私は以前、結婚相談所を利用した事があります。・・・

私は以前、結婚相談所を利用した事があります。

利用したのは大阪にある相談所だったのですが、そこを選んだのは交通の便が良かったから、と言うのが大きな理由です。

当時の私は自宅から車通勤をしていたのですが、身近な所にある相談所を利用してしまうと誰かに見られてしまう可能性も無いわけでは有りません。

その点大阪であれば電車で行く必要があり、さらに知り合いもそれ程利用していないのではないか、そう考えたのでそこにある結婚相談所にお世話になる事にしました。

利用したことで最も覚えているのは、多くの人を紹介してもらう事が出来たという事です。

私自身相手に対してそれ程沢山の条件を設定していなかったという事も関係しているのかもしれませんが、想像しているよりも多くの人を紹介してもらう事が出来ました。

勿論ただデータとして見ただけの方もいれば、実際にお会いしたという方もいます。

多分、利用した業者が大きな規模の所だったというのも影響しているのでしょうが、私自身そこでとても良い人に出会う事が出来ました。

あくまでも結婚相談所と言うのは結婚相手を見つけるための一つの方法と思っており、もしそこで見つからなくても別のところで見つければ良い、それ位の気軽な気持ちで私は臨んでいました。

しかし、実際には多くの人が利用しており、私の決めた条件に合う方も沢山いました。

ただ私の様に大阪の結婚相談所を利用しても、なかなか相手が見つからないと言っている友人もいました。

どうしてだろうと興味が有ったので色々と聞いてみた所、かなり相手に対する条件を細かく設定していたと言う事を友人は言っていました。

私としてはそれ程沢山の知り合い・友人が結婚相談所を利用したわけではないので実際にはどうか分かっていませんが、多分あまり相手に対して求める条件を細かくしない方が色々な方に出会う事が出来る可能性が高くなると思います。

勿論私も絶対にはずす事が出来ない条件と言うのはかたくなに固持していましたが、妥協しても良い点は最初から妥協していたので、それがもしかしたら良かったのかもしれません。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 短期間でしたが結婚の経験があり、バツイチになりました。・・・

    短期間でしたが結婚の経験があり、バツイチになりました。

    好きという感情だけで結婚をしてしまい一緒に生活をするようになって、価値観の違いに気がつきました。

    嫌の部分ばかりが見えてしまい離婚をしました。

    その後は、仕事に打ち込んで過去を忘れようとしていました。

    家族からも、バツイチになったことを責められて自分の居場所がないような感じでした。

    恋愛をしようと思っても、バツイチという過去があり相手に言えなかったりもしました。

    そんな自分では幸せになれないとも思いました。

    それでも、一人でこのまま一生を過ごしてくのは寂しと感じました。

    職場にも気になる女性はいましたが、本当の自分を出せないままアタックすることすらできませんでした。

    そんな時に、大阪に住む親友が結婚することになり結婚相手を紹介してくれました。

    可愛らしい彼女に、親友がうらやましく感じました。

    出会いはどこでかを聞くと、大阪にある結婚相談所だというのです。

    結婚相談所で、こんなに可愛らしい女性がいるのかとびっくりしたほどです。

    話を聞いていくと、出会って3ヶ月くらいで結婚の話が進んでいったとのことでスピード婚だなと感じました。

    バツイチの自分でも大丈夫かと不安でしたが、良い出会いがあればと思い結婚相談所の登録を決めました。

    コンシェルジュの人は、親身になってくれて丁寧にアドバイスもしてくれました。

    できればバツイチの女性を紹介してほしいとお願いしました。

    月に2回くらいのペースで紹介してもらい会いました。

    女性と話すのもとても新鮮な感じで、もう結婚をしない方が良いかもと諦めかけていた自分にとっても刺激になりました。

    結婚相談所のサポート力はすごく、いつも前向きな自分でいれたと思います。

    上手くいかないことがあっても、すぐに気持ちを切り替えて前に進めました。

    バツイチでない女性からのアプローチもあり、会ってみることにしました。

    とてもキレイな女性で、何回か会う中で意気投合して結婚に向けて話が進んでいます。

    本当に幸せで、結婚相談所に登録をして良かったと思っています。

  • 仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎてい・・・

    仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎていました。

    学生時代の友人のほとんどが結婚して子供がいましたが、特に人と違う生活をしていることを気にしたことはありませんでした。

    しかし両親からは結婚してほしいと泣きつかれてしまったので、嫌々ながら婚活を始めることにしました。

    しかし不本意だという気持ちがあったこともあり、友人から男性を紹介されても友人以上になることはありませんでした。

    そんな状態を見かねた両親が勝手に見合い話を進めるようになったので、このままでは両親の意向にそった相手と結婚させられると怖くなり、自分で結婚相手を探すために大阪の結婚相談所に登録することにしました。

    両親が紹介した見合い相手と結婚したら、絶対に実家に戻ってきて同居しなさいと言われることは目に見えていたので、大阪という都会で結婚相手を見つけて永住しようと考えました。

    結婚相談所に登録しても、そう簡単には結婚相手は見つからないのではないかと不安がありましたが、登録してみるとお見合いだけでなくパーティーやイベントなど、いくつもの出会いの場をセッティングしてくれることがわかったので驚きました。

    1対1はいかにもお見合いという感じがしたので、気軽に参加できるイベントに参加することにしました。

    結婚相談所に登録した人だけが参加できるイベントなので、参加者は結婚を前向きに考えている人ばかりでした。

    自分に合う人はいないのではないかと思っていましたが、話してみると同じ価値観を持った男性や同じ趣味を持った男性がいたことがわかり嬉しくなりました。

    仕事場では男性とよく会話をしますが、プライベートでこんなにたくさん男性と会話をするのは久しぶりだったので楽しい時間を過ごすことができました。

    誠実な人が多いという印象があり、結婚相談所で知り合った人となら結婚しても楽しいかもしれないと前向きに考えられるようになりました。

    現在はイベントで知り合った男性と結婚を前提にお付き合いをしています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP