小学校だけ共学で、女子中学校、女子高、女子大に通ったので、・・・

小学校だけ共学で、女子中学校、女子高、女子大に通ったので、学生時代には男性とほとんど会う機会が無くて、彼氏がいませんでした。

女子大を卒業して、OLとして入社してから仕事が楽しかった事もあり、男性に付き合って欲しいと告白されても、仕事が忙しいから恋愛できないと断り続けました。

仕事に専念した結果として、会社で重要なポストについて責任のある仕事をしているうちに、気付いた時には30歳を過ぎていて、周りの女性同僚のほとんどが結婚していて、自分だけ取り残されてました。

仕事では自信があったので、恋愛なんて簡単だと思って、合コンや街コンに参加して彼氏を探し始めましたが、男性の参加者のほとんどが年下で、頼りない男性ばかりだったので、10回以上参加しても彼氏はできませんでした。

このままでは結婚相手どころか、彼氏もできなくて寂しい老後を迎える事になると悲観していた時に、同僚から大阪の結婚相談所をすすめられました。

始めは結婚相談所に通うのに抵抗がありましたが、ネットやブログで口コミを調べているうちに、自分向きだと思って興味を持って、利用する事にしました。

同僚にすすめられた大阪の結婚相談所に入会すると、郵送でプロフィールと自己PRと理想の結婚相手記入する用紙が送られてきました。

自己PRに始めは何を書けばいいのか解りませんでしたが、担当者が手書きで書いてくれた書き方の手引きがあって、かなり楽に記入できました。

理想の結婚相手には、自分の年齢に近い頼りがいのある男性と書いて提出しました。

1週間後に、マッチングした結婚相手の顔写真入りのプロフィール資料は、10人分送られてきました。

自分の好みの男性がいたので、担当者に連絡して、お見合いをセッティングしてもらいました。

実際にお見合いすると、自分が思っていた理想の男性像の通りで、話も合ったので、お見合い後に担当者にお付き合いしたいと伝えました。

相手の男性も気に入ってくれたので、付き合う事になり、10か月間の恋愛を経た後に入籍しました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 素敵な人と出会いたいと本気でいつも考えていました。・・・

    素敵な人と出会いたいと本気でいつも考えていました。

    合コンにいったり街コンにいったりしたのですが、なかなかいい人との出会いがなかったので、少し落ち込んでいました。

    もう年齢も40代ですし、このまま一生独身なのかな、という不安もありました。

    一生独身というのは絶対に嫌で、どうにかしたいと友達に話していました。

    友達は、私に大阪の結婚相談所に入会をするのがいいといってきました。

    大阪の結婚相談所に入会をしたら、素敵な出会いがあると友達が教えてくれ元気がでました。

    結婚相談所に入会するなんてあまり考えていなかったのですが、入会をして本当によかったと思っています。

    私が入会をした大阪の結婚相談所は、あまり入会金なども高くなかったです。

    そのため、安心して入会金などを支払うことができました。

    結婚相談所では、お見合いパーティーに参加をすることができました。

    結婚相談所で開催されているお見合いパーティーは、結婚相談所に入会されている人しか参加できないパーティーなので、かなり安心して出会い探しをすることができました。

    みんな結婚相手を本気で探している人ばかりなので、すごくうれしかったです。

    素敵な人とお付き合いをすることになったのですが、その人も本気で結婚を考えている人だったのでかなりトントン拍子に結婚に向かっていきました。

    結婚相談所を利用したので、すぐに結婚が決まりました。

    合コンなどにいっていた時期はムダだったと思いました。

    こんなことなら最初から相談所を利用しておいたらよかったです。

    それくらい今入会をしていたことがよかったと思っています。

    結婚生活は本当に幸せで仕方がありません。

    私は異性と会話をするのがかなり苦手なのですが、相談所のスタッフがかなり親切にアドバイスをしてくれましたし、フォローもしてくれたので、すごく婚活がうまくいきました。

    本当によかったと思っています。

    素敵な人と出会えたので本当にとてもうれしいです。

  • 私は30代半ばで、普通のOLをしています。・・・

    私は30代半ばで、普通のOLをしています。

    実家暮らしなのですが、数年前から親や親戚から「お嫁に行かないの?」というプレッシャーを強く感じています。

    私には妹が二人いて、30代と20代後半ですが二人ともまだ独身です。

    親は私がお嫁に行かないから妹二人もいけないと思っているようで、ある時、結婚相談所のパンフレットと申込書を持ってきて「入ってほしい」と頼まれました。

    親に勧められるのもどうかと思いましたが、結婚に対しては憎からず思っている部分もあったので、日常で出会いは無いし、親がお金を払ってくれるならということで大阪の結婚相談所に入会することにしました。

    そこは担当のスタッフさんがついて、何かと手厚いサービスをしてくれるので有名なところでした。

    今流行りのサイト上で婚活ができるようなところではなく、昔ながらの結婚相談所です。

    まずは面談をして、自分がどんな相手と結婚したいのかという条件を色々と話すところから始まったのですが、話してみて初めて特に自分がビジョンを持っていないことに気付きました。

    結婚したい、とは思うものの、どんな相手が良いだとか、どんな家庭を築きたいとか、具体的な希望が全然浮かばず、月並みな「出来るだけお金持ちで、できるだけ見た目が良い人が良くて、優しくて穏やかで」といったふんわりした理想しか浮かばなかったのですが、スタッフさんが巧みに誘導してくれて、面談が終わる頃にはすっかり結婚観が固まっていました。

    しかも、非現実ではなく、自分の手の届く範囲で現実的な相手像が出来上がりました。

    今は入会して2か月になりますが、相手探しの真っ最中です。

    2人ほど実際に顔合わせをしましたが、一人は私が気に入らず、もう一人は向こうからお断りされてしまいました。

    そしてもうすぐ3人目の人との顔合わせが控えているので、なんとか良い出会いにつながったら良いと思っています。

    自分だけではここまで婚活について意識が高くなることはなかったので、スタッフさんのおかげだと思っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP