日常の生活の中で、異性と出会うのは難しいなと思っていました・・・

日常の生活の中で、異性と出会うのは難しいなと思っていました。

一度、同窓会に参加した時に出会った同級生とお付き合いはしましたが、結婚はまだしたくなくて遊びたいという考えに価値観が違うなと思い別れることになりました。

その後は付き合うにも抵抗を感じてしまい、また別れることになったら嫌だなという考えが頭をよぎってしまうので一歩踏み出せないまです。

夜勤もあるので、仕事のことで疲れてしまっている自分がいました。

職場と家の往復の毎日に、嫌気がさしこのままでは一生一人でいるかもしれないと焦りを感じました。

どうしたら良い出会いができるか同僚に相談をすると、評判の良い結婚相談所が大阪にあるからと情報を教えてくれました。

少しでも今の自分を変えたいと思い、さっそく資料請求をしてみました。

結婚相談所の印象が、自分の想像していたものとは全く違っていて出会いに希望が見えてきました。

登録をした決め手は、成婚実績があり登録者も多いことでした。

結婚相談所に登録をしてから、生活が一変しました。

異性に対しても積極的に話せるようになり、表情も以前よりも明るくなったと言われました。

もっと頼れる男性になりたい思うようになり、自分でも努力をするようになったなと思います。

結婚相談所のコンシェルジュの方が、いろいろアドバイスをしてくれるのがありがたかったです。

自分だけの考えでは、落ち込んだり不安になったこともありましたが一緒になって考えてくれるコンシェルジュの方がいるのは心強かったです。

婚活を楽しめてできたと思っています。

上手くいかないこともありますが、自分の成長や経験になると思って前向きに取り組めました。

普段はファッションなんて気にしなかったのですが、結婚相談所に登録するようになってから自分でも身なりやファッションを気になるようになりました。

自分磨きもできて、スムーズに自分の運命の相手を探せるのは、結婚相談所のメリットだと思っています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 職場と家の往復で一日が終わってしまう、つまらない毎日を送っ・・・

    職場と家の往復で一日が終わってしまう、つまらない毎日を送っていました。

    同僚は、仕事の後に彼女とデートに行ったりで毎日が充実している表情をしています。

    飲み会にも誘われれば顔を出しましたが、話が苦手な自分にとっては苦痛の時間でしかありませんでした。

    そのまま年をとってしまうのかと思うと、悔しい気持ちにもなりました。

    両親からの小言が嫌で、職場に近いということで大阪の結婚相談所に登録をしました。

    両親も、少し安心したようでうるさく言わなりました。

    それだけで十分だったのですが、せっかく登録したのだから参加してみないと損かなと思い、婚活パーティーに参加しました。

    話が苦手でしたが、スタッフの方が手助けしてくれたりとても対応が良いと思いました。

    話が盛り上がるようなゲームや企画もあるので、苦手な自分でも何とかなったという感じです。

    普通の飲み会とは違って、結婚をしたいと考えている人が参加するので質問攻めになったりもしますが真剣さが伝わってくるのがわかりました。

    自分でも話が苦手ということを克服しないとと、参加するたびに挑戦でした。

    だんだんと慣れてくると、流れもわかり自分も成長したなと感じました。

    結婚相談所のサポート体制もすごいと思いました。

    一人で婚活をしていたら、フラれた時に立ち直れなかったりしたと思います。

    スタッフの方がしっかりと話を聞いてくれるので、気持ちもスッキリして次に進めることができました。

    気になる女性を紹介してもらい、何回かデートにも行っています。

    なかなか相手の気持ちを知ることができず、結婚相談所のスタッフの方にアドバイスをしてもらいました。

    焦らずにいることも大事だと思っていても、自分ではつい感情的になって行動してしまうこともありスタッフの方がいることが心強かったです。

    もっと、前向きに婚活をしていき理想の相手と結婚をしたいと思っています。

    出会う場所にも、積極的に参加していこうと思います。

  • 私が結婚相談所を利用し始めたのは、25歳のときです。・・・

    私が結婚相談所を利用し始めたのは、25歳のときです。

    恐らく男性としては早い方だと思います。

    私は中学・高校と男子校出身だった上に、大学は理系で学部の9割近くが男性でした。

    おかげで女性との交際どころか女性の友人すらほとんどいない青春時代を過ごしていました。

    就職した会社も技術系だったこともあり周りはほぼ男性で、女性は事務などの違う部署にいるだけの環境でした。

    そんな状況でしたので女性との出会いなどほとんどありませんでした。

    ずっと男だらけの生活をしていたせいもあり、たまに女性を紹介されてもまずどう接していいのか分からず、うまくいきませんでした。

    しかし、私は子どもを持って父親になって温かい家庭を築きたいという願望は強い方でした。

    このままじゃ結婚どころか女性との交際すら難しいと感じて、勇気を出して結婚相談所を訪れました。

    結婚相談所のスタッフの方は、みな丁寧な接客態度で親身に相談に乗ってくれました。

    おかげで安心して契約をすることができました。

    まず理想とする結婚相手の条件に合った相手とお会いするマッチングを使って、初めて女性とお会いしました。

    女性と話すことがあまり得意ではない私は、不安や緊張をすごく感じていました。

    しかしスタッフの方がそんな私の気持ちを汲み取ってくださって、様々なアドバイスをしてくれました。

    おかげで固まることもなく、紹介された女性と打ち解けて話すことができました。

    初対面の女性とそれだけ話せたのは初めてで、スタッフの方の支えがあったからこそだと思います。

    残念ながらその女性とはうまくいきませんでしたが、女性とちゃんと二人で話せたということが自信につながりました。

    その後大人数なことも影響して二の足を踏んでいた婚活パーティーにも足を運ぶようになりました。

    婚活パーティーにも様々な種類がありました。

    大阪に住んでいることもあって、本当に豊富なパーティーの数々でした。

    そのなかでとある趣味を持つ方のパーティーに出席しそこで出会った女性と結婚することができました。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP