町のブライダル ミューナ

大阪の結婚相談所 住所:大阪府羽曳野市南恵我之荘6-5-6
電話番号:07055000875
ホームページURL:http://www.bridal-myuna.jp
連盟:IBJ

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • わたしは30代の女性です。 もともとは・・・

    わたしは30代の女性です。

    もともとはあまり結婚願望は強くありませんでしたし、周りの友人たちも、
    大阪に実家があって、大阪の会社に勤めているかぎり、便利だしまだまだ平気と、
    言い合っていたので、つい最近まで危機感がありませんでした。

    ところが、一昨年、去年と、都内の友達がぞくぞくと結婚したので、自分の甘さを
    思い知り、悩みましたが、子供が欲しいこともあり、結婚相談所におもむきました。

    自分の甘さを知ったというのは、10年来の友達たちは、実はしっかり婚活のようなことをしていたのに、
    言葉を額面通り受け取って、わたしはなにもしていなかったことと、子供が作りにくくなる年齢に
    ついて、きちんと考えないまま、30代になってしまったことです。

    一昨年、去年と結婚した女友達たちが授かり婚立ったこともあり、着実に家庭を築く様を見せられると、
    急に焦燥感が出てきました。

    そのことを、相談所の相談員さんにひととおり話したら、まずは味方になってくれ、そういう人は
    多いからと言ってくれました。

    友達や親はそうは言ってくれないので、とても嬉しかったです。

    そのあとで、いっしょに、わたしの感覚や考え方の問題点を話し合ってアドバイスしてくださり、
    現実的な婚活に乗り出すことができました。

    それまでは、きちんと現実味のある方との暮らしというより、たのしい恋愛を求めるような行動をとって
    いたんだと、初めて客観的に理解することができました。

    結婚や出会いには、ついむだにロマンを無意識に求めていたりするので、冷静な第三者がくれるアドバイスというのは、
    とてもありがたいと感じています。

    相談所からデートに発展しても、友達なら、つい女どうしの嫉妬などで余計なことを言ってきたりもしますが、
    結婚相談所の相談員なら、そういうこともありませんから、助かります。

    相談所に登録して、通うようになってから、友達も大切だけど、友達だから言ってくれないこと、やってくれない
    ことを、相談所は手助けしてくれるのだなと感じています。

  • 私が結婚相談所を利用しようと思ったのは、職場の女性の先輩の・・・

    私が結婚相談所を利用しようと思ったのは、職場の女性の先輩のアドバイスがあったからです。

    私は関西出身で、都内の企業に就職しました。

    先輩が「大阪より東の出身の人と結婚すると、お盆やお正月に相手の実家に帰ることになって、自分の実家に帰れなくなるから、出身がわかる人を紹介してもらったほうがいい」と教えてくれました。

    そこで、ウェブサイトを色々みて、口コミの評価が良かった結婚相談所に連絡をして、相談をしに行ってみました。

    すると、とても親切な女性スタッフさんが、とても丁寧に相談所の仕組みや費用を説明してくれ、そして求める男性像などについて聞いてくださいました。

    「関西出身なので、できればおなじ関西の方がいいです。

    大阪から東や遠い地方出身の方だと、帰省できないので‥」と話すと「それは、とてもしっかりしたお考えですね!結婚は双方の家族ともお付き合いすることになりますし、それぞれの親御さんの老後などのことなども考えておくべきことですもんね。」と、褒めてくれました。

    そうしたことは、最初に言っておいてもいいのかわからなかったため、すんなりと話を聞いて、さらに「では、お相手のご出身地もしっかり確認しながらご紹介することにいたしますね。」と言ってもらえてとても安心しました。

    そして、マッチングのサービスだけではなく、少人数から大人数の出会いパーティなど、意外なサービスがある点、入会してなるべく早く結婚相手を見つけられるようにしっかりサポートをしてもらえそうなシステムが気に入り、入会してみました。

    マッチングの人数は、費用によって異なりましたが、数名の方のプロフィールを見せていただき、そのうち2名の方とメールでやり取りをして、会ってみることにしました。

    メールは、お互いのアドレスがわからないシステムだったため安心して利用できました。

    メールは、顔が見えなくても、意外とその人の性格や考え方がわかるので、事前にやりとりをしておくのはとても良いと思いました。

    これから、その方々と会って、おつきあいにすすむかどうかを決めようと思います。

    相談したおかげで順調に進んでいてうれしいです。

  • 一度、結婚に失敗しているので良い出会いがあっても積極的にな・・・

    一度、結婚に失敗しているので良い出会いがあっても積極的になれずに一歩引いてしまう自分がいました。

    幸せになりたいという気持ちはありますが、また結婚生活が上手くいかなくなったらどうしようという気持ちでした。

    怖くて前に進めないこともあり、自分から出会いを避けてしまうこともありました。

    妹夫婦に赤ちゃんが生まれると、自分も家庭を持って落ち着きたいという気持ちになってきました。

    赤ちゃんを抱かしてもらうと、本当に可愛らしく守ってあげたいという気持ちでした。

    大阪に住む友人から、一緒に婚活パーティーに参加しないかと誘われました。

    結婚相談所という言葉も久しぶりに聞いて、昔のイメージがあり今はこんなに進化しているのかとビックリでした。

    バツイチということがネックでしたが、バツイチ同士の婚活パーティーということで少し気持ちが楽になりました。

    結婚相談所の登録後、コンシェルジュの方との話もありしっかりと支えてくれるんだという気持ちになり安心できました。

    バツイチ同士の婚活パーティーは、自分の中でとても刺激になりました。

    バツイチだということにとらわれ過ぎていた自分が情けないなと感じました。

    皆、幸せになりたい再婚したいと真剣に考えている人ばかりで嬉しい気持ちになりました。

    話しやすい女性がいて、もっと相手のことを知りたいと思いました。

    仲良くなることはとても不安でしたが、自分の殻に閉じこもってばかりいないで成長したいという思いでした。

    デートをするようになり、お互いにもっと一緒にいたいと思うようになり結婚の準備をしています。

    結婚相談所に登録してから半年で話が進んでいき、相手のご両親にあいさつに行くことになっています。

    再婚に対して躊躇することもありましたが、この女性なら一緒にいて不安なことも吹き飛ぶくらい楽しいと思えたのが決め手でした。

    結婚相談所の支えのありがたさは、再婚の準備をしている最中も感じました。

    不安なことも真剣に聞いてくれて、アドバイスもしてくれる頼もしい存在でした。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP