妻に出会えたこと、それが私の人生最大の幸せでした。・・・

妻に出会えたこと、それが私の人生最大の幸せでした。

そのきっかけになったのが、人にはあまりいえないことですが、結婚相談所でした。

あまり良い出会いがなく、女性との付き合いにも慣れていなかったこともあって、30歳を過ぎても独身生活をしていました。

さすがに33歳になって、まわりも結婚をして子供ができたりしているのを見ると、自分もどうにかしなければという気持ちになったのです。

頼るあてもなく、人にも言い出すことができなかったので、結婚相談所を考えてみたのです。

相談所もどこにすればいいのかわからなかったのですが、パソコンのメールに宣伝でくるところが目に付いたので、そこに電話をしてみることにしました。

そして、オフィスに行くことになって、いろいろな方のプロフィールなどを見せてもらうことができました。

いろいろな良いお話があったので、そのまま入会をすることにして、相談員の方ともよく話をしました。

その際には近場でオススメの人がいるという話もあったのです。

後日、オススメされた女性と会う機会がありました。

どうやら、彼女も自分のことを勧められていたらしく、安心して話をすることができました。

見た目にも自分の好みであって、さらには学歴や家庭環境も近いものがあって、とても話が合いました。

とても楽しい時間を過ごすことができて、彼女と一緒にいたいという気持ちになったのです。

その後は1週間に一度のペースで会うことで、お互いを理解しあう時間を作ることができました。

出会いから3ヶ月ほどで彼女にプロポーズ、そして家を建てる計画も立てて、出会ってから10ヶ月で入籍、挙式、そして新居に入居ということで、大阪で二人で暮らしています。

家を建てることができたのも、二人とも質素で普段から倹約に努めているからで、ある程度の頭金は二人で出すことができたのです。

家に帰って、温かいご飯があると、本当に幸せな気持ちになります。

休日は自分が作ったりしているのです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私は20歳代前半で大きな失恋をしてしまい。・・・

    私は20歳代前半で大きな失恋をしてしまい。

    それ以来、男性恐怖症になってしまいました。

    一時期は、外出するのも嫌になり、約2年間、ひきこもりの生活を送っていました。

    完全に失恋のショックが癒えたのは30歳を超えたあたりで、大阪都でOLとして働き始め、普段の生活を取り戻しました。

    しかしながら、男性に対する警戒心は強まるばかりで、お付き合いすることはできませんでした。

    そんな私も35歳を過ぎて、周りの友達も子供を持つ人が増えてきました。

    いわゆる女子会を開いても、育児の話題が大半を占めますし、8時には帰宅する人ばかりです。

    私は子供は大好きでしたから、いずれ、母親になりたいと考えていましたが、年齢的にも本気で結婚を考えないと無理だと考えるようになりました。

    そんな私の悩みを知っていた親友が、結婚相談所に入会することを勧めてくれました。

    実は彼女は結婚相談所で知り合った男性とこの春に結婚していて、来年には赤ちゃんが生まれるのです。

    彼女が言うには、職場や学生時代に知り合った人だと、結婚に至らなかった場合、余計な気を遣わなくてならないけれど、結婚相談所であれば全く生活環境の異なる相手と出会えるので、気兼ねなしにお付き合いできると言うのです。

    結局、その親友に連れらえて結婚相談所に行くことにしました。

    だけれども、私の男性恐怖症がどの程度治まっているのか。

    自分自身では見当もつきませんでしたので、不安で仕方ありませんでした。

    結婚相談所のコンサルタントにその話をしたところ、会員の中には私と同じような経験を持つ人はたくさんいるとのことでしたので、少し安心しました。

    それから、1年が経過し最初は男性と話すことさえ満足にできませんでしたが、7人目に出会った彼とようやく結婚について話し合えるようになりました。

    彼は、私が男性恐怖症であることを理解し、最初はかなり気を遣いながら、根気よく接してくれました。

    そのおかげで、徐々に心を開くことができるようになりましたし、母親になりたいという夢も叶いそうです。

    結婚相談所に半ば無理やり連れて行ってくれた親友には、本当に感謝しています。

  • 日常の生活の中で、異性と出会うのは難しいなと思っていました・・・

    日常の生活の中で、異性と出会うのは難しいなと思っていました。

    一度、同窓会に参加した時に出会った同級生とお付き合いはしましたが、結婚はまだしたくなくて遊びたいという考えに価値観が違うなと思い別れることになりました。

    その後は付き合うにも抵抗を感じてしまい、また別れることになったら嫌だなという考えが頭をよぎってしまうので一歩踏み出せないまです。

    夜勤もあるので、仕事のことで疲れてしまっている自分がいました。

    職場と家の往復の毎日に、嫌気がさしこのままでは一生一人でいるかもしれないと焦りを感じました。

    どうしたら良い出会いができるか同僚に相談をすると、評判の良い結婚相談所が大阪にあるからと情報を教えてくれました。

    少しでも今の自分を変えたいと思い、さっそく資料請求をしてみました。

    結婚相談所の印象が、自分の想像していたものとは全く違っていて出会いに希望が見えてきました。

    登録をした決め手は、成婚実績があり登録者も多いことでした。

    結婚相談所に登録をしてから、生活が一変しました。

    異性に対しても積極的に話せるようになり、表情も以前よりも明るくなったと言われました。

    もっと頼れる男性になりたい思うようになり、自分でも努力をするようになったなと思います。

    結婚相談所のコンシェルジュの方が、いろいろアドバイスをしてくれるのがありがたかったです。

    自分だけの考えでは、落ち込んだり不安になったこともありましたが一緒になって考えてくれるコンシェルジュの方がいるのは心強かったです。

    婚活を楽しめてできたと思っています。

    上手くいかないこともありますが、自分の成長や経験になると思って前向きに取り組めました。

    普段はファッションなんて気にしなかったのですが、結婚相談所に登録するようになってから自分でも身なりやファッションを気になるようになりました。

    自分磨きもできて、スムーズに自分の運命の相手を探せるのは、結婚相談所のメリットだと思っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP