私は、大阪の結婚相談所を、利用した事がありました。・・・

私は、大阪の結婚相談所を、利用した事がありました。

その前に利用していた結婚相談所は、規模がかなり大きくて、会費も結構していたんで、ハイグレードな紹介をしてもらえるかと思っていたのですが、期待はずれで、あまりいい人を紹介してもらえなかったので、辞めました。

大阪の結婚相談所に入会して最初の2ヶ月間に、自分の希望通りの人を紹介してくれる事が多くて期待を持っていました。

カウンセリングも丁寧で、悩み事などの話をしっかり聞いてもらえて、私みたいに少し気分屋の性格の人にも、どんな性格の人が良いかわかっていて、相性のいい人を紹介してくれていました。

ここなら大丈夫だと確信を持ちました。

その2ヶ月の間に、紹介された人達と会って話していくうちに、何を話せばいいとかわかってきたり、相手の気持ちを敏感に感じたりとか自分自身に変化が起こってきました。

人と対面することや会話も楽しかったり、居心地がいいなーと感じたり、人と人との繋がりが自分にとって重要だと感じてきました。

紹介された方々は、照れ笑いなどの控え目なしぐさの多い、シャイなタイプな人が多かったです。

かわいらしくて癒されます。

純粋でおだやかな人って普段はあまり会った事はなかったのですが、いる所にはいるんだなーと少し驚きました。

どなたも私にとってかけがえのない人になってくれそうです。

結婚相手に決めさせてもらった人は、話をずっと聞いてくれている人で、一生懸命理解しようとしている感じでした。

寝つけない話とか、興味がないであろう私の趣味の話でも、その姿勢に変わりはありませんでした。

今までいろんな人と出合い、関わってきましたが、その人ほど暖かみを感じる存在の人はいませんでした。

厳しいなと思えるような状況も時にはあると思いますが、それを乗り越えて行こうという意欲が湧いています。

このような素敵な人を紹介してもらえて嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • もう20年も前のことになりますが、大学の3年生で、いよいよ・・・

    もう20年も前のことになりますが、大学の3年生で、いよいよ就職活動だなという時期に、長く付き合っていた恋人と別れてしまい、心にぽっかり穴が開いたような毎日が続いていました。

    日々の生活は大学とアルバイトと部活動で、しかも女子大だったためか、同じようなことの繰り返しばかりで、なんとなく味気がなく、刺激が足りない気がしました。

    出会いもないし、なんとなく興味があるという軽い気持ちで、結婚相談所を訪れました。

    母親くらいの年齢の相談員の方が、私の話をじっくりと聞いた後で、「いい方との出会いがあるから、ぜひ今、入会しなさい」と勧めてきました。

    「ちょうど半年くらい前に、●●大学の4年生の方が素晴らしい方とカップルになられたばかりなのよ」と、関西にある有名私立大学の名前を挙げて、その方のケースを紹介してくれました。

    その方は、大学1年生の時に入会され、何人かの紹介を受けた後、大手飛行機会社のパイロットの方とカップルになり、卒業後は就職せずに大阪で新婚生活を送ると決まっているそうです。

    相談員の方は、あれこれと具体例を挙げながら、「結婚やカップルが成立しなくても、男性の紹介を受けると美味しい思いが出来て、女性にとっては人生経験を積む上でメリットが大きい」ということを熱心に説明されて、「何人か紹介を受けて、結局いい人がいないと思ったら、いつでも自由に脱会できます」ということも説明されました。

    当時、男性は入会金30万で、女性は5万円でした。

    結局私は5万円払って入会しました。

    一年ほどは、毎週送られてくる紹介書と言って、男性の家族構成や仕事・趣味などの情報が載っている手紙を、わりと熱心に読んでいました。

    照会書を見て気が合いそうだなと思った方数人とは、結婚相談所でお茶を飲んだり、食事に行ったりはしてみましたが、どの方ともカップルにはなりませんでした。

    確かに、普段通りの毎日では出会うことができなかった方と出会ったり話したりはできましたが、結局は「ご縁がなかった」という感じに終わり、脱会しました。

    地方都市の結婚相談所じゃなくて、もっと都会の、大阪の結婚相談所だったら、違う結果になっていた気がします。

  • 結婚生活というのはとてもいいものだと思います。・・・

    結婚生活というのはとてもいいものだと思います。

    ずっと独身できていて、好きなように生活をしてきました。

    帰りは飲みに行ったり、外食をしたり、男同士の付き合いというのもあるので、それを楽しんでいたという部分もありました。

    でも一人でマンションに戻ってきて、コンビニのお弁当を食べたり、病気になったときに一人で耐える時間というのは、とてもむなしいものでした。

    結婚に対しての意識はあったものの、踏み出せない自分がいたり、相手も見つからない状態でもあったので、諦めもありました。

    その気持ちが変わったのが、知り合いから結婚相談所を利用した話を聞いてからでした。

    知り合いは大きな結婚相談所で知り合った素敵な女性と結婚をすることができたことを嬉しそうに話してくれました。

    そんな話を聞いてみても半信半疑だったのですが、とりあえずその知り合いが利用した相談所に行ってみることにしたのです。

    コンサルタントの女性はとても親身になって話をしてくれて、いろいろな成婚例を説明してくれました。

    そこで少しその気になってしまった私は、その場で入会をすることに決めてしまったのです。

    その後、複数の女性との出会いがありました。

    子供がいて主婦らしい雰囲気の方もいれば、少し若い派手な女性もいました。

    やはり第一印象というのは大切で、実際に会ってみることでこの人とは合わないとか合うというのがなんとなくわかるようになりました。

    そして5人目くらいだったと思うのですが、仕事もして自立をしている女性で素朴な雰囲気の方と出会うことができたのです。

    都内ではない方だったのですが、何度か会ううちに一緒にいたいと思うようになったのです。

    その後、彼女と結婚するという話は順調に進んで出会ってから1年ほどで入籍をしました。

    今は大阪で二人で生活をしているのですが、やはり一人で暮らしているよりもずっと気持ちが穏やかにいられている気がします。

    本当に彼女に出会えてよかったと実感する毎日です。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP