私の職場はほとんどが男性ばかりの職場です。・・・

私の職場はほとんどが男性ばかりの職場です。

男性ばかりの職場だから女性と出会う場面が少なく恋愛も結婚も出来ないんです。

そのように思っていましたが、自分も外見がいいわけではありませんが、どう見ても自分よりもおじさんくさい先輩やオタクっぽい同年代の同僚が結婚しているところを見ると、男性ばかりの職場が原因とは決めつけられないのだと思いました。

私の職場のある大阪ではいわゆる合コンというものがかなりあるのですが、かなり軽い感じがしてしまい自分には合わないかなと思いました。

そこで思い切って最近結婚したばかりの先輩に相談をしてみました。

結婚についていろいろ相談にのってもらい、私にとって一番しりたかったことである「どこでその女性とであったのか」を質問してみました。

先輩はなかなか話してくれませんでしたが、「実は結婚相談所」に登録をし、そこで出会い結婚したんだということを教えてくれました。

「え、結婚相談所に登録をしていたんですか」と私が聞くと先輩は「結婚相談所って聞くと何だか恥ずかしい気がするし、ちょっと尻込みしてしまうと思うけど、合コンなどに参加して出会いを待つより絶対に結婚相談所に登録をしたほうがいい。

本気で結婚したいと思うのなら思い切って登録してみたらどうか」と真剣に話をしてくれました。

「よし、私も結婚相談所に登録をし、絶対に結婚してやるぞ」と思い、インターネットでいろいろな結婚操舵所を探し、資料を請求してみました。

しばらくして結婚相談所から資料の入った封筒などが送られてきましたが、どこの結婚相談所もどこからの送られてきたのかわからないようにしてありました。

資料が届き結婚相談所から送られてきたものだと近所の人にわかってしまったら恥ずかしいと考えていましたが、こんなにこちらのことを考えてくれているんだったらもっと早く資料だけでも請求してみればよかったです。

相談所に登録をすると、婚活サイトや婚活パーティーも運営してるところが多く、いろいろな形で出会うことを提案され押しもかなり強いの恥ずかしがり屋や引っ込み思案の方などはどんどん利用したほうが異性との出会いが増え結婚できます。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 40歳になるまで独身ですごしてきました。・・・

    40歳になるまで独身ですごしてきました。

    大阪の実家に住んでおり洗濯や食事などは母親がしてくれていたのでそれほど困ったという経験もなく、なんとなくこの年になってしまったという感じです。

    これまでつきあった女性も多少はいましたが、そんなに結婚したいという気持ちになれなかったですし、相手も特に理由はわからず自然と離れていってしまいました。

    ですがこれまではそれほど焦るような気持ちはなく、淡々と仕事と家との往復で暮してきました。

    ですが最近になって、急に結婚したいと思うようになったのです。

    いつまでも親も元気というわけではありませんし、孫の顔を見せたいという気持ちもありました。

    ですがないより自分自身が今のままの生活が続くのが耐えられなくなってきたのです。

    だれかと幸せな家族を築いていきたい、そんな思いが日に日に強くなっていくのを感じました。

    ですが、この年になって今更だれか紹介してくれというのも気が引けてできませんでした。

    もっと積極的に行動しようと思ってももともとがそういうタイプではないので、何から始めたらいいのかわかりませんでした。

    それでいっそ専門機関に任せたほうがよいのではないかと考えて結婚相談所に登録することにしたのです。

    結婚相談所ではきちんと指南してくれるアドバイザーがおり、髪形やファッション、話し方などまで、相手の女性に好感を持ってもらえるように細やかに教えてくれました。

    これまでそういったことは意識したことがなかったので、とても新鮮でした。

    話下手であっても饒舌よりもむしろ女性に好感を持ってもらえることが多いので引け目を感じることはありませんといってくれました。

    その後何人かの女性を紹介してもらいましたが、どの人も自分の好みでかわいらしい人ばかりでした。

    容姿なども含め自分の希望に沿った相手をきちんとピックアップしてくれていました。

    その後すごく素敵な女性と知り合い、自分のほうから積極的にアプローチし結婚が決まりました。

    こんな素敵な人に出会えるなんて結婚相談所に思い切って登録してよかったです。

  • 私は20歳代に1度目、30歳代に2度目の結婚をしましたが、・・・

    私は20歳代に1度目、30歳代に2度目の結婚をしましたが、いずれも離婚してしまい50歳代を迎えました。

    それぞれの結婚でできた子供達も成人し、父親としては失格でしたが責任だけは果たしたとは思えるようになりました。

    そうすると、今後の自分の人生がどうなっていくのかを漠然と考えるようになりました。

    それまでは仕事が忙しくて、寂しいなんて思う暇もありませんでしたが、職場でも管理者になると、いよいよ自分も定年が近づいてきたことが実感され、寂しいと思うようになったのです。

    私は、結婚はもう二度とないだろうと思いながらも、もう一度結婚生活をやり直したいとの思いから、結婚相談所に入会することを決めました、さすがにこの年齢で、社内恋愛をすることもないでしょうし、相手にもされません。

    それに、結婚相談所であれば、自分が想像もしない人に出会えるのではないかとの期待感もありました。

    大阪には、数多くの結婚相談所がありますが、私が選んだのは熟年の会員が多いと言われているところでした。

    コンサルタントの方は20歳代の女性でしたが、非常に丁寧に私の話に耳を傾けていただき、非常にリラックスして話すことができました。

    私はこれまでの結婚歴や職業、理想の相手などを伝え、お相手が見つかるのを待つことにしました。

    それから1週間後、条件にマッチングした人が見つかったと連絡がありました。

    私は胸を弾ませてお会いすることにしましたが、残念ながらお付き合いするには至りませんでした。

    結局、2人目、3人目と紹介していただきましたが、なかなか結婚には至らず、少し焦ってくるようになりました。

    そのような私の気持ちを察してか、コンサルタントの女性は根気よく私にアドバイスをしてくれました。

    本当に親身に接していただけましたので、この人が結婚相手ならなんて考えたりもしました。

    結局、5人目に出会った方とお付き合いすることになり、結婚も見えてきました。

    結婚相談所の魅力は、お相手を紹介してくれることも大きいのですが、コンサルタントの方にアドバイスいただけるのも本当に良かったと思います。

    もしも。

    一般のお見合いだったら、途中で結婚を諦めていたかもしれません。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP