昔から人と話をするのが苦手だったので、付き合っても長続きす・・・

昔から人と話をするのが苦手だったので、付き合っても長続きするということはありませんでした。

口下手なので、気持ちが伝わっていないことがあり良くケンカにもなりました。

職場でも、周囲の人はどんどん結婚をして子どもが大きく成長している様子を聞くと、自分も早くしないとなと思うようになりました。

飲み会に誘われて参加したことがありましたが、自分だけが取り残されたように話題についていけず年齢差を感じるなと思うことがありました。

大阪に住む友人が、結婚相談所なら自分にピッタリの女性が探せるよと教えてくれました。

自分の年齢に合った女性と出会いたいと思うようになり、友人の後押しで結婚相談所に登録をしました。

お見合いパーティーにも参加したり、自分なりに積極的に出会いを求めていきました。

人と話をするのが苦手だった自分が、お見合いパーティーに参加して女性に話しかけれるようになったのも自分をほめたいくらい成長したなと思ったくらいです。

結婚相談所のサービスやサポートもしっかりとしていて、安心して婚活ができる環境が整っていると感じました。

年齢差がなくキレイな女性を求めていたので、担当の方に探してもらい紹介してもらう機会がありました。

話題を事前に準備しておいたのでスムーズに話はできました。

相手の笑顔が印象的で、もう一度会いたいなと思いました。

ゆっくりと話を聞いてくれる女性だったので、気持ちが落ち着いて不思議な気持ちになりました。

キレイでしたが、派手ではなく家庭的な感じだったのが気に入りました。

相手の女性も、また会いたいと言ってくれたので嬉しかったです。

会うたびにお互い惹かれ合って、同棲をスタートさせました。

一緒に住む中で、いろんな発見ができると思いました。

思った通り、家庭的で料理上手で毎日が楽しくて仕方ありません。

口下手なところも理解をしてくれて、上手くいっています。

結婚相談所のサポートがなかったら、婚活も途中で挫折していたと思思います。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は大阪都内で、歯科医をしている30歳代の女性です。・・・

    私は大阪都内で、歯科医をしている30歳代の女性です。

    大阪の大学を出た後、しばらくは都内の歯科クリニックを転々としていたのですが、35歳の時に独立し、ようやく経営も安定してきたところです。

    20歳代の時には、とにかく自分の歯科クリニックを持ちたい一心でしたから、特定の恋人を作ることもなく、がむしゃらに仕事をするだけの毎日でした。

    ところが、私の同期の歯科医は、ほとんど結婚してしまい、私の歯科クリニックで働く歯科衛生士も次々と結婚していくので、焦っていました。

    そこで、都内で開かれるお見合いパーティなどに参加したこともあるのですが、私が歯科クリニックを経営していると話すと、何となく敬遠されてしまうのです。

    同期の男性歯科医に相談すると、女性経営者と聞くと、一般男性は気後れしてしまうので、本気で結婚を考えるなら結婚相談所に入会する方が効率的だと言われました。

    私は当初抵抗感はあったものの、結婚相談所に入会することにしました。

    ちょうど、患者さんに結婚相談所に努めている人がいましたので、その方にお願いしてシステムの内容を説明していただきました。

    入会して1週間も経たないうちに、1人目の男性を紹介していただきました、私と同い年で都内のサラリーマンでしたが、野球が好きという趣味が一致してましたので、意気投合するまでに時間はかかりませんでした。

    その人は、私を経営者としてではなく、女性として接してくれるので、楽にお付き合いできますし、そろそろプロポーズしてくれないかなと思っています。

    結婚相談所には、様々な経歴や職業の方が集まる場所です。

    しかも、双方が理想とするパートナーをたくさんの項目からマッチングして探し出してくれますから、お付き合いを始めた後に後悔する確率が極めて低いと感じます。

    特に私のように、若い時期に仕事ばかりしていて、30歳代後半を迎えた女性にとって、時間的な余裕はあまりありませんから、結婚相談所のサービス内容はとても有益なものだと思います。

  • 実家は違いますが、学生時代から大阪で暮らしているので、結婚・・・

    実家は違いますが、学生時代から大阪で暮らしているので、結婚後も大阪に住みたいと思っていました。

    学生時代にも女性の少ない学部にいて、就職先も、研究職のためほとんど女性がいないという有様でしたので、ある程度の年になって「さあ、結婚」と思っても、相手がいませんでした。

    人づてに紹介してもらったことは何度かあったのですが、その時はまだ結婚したいとは思っていなかったため、やんわりとお断りしてしまいました。

    そのため、同じ人に頼むわけにはいかないなあと思い、自分でなんとかすることにしました。

    異性に対して積極的なタイプではないので、婚活パーティーなどに出かけたりすることはいやでした。

    ですので、ゆっくりと選べる結婚相談所ならよいのではないかという結論に至りました。

    しかし、調べてみると、大阪には山のように結婚相談所があり、どこを選んだらよいのかわからなくなってしまいました。

    最初は、個人で営業している小さいところの方が親身になってくれそうでいいかなと考えていたのですが、登録している人が少ないと、なんだか密度が濃くなってしまいそうでちょっといやだったので、人数が多くて、もう少し大きい規模のところを見て行きました。

    金額に関しては、極端に高くなければそこそこは払っても大丈夫だと思っていましたので、あくまで評判や口コミから判断して、結局大手の会社が行っている結婚相談所に決めました。

    結婚相談所とはいっても、そこは今風で、ネットで相手のプロフィールや写真を見ることができるというシステムで、登録しているデータからマッチングする相手を探し出してくれたりと、サービスも豊富でした。

    平日はほとんど疲れて寝てしまうため、休日の昼間に家にいながら相手を探すことができるというシステムは、とても助かりました。

    最初はなかなか見つからなくて、大丈夫かなあと心配になったのですが、3ヶ月くらいたってから、良さそうな人を見つけて、アプローチしました。

    それから実際に3ヶ月交際してプロポーズし、結婚しました。

    専任のアドバイザーの方に相談できますので、困ることもなかったです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP