婚活の方法として結婚相談所を利用するというのはごく一般的な・・・

婚活の方法として結婚相談所を利用するというのはごく一般的な選択肢と言えますが、私個人の評価として言えば「ネット婚活などの複数の方法を併用した方が良い」と感じています。

偏った意見になってしまうかもしれませんが、少しだけ私の経験を基に理由を書いていきます。

まず、私が利用したのは大阪にある大手結婚相談所です。

これまでに別のところを利用したこともあったのですが、期待する結果が出なかったことで利用先を変更しました。

さすがに大手だけあってしっかりした対応をしてくれて満足できていますが、残念ながらマッチングと言う根本的な部分では納得するまでに至りませんでした。

とは言え、利用者が多ければ多いほどマッチングできる可能性は高くなると思います。

例えば、同じ系列の結婚相談所でも大阪の様な人口の多い地域にあるところと地方の人口が少ない地域にあるところでは価値が変わってきます。

その理由は「マッチングできる確率」によるもので、絶対数が多ければ希望する条件を満たした相手に巡り合える可能性が高まるが、絶対数が少なければ運に頼ったものになるか、もしくは条件を妥協しなければマッチングできない可能性が高くなると思います。

必ずしもそうではないのかもしれませんが、少なくとも私が実際に利用した中で感じたことは上記の通りでした。

私が利用していた結婚相談所は利用者も多く、前述した環境で言えば十分に価値のあるところだったと思います。

ただ、私は自分の責任でしょうが上手くマッチングされることが無かったため、併用して「ネット婚活」も行うことにしました。

ネット婚活では、第三者によるサポートは無くなるものの「全国各地に居る女性とマッチングの可能性がある」というメリットがあります。

要するに、より多くの候補者の中からマッチング相手を探すことが出来るということになるので、理想的な相手に出会える可能性は間違いなく高くなるはずです。

直接的な方法と間接的な方法を組み合わせた結果、無事に理想とする相手と巡り合うことが出来たので、このようなスタンスで結婚相談所を利用する方法も悪くはないと思いました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 45歳になるまであまり結婚をしたいと思いませんでした。・・・

    45歳になるまであまり結婚をしたいと思いませんでした。

    でも、最近温かい家庭の話を聞くと、羨ましいと思うようになりました。

    45歳まで自由に生きてきましたが、そろそろ本気で誰かと一緒になるのもいいかなと思うようになり、思いきって大阪の結婚相談所に入会をすることにしました。

    大阪の結婚相談所に入会をしたら、いろいろな人と出会うことができました。

    45歳の私のこともきちんと男性としてみてくれる若い女性が多いことも驚きでした。

    私よりも20歳も年下の若い女性からお見合いがしたいという申し込みがきました。

    私は最初かなり驚きました。

    そんな若い子からお見合いをしたいなんて言われるとは思っていなかったからです。

    私は、その女の子のプロフィールをみてみました。

    そしたら、25歳で銀行で働いているとかいてありました。

    好みのタイプは年上の男性だとかいてあり、さらに趣味が私と同じでした。

    私は登山が好きなのですが、その子も登山が好きとかいてありました。

    また、出身大学も同じでした。

    いろいろと共通点が多そう、と思ったのですぐにお見合いをしてもらうことにしました。

    その女の子と初めて会ったのですが、とても気が合いました。

    まさか自分がこんな若い子と気が合い楽しい時間を過ごすことができるなんて思っていませんでした。

    その子は、すぐにでも結婚がしたいといっていました。

    私も年齢的にすぐにでも結婚がしたいとおもっていたのでそのこと伝えました。

    私は、その女の子に真剣交際を申し込みました。

    するとOKの返事をすぐにもらうことができました。

    私はその子と真剣交際をスタートさせました。

    本当に幸せでした。

    交際をスタートして一か月後にプロポーズをして結婚をしました。

    今は子宝にも恵まれて幸せです。

    結婚をしてよかったと思う毎日です。

    彼女と結婚をしてから、毎日美味しい料理を食べることができるし幸せで仕方がありません。

    結婚をして本当によかったと思っています。

  • 私は大阪に住む40歳代の会社員です。先・・・

    私は大阪に住む40歳代の会社員です。

    先日、結婚相談所を通じて出逢った7歳年下の女性と結婚しました。

    交際期間は6か月と短い期間でしたが、結婚相談所のおかげで生涯のパートナーだと確信することができました。

    これまで、私にも結婚を意識した女性はいましたが、どうしても家庭に対する責任が持てなくて、結婚に踏み切ることはできませんでしたが、母の「孫の顔が見たい」との言葉に後押しされ、45歳の時に結婚相談所に申し込むことにしました。

    最初は、少なからず結婚相談所に偏見もあったのですが、それ以外に女性と出会うきっかけもありませんでしたので、とりあえずインターネットで検索し、何となく気になった3社に連絡し、自宅近くの店舗に行くことにしました。

    そこで、コーディネーターに料金や出会うまでのプロセスについて説明を受けたのですが、利用者の数が多いこと、年齢層が幅広いことに驚かされました。

    コーディネーターによると、以前と比較すると結婚に対しての考え方が多様化し、将来を共にするパートナーとして最適な人物と会いたいと願う人が増えているとのことでした。

    3社の説明を聞きましたが、料金やサービス内容にあまり差はありませんでしたので、一番相談しやすそうなコーディネーターがいる結婚相談所を選択し入会することにしました。

    入会に当たっては、自分のこと、相手に求めることを詳細に記入し、写真を添えて提出しました。

    コーディネーターによると、このアンケートがとても大切で、とにかく正直に書くことが大切だとアドバイスされていましたので、自分としては頑張って記入しました。

    その甲斐あって、妻とは3人目の紹介で出逢うことができました。

    私が結婚相談所路利用して良かった感じたのは、双方が求める人物をマッチングしてくれるので、初めから意気投合しやすいこと。

    また、目的が結婚であると一致しているので、成婚までのスピードが速いことです。

    普段の生活では出会うきっかけもなかった2人が、生涯のパートナーとして出逢えたのですから、結婚相談所のメリットは非常に大きいと感じています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP