私は大阪の某女子大の出身です。大学在学・・・

私は大阪の某女子大の出身です。

大学在学中から大学の組織として、アルバイトや仕事の斡旋、結婚相手の紹介などの業務をしているところがあることは知っていました。

なぜなら、それを通してアルバイトを紹介してもらったりしたことがあったからです。

その組織の窓口が大学のすぐ前の建物にあったことからもいろいろな手続きがスムーズで確実、ですから、とても安心して依頼することができたのです。

そこに大学を卒業してからしばらくしてお世話になることになるとは思ってもみませんでした。

大学を卒業して4年ほど経過して、卒業後に地元に戻った私は仕事に打ち込む毎日でした。

しかし、友達から大学の組織の結婚相談所を利用して結婚を決めたという話を聞いたのです。

ちょうど結婚式にも呼ばれることになったので、詳しくそのことを聞く機会があったのです。

私の大学は都内でも知られる女子大で、国公立の有名大学や私立の有名大学などとサークル活動などでも関わり合いの深い大学なのです。

ですから、そういった有名大学に息子さんが行っていて、結婚相手を探したいという親御さんがかなり登録をしてくるのだということでした。

ですから、大学の結婚相談所では大阪大学や大阪工業大学、早稲田、慶應といった有名な大学の出身の人の紹介が多いのです。

本人がなかなか相手を見つけることが難しく、親が登録をするのだと聞きました。

そこで私も自分に合った方に出会うことができないのかということで、女子大の紹介所で相談をしてみることにしたのです。

かなりたくさんの話があったのですが、私が興味を持ったのは慶應の方でした。

実際あってみると、やはり知識も豊富で一緒にいて学ぶことが多い人だと感じることができました。

結婚までの話はスムーズに進み、私も仕事をやめて大阪に行くことにしたのです。

幸い、私は管理栄養士としての資格もあるため、転職もすぐに決まり、今は二人で共働きを続けています。

毎日がとても充実しています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 若い時には割とモテる方で、異性と親しくなることも難しいとは・・・

    若い時には割とモテる方で、異性と親しくなることも難しいとは思わなかったし恋人も途切れることはありませんでした。

    でも、働きだしてから出会いが急になくなってしまい、気づいた時には友人の中でも自分だけが結婚から程遠いという立場だと気づいた時には本当に焦りました。

    急いで、恋人を作ろうと努力しましたが、急にできるわけでもなく頭を悩ませていた時に結婚相談所に興味が湧きました。

    今まで、自分には結婚相談所なんて程遠い場所だと思っていたので最初は抵抗もありましたが、このままプライドに負けてしまうと結婚できないかもしれないと思い、勇気をだして大阪の結婚相談所に行きました。

    イメージしているような雰囲気ではなく、おしゃれな場所で結婚に対しての意識や相手に求めるのを聞いてもらうことができ、今まで考えていたものとは大きく異なるということにびっくりしました。

    お金を出してまで出会いを求めるのは恥ずかしいことだと考えてしまっていましたが、そんな偏見を持っていた自分の考えの方が古臭いのかなと思うことができ、登録してみることにしました。

    マッチングのメールや電話が時々きて、自分が良いと感じた時にだけ連絡して合うというスタイルなので気軽に利用しやすいのも良いと感じました。

    会ってみたところ、とても話が面白い人でこの人と仲良くなりたいと感じました。

    その後も何人かと会ってみて、良いと感じた人がいましたが今のところまだ成婚までは至っていません。

    でも、結婚相談所に行く前よりもはるかに異性との出会いは多くなったし、結婚に対して焦るというよりも良い相手を見つけて納得できる家庭を築きたいなと思うようになりました。

    妥協ではなく、本当に結婚したい相手を探そうと思うようになれたのも、結婚相談所に登録していろんな異性がいるということを改めて知ることができたおかげかなと思っています。

    成婚に向けて、もうしばらく頑張っていきたいなと思っています。

  • 若い頃には比較的異性との交流もあり、付き合う相手がいなくて・・・

    若い頃には比較的異性との交流もあり、付き合う相手がいなくて困るということもありませんでした。

    そのこともあって、結婚しようと思えば自分はいつでも結婚相手が見つかると思っていました。

    でも、三十歳になった頃からピタリと周りからの誘いがなくなり、飲み会や合コンといった出会いの場もほとんどやくなってしまいました。

    そうなってから、周りから若いというだけでちやほやとされていたと感じるようになり、このままでは一人だけ売れ残ってしまうと思い焦って結婚相談所に行くことを決めました。

    大阪にはたくさんの結婚相談所があったので、どこに登録しようかなと悩みましたが、正直どこに登録してもきっとすぐに結婚できるんだろうなと思っていました。

    でも、実際に結婚相談所に登録して婚活をしてみるようになってから、そう簡単に成婚には結びつかないんだなと感じること続きでした。

    相手のプロフィールを見て自分が良いと感じて申し込んでも、相手が乗り気になってくれないと実際に会うこともできないというのも悲しかったし、いざ食事に行っても話が盛り上がらずせっかくの休日を疲れる婚活に使ってしまったという精神的な負担もありました。

    でも、何人かとあっている間に自分の結婚に対する価値観や、どんな人が結婚相手として自分が理想に思っているのかということもわかるようになり、結婚に対して失敗しない選択肢ができるようになってきているかなと思えるようになっていました。

    婚活がこんなに大変で、精神的にも肉体的にも疲れるものだとは知らなかったけれど、結婚相談所に行っていなかったら今でも出会いがないままの生活だったのかなと思います。

    結婚相談所でお金を使ってまで婚活したくはないと思っていた時期もありましたが、今おつきあいしている人と出会うとができたのも結婚相談所に登録したおかげなので、思い切って利用してみて本当に良かったなと思うし、婚活するなら欠かせない存在だなと思います。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP