私は大阪の某女子大の出身です。大学在学・・・

私は大阪の某女子大の出身です。

大学在学中から大学の組織として、アルバイトや仕事の斡旋、結婚相手の紹介などの業務をしているところがあることは知っていました。

なぜなら、それを通してアルバイトを紹介してもらったりしたことがあったからです。

その組織の窓口が大学のすぐ前の建物にあったことからもいろいろな手続きがスムーズで確実、ですから、とても安心して依頼することができたのです。

そこに大学を卒業してからしばらくしてお世話になることになるとは思ってもみませんでした。

大学を卒業して4年ほど経過して、卒業後に地元に戻った私は仕事に打ち込む毎日でした。

しかし、友達から大学の組織の結婚相談所を利用して結婚を決めたという話を聞いたのです。

ちょうど結婚式にも呼ばれることになったので、詳しくそのことを聞く機会があったのです。

私の大学は都内でも知られる女子大で、国公立の有名大学や私立の有名大学などとサークル活動などでも関わり合いの深い大学なのです。

ですから、そういった有名大学に息子さんが行っていて、結婚相手を探したいという親御さんがかなり登録をしてくるのだということでした。

ですから、大学の結婚相談所では大阪大学や大阪工業大学、早稲田、慶應といった有名な大学の出身の人の紹介が多いのです。

本人がなかなか相手を見つけることが難しく、親が登録をするのだと聞きました。

そこで私も自分に合った方に出会うことができないのかということで、女子大の紹介所で相談をしてみることにしたのです。

かなりたくさんの話があったのですが、私が興味を持ったのは慶應の方でした。

実際あってみると、やはり知識も豊富で一緒にいて学ぶことが多い人だと感じることができました。

結婚までの話はスムーズに進み、私も仕事をやめて大阪に行くことにしたのです。

幸い、私は管理栄養士としての資格もあるため、転職もすぐに決まり、今は二人で共働きを続けています。

毎日がとても充実しています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 彼氏と5年同棲をしていたので、いつか結婚をするんだとばかり・・・

    彼氏と5年同棲をしていたので、いつか結婚をするんだとばかり思っていました。

    彼の収入よりも私の収入の方が多いことが、結婚への障害になっていたようです。

    彼は、引け目を感じて生活をしているのでとても頼れるといった存在ではありませんでした。

    私はそれでも優しい彼が好きだったんですが、いつも窮屈な気持ちで付き合っていたと言って出て行きました。

    今まで一緒に過ごしてきた時間は何だったのかと、一人落ち込みとても仕事なんかできる状況ではありませんでした。

    収入が多いことを自慢したわけでもないのに、彼がそこまで気にしていたことにも気がつきませんでした。

    落ち込む私に、友人が一緒に結婚相談所に登録しようと言って誘ってくれました。

    少しでも気晴らしができればと思い、大阪のいくつかの結婚相談所から資料請求をしてみました。

    友人が最終的に決めてくれたのは、コンシェルジュの方がいる結婚相談所でした。

    サポートしてくれる方が安心なので、自分達には合っていると思います。

    外に出ることで、空っぽになってしまった心がだんだんと満たされていく感じでした。

    どんな相手が良いのかもわからないまま登録をしてしまったので、じっくりと探すことにしました。

    怖そうな感じの男性でも、話をしてみると以外にも優しくてキュートな部分があったりするとギャップに惹かれてしまうこともありました。

    見た目も重要だと初めは思っていましたが、話していくと内面も知ることができ新しい発見ができたようでうれしく感じました。

    私も過去にとらわれないで、自分の収入よりもっと多い収入の相手を探そうと決めました。

    引け目を感じずに付き合える相手を探すのは、結婚相談所のメリットだと思いました。

    収入や仕事がわかるので、コンシェルジュの方に相談して気になる人を紹介してもらいました。

    結婚をしても、仕事を続けても良いと言ってくれる男性なので真剣に結婚を考えています。

    好きな仕事なので、二人で協力しながら家事や育児をできたらと思っています。

  • 大阪の大学で一人暮らしを始めそのまま就職もしたので、ずっと・・・

    大阪の大学で一人暮らしを始めそのまま就職もしたので、ずっとひとりで気楽に仕事もしながら暮らしてきました。

    それで気がつくともうすぐ35歳の誕生日をむかえる年齢になっていました。

    同じような状況の友人や同僚もいますが、自分と違っているのはみんなとりあえず結婚する予定の相手がいるということです。

    まったく相手もおらず30代半ばなのは実は自分だけだと気がついて愕然としました。

    大阪なら出会いもたくさんありそうだし、すぐに見つかるでしょといわれることも多いんですが、実際にはまったくその逆です。

    気軽なつきあいなら相手はいますが、いざこれが結婚となると話は別で、なかなか思うような条件の相手にめぐり合うことは少ないのです。

    ですのでいつまでも結婚しないと高望みしているというように見られてしまい、ますます相手が見つからないという悪循環に陥ってしまうことになります。

    それでこのままではずっと結婚できないのではないかという怖さもあって、思い切って結婚相手を探すために結婚相談所に申し込んでみようかと考えたのです。

    そうやって結婚相談所に申し込んで相手を見つけた先輩も少なくないので、あまり抵抗感はありませんでした。

    結婚相談所に申し込んで驚いたのは、相手の男性などはすごく素敵な人が多く、普通に暮らしていても簡単に結婚相手が見つかりそうな人たちばかりでした。

    ですが実際には仕事の関係などからなかなか女性と知り合う機会が少ないということで結婚相談所を利用するそうです。

    登録してすぐに何人かの男性と食事などにいく機会がありました。

    どの人も非常に誠実な感じで、本気で結婚相手を探しているのがわかりました。

    自分は容姿も普通ですし年齢的なこともあり、あまり相手がいないのではないかと思ったんですが、実際にはとてもたくさんの方からのアプローチがありうれしかったです。

    これも結婚相談所のアドバイザーの人のおかげではないかと感じています。

    結局よい人にめぐり合って結婚することになりました。

    結婚相談所に申し込んで本当によかったです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP