしたので、気軽に参加できるイベントに参加することにしました。

    結婚相談所に登録した人だけが参加できるイベントなので、参加者は結婚を前向きに考えている人ばかりでした。

    自分に合う人はいないのではないかと思っていましたが、話してみると同じ価値観を持った男性や同じ趣味を持った男性がいたことがわかり嬉しくなりました。

    仕事場では男性とよく会話をしますが、プライベートでこんなにたくさん男性と会話をするのは久しぶりだったので楽しい時間を過ごすことができました。

    誠実な人が多いという印象があり、結婚相談所で知り合った人となら結婚しても楽しいかもしれないと前向きに考えられるようになりました。

    現在はイベントで知り合った男性と結婚を前提にお付き合いをしています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP