私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。・・・

私は大阪にある結婚相談所で婚活をしました。

私は特段こだわりがあるわけではなく、ごくごく普通のOL生活を送ってきて、学生時代から社会人時代もそれなりにお付き合いした人はいました。

でも、なぜかどのお付き合いも結婚には至らず、気付けはもうすぐ35才という年齢まで来てしまいました。

30才ごろまでは定期的に来ていた合コンの誘いは徐々になくなり、もう結婚相談所しかないと思い登録することにしました。

登録したのはデータマッチング型と呼ばれる大手の結婚相談所です。

あまりカッチリしたお見合い形式の場は苦手なので、自分たち主体で進められるデータマッチング型が良いと思いました。

また、大手であることも信頼感となり、親にも公表して家族の応援も得られました。

自分の条件にマッチした人が定期的に通知されてくるので、その中からこの人と親しくなりたいという人を選んで連絡を送るのですが、それ以外にも私が誰かの条件にマッチして私にコンタクトを送ってきてくれる人もいるので、実質的な選択肢はかなり多いです。

コンタクトが来る時点で自分が誰かの好みの条件にマッチしていたという事実が嬉しくて、私はコンタクトを受けた相手とやり取りをすることが多かったです。

トータルで何人もの男性とメッセージのやり取りをしましたが、選択肢が多いせいか人によってはすぐに音沙汰がなくなることもあり、自分に何か問題があるのか不安になることもありました。

そんな時は担当者に相談して、データマッチングにはよくあることだからそれはご縁が無かったと思って次に行くべきと励ましてもらいました。

データマッチングは自分主体で婚活を進めることができますが、結婚相談所のスタッフは事細かな相談に乗ってくれます。

定期的にお伺いの電話やメールが来ますし、自分から連絡をすることもできます。

私は慣れるまでは本当に細かくメッセージの返し方などについても相談していました。

今はまだ婚活中ですが、結婚相談所で良い出会いがあることを夢見ています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 若い時に、勢いで結婚をしてしまいすぐに離婚をしてバツイチに・・・

    若い時に、勢いで結婚をしてしまいすぐに離婚をしてバツイチになりました。

    それからは、結婚に失敗したという気持ちがあり異性に対しても積極的に仲良くなろうという気持ちにはなれませんでした。

    職場でも、気になる相手はいましたがバツイチということで一歩踏み出せなかったです。

    もう結婚はしないで一人でいようかと思いましたが、一人は本当に寂しくてクリスマスやお正月も孤独感で辛い時間を過ごしていました。

    親友に赤ちゃんが生まれて、お祝いに行き抱っこさせてもらいました。

    やっぱり女性として子供を産んで育てたいなという思いが込み上げてきました。

    思い切って、大阪にある結婚相談所に登録をすることに決めました。

    評判も良く成婚率が高いことが決め手でした。

    バツイチでも登録している人が多く、出会いを求めているんだと知って心が軽くなりました。

    できれば、初婚の人よりもバツイチの男性と出会いたいなと思っていたのでバツイチのお見合いパーティーに参加をしてみました。

    普通のお見合いパーティーよりも、気持ちが楽だったのは相手が自分がバツイチであるということを知っているからだと思いました。

    今まで隠していたわけでもありませんが、どこかバツイチであることがネックになっていたんだと思います。

    一度、結婚を経験している男性はどこか落ち着きがあり安心感がありました。

    私も、飾らずに話ができたことが一番良かったと思っています。

    私のことを気に入ってくれた方と、デートに行くことになりました。

    お見合いパーティーでの時とは違った雰囲気に、もっと深く知りたいなと思うようになりました。

    焦る気持ちはなく、素直にデートを楽しめたという感じでした。

    デートも久しぶりだったので、本当に新鮮で刺激になりました。

    結婚相談所に登録して、新しい人生のスタートラインに立てたと思っています。

    自分で行動しないと、幸せはつかめないんだと感じました。

    前を向いてステキなパートナーを見つけて、これからの人生を楽しんでいこうと思っています

  • 小さな頃から理想が高いと周りに言われていて、付き合う相手に・・・

    小さな頃から理想が高いと周りに言われていて、付き合う相手にも色々求めてしまい最初は顔が素敵というだけで付き合ってしまっていたので、性格を知っていくと自分と合わないと感じてしまいうまくいっていませんでした。

    昔はそれでもまた次に良い人を探せば良いという考えでしたが、三十代に突入してしまい、このままではもうダメだと思ったので次こそ結婚を前提とした相手を探そうと思い、結婚相談所に行くことに決めました。

    初めてだったのでどこが良いのかもわかりませんでしたが、大阪でも良いと聞いたことがある結婚相談所に行ってみました。

    恥ずかしいという気持ちもあって、相談に行く当日は足取りが重かったですが、実際に入ってみるととても良い雰囲気で落ち着いて話をすることができました。

    理想が高いと自分ではそれほど思ってはいませんでしたが、周りから言われるということも伝えると、嫌な顔をすることなくしっかりと話を聞いてもらえて、ここなら良い相手に巡り合うために手助けしてもらえるのかもしれないと思うことができたので会員登録してみることを決めました。

    最初食事に行く相手が決まった時にはとても緊張したし、何を話せば良いのか悩みましたが、その時にも相談所のスタッフの人がきちんとアドバイスをしてくれて、これなら相手にも好感を持ってもらえるのかもと思えました。

    初めて会う相手とは思えないくらい話も弾んで、相手の方も楽しそうにしてくれていたので手応え有りかもと思って良い出会いになったなと思いました。

    普段の生活なら、絶対に出会うことがなかった人に出会うことができ、自分だけではなく相手も好感を持ってくれるというのは、この年齢になると奇跡に近いことのように思いました。

    結婚相談所に登録していなかったら、どの人が結婚相手を求めているのかというところから考えなくてはならないし、婚活はより困難を極めていたんだろうなと思うと、結婚相談所に登録して本当に良かったです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP