大阪はずっと独身であってもひとりで楽しめるところはたくさん・・・

大阪はずっと独身であってもひとりで楽しめるところはたくさんありますし、気軽にいけるお店なんかも充実しています。

ですのでこれまでは特に結婚したいとは思っていませんでした。

友人などもみんな同じような感じで、一人暮らしでも実家暮らしでも独身を謳歌していましたので、それなり楽しくすごしていました。

お金も自分のために自由に使えますし、むしろ独りは気楽でいいと思っているぐらいでした。

ですがやっぱり35歳過ぎると気になるのは出産のことです。

もともと子どもは好きでしたので、いつかはほしいと漠然と思っていました。

実際に35歳過ぎるとやはり焦る気持ちが強くなります。

やっぱり結婚して安定した生活で子育てしたいなあと日々感じるようになっていったのです。

ですがいきなり結婚相手が現れてくれるはずもなく、まずは相手を探さなくてはなりません。

職場で探すにももうよさそうな人はみんな誰かと付き合っていますし、結婚していました。

今更紹介してもらえるような人脈もありませんでしたので、思い切って結婚相談所に登録してみることにしたのです。

結婚相談所では思った以上に年齢に幅があり、様々な人が登録していました。

以外にも20代の人も多かったですし、60代以上の人も少なくなかったです。

自分と同じ30代から40代くらいまでの女性も多く、気後れなくリラックスして婚活ができる雰囲気がありました。

結婚相談所に登録するとやみくもに紹介されるのかと思っていましたが、実際には非常に丁寧な事前のカウンセリングのようなことがあって、自分の理想などをしっかり自分自身で把握して相手を選ぶことができました。

相談所のアドバイザーの方の意見はかなり的を得ていてすごく参考になりました。

何人かの素敵な男性と食事などにいき、その中でとても気の合う人と結婚をすることになりました。

今は二人で新居の相談や結婚式の話し合いなどを進めていてとても幸せです。

結婚相談所に登録してから不思議なことにすぐに相手が見つかりました。

たくさんの人と出会う機会があるというのはこういうメリットがあるのだとしみじみ感じています。

結婚相談所を利用して本当によかったです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 大阪で結婚相談所を利用しました。 当・・・

    大阪で結婚相談所を利用しました。

    当時、私は40代に入ったところで結婚経験はありません。

    お付き合いしていた女性がいた時期もありますが、仕事が忙しかったので仕事中心の生活を送っているうちに、一向に結婚の意志を見せない私は見捨てられてしまった感があります。

    ただ、30代の頃はそれでも全く問題ないと思っていました。

    でも、40代になると親も体が弱ってきて、親に孫の顔を見せてあげたいという気持ちも生まれ、徐々に結婚願望が生まれてきて、結婚相談所に登録することにしました。

    私が登録したのは仲介型と呼ばれる形式で、スタッフが自分に合った女性を紹介してくれる流れとなります。

    紹介はまずデータと顔写真を提示されて、その人と実際に会うかどうかの返事をするのですが、男女共にOKという返事が出た時点で顔合わせとなります。

    顔合わせは相談所の近くにあるカフェで二人きりで行われます。

    ただ、初めの自己紹介の時だけお互いの担当スタッフも同席するので、一から十まで二人きりで仕切らなければいけないというわけではなく、流れはスタッフが作り上げてくれる中で、小1時間ほど二人きりで話をするということになります。

    時間になったら相談所に戻り、話を進めるか否かの返事をするのですが、これは本人に直接するのではなく、お互いのスタッフに回答をするので、万が一お断りされてもダメージは少な目です。

    私は2度目の顔合わせの女性を気に入り、話を進めたいと返事をしました。

    1度目に顔合わせをした女性は残念ながら話が盛り上がらず、また会いたいとは思わなかったのでこちらから断りました。

    でも、多分向こうからも断られていたと思います。

    そして2度目に会った女性は相手も話を進めたいという返事をしてくれたので、連絡先を交換して次は最初から二人で会う約束をしました。

    その際の会う場所や振舞い方なども担当スタッフが色々相談に乗ってくれたので、円滑に進めることが出来、今はその女性と順調に交際を続けています。

  •  私が結婚相談所を利用するきっかけは、世間一般でいわれる結・・・

     私が結婚相談所を利用するきっかけは、世間一般でいわれる結婚適齢期となり、学生時代の友人の結婚式に出席する機会も多くなり結婚への憧れが高くなったのと、地方から大阪に上京して入社した会社に異性が少なく、出会いの場が少ないことや、元々内向的な性格もあって恋愛に対して消極的で、アドバイスや出会いのきっかけをつくってくれる結婚相談所が自分には向いていると思ったことです。

     今回私が利用した結婚相談所は大阪にある大手の会社で、会員として入会後、入会者の中から自分の希望の条件など検索し、お互いの同意のもとに実際に会うことができるというデータマッチング型の結婚相談所です。

    まず大手の結婚相談所を選んだ一番の理由は、会員数の多さと、会員同士のイベントやパーティーなどの出会いのきっかけを提供していたり、アフターフォローなどのサービスが充実していた点で、入会前は、利用料金も決して高いものではなかったので大手専用の結婚相談所の口こみや比較サイトなどから数社に絞り、さらに実際に資料を請求するなど情報収集にはとても時間をかけました。

     入会後はまず担当のスタッフからカウンセリングを受け、自分の性格や相手に求める自分の希望など様々なことを聞かれましたが、カウンセリングにはとても時間をかけており、その当時は逆にそのような慎重で時間をかけたカウンセリングに会社への信頼度も高くなったのを憶えています。

    その後、スタッフのアドバイスや自分の意見も交えて数回程実際に会うこととなりましたが、この時によかった点はお互いに同意があった時点で、相談所側が時間や場所をセッティングしてくれることで、いろいろ自分で場所を探したり、時間調整をするなどの手間がなかったおかげで積極的に利用することができ、そして早い段階でよい方とめぐり合い、自分では思っていたよりもスムーズに結婚することができました。

    今回私が結婚相談所を利用して成功したのは、入会後にサービスを積極的に利用したことと、恋愛経験が少なかったせいか、専門のスタッフのアドバイスを素直に聞き入れ、そのことを実行できたことで、今では結婚相談所を利用して本当によかったと思います。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP